ついに復活?「ワーゲンバス」新型のT6発表&初代ルックのT1リバイバルも登場

ワーゲンバスは好きですか?レトロで可愛い雰囲気が大好きです。なんと、そのフォルクスワーゲンのワーゲンバス(タイプ2)が新型となって復活すると発表されました。デザイン意外、あまり興味の無い私ですが、その詳細、画像をまとめてみました!

ワーゲンバスをちょっと振り返る

まずはワーゲンバスについて、知らない方も知っている方も少し振り返って見てみましょう。

※初代ルックのリバイバルモデルについては、最後に記述しています。

フォルクスワーゲン・タイプ2 T1

出典:http://item.rakuten.co.jp/louies/pos076/

【T1】1950-1967年
最も愛される第一世代!

フォルクスワーゲン・タイプ2 T2

出典:http://clockworkapple.me/?p=20240

【T2】1967-1979年

T1、T2世代が通称"ワーゲンバス”と呼ばれています。

レトロで独特なフォルムから、日本でも人気が高いフォルクスワーゲンの通称”ワーゲンバス"。
ドラマなどで見た記憶もあったような…

収納力も抜群なのでケータリングカーとして今でも見かけることがあると思います。

残念ながら生産は終了しております。
可愛い愛嬌のあるデザイン。復活を望んでいる人も多いのではないでしょうか?

出典:http://www.geocities.jp/doramaphoto/AI13.htm

ケータリングカー(移動販売車)にもよく使われました。

モーターショーで新型T6発表

2015年9月8日のラスベガスモーターショーで発表されました。
ワーゲンバス(T2)の継承モデルであるフォルクスワーゲンT6。

ラスベガスモーターショー2015

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

初代T1の前で歴史を語り、期待大!

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

これがデザインの進化。え?あれ?

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

嘘・・・カラー意外全然違います!

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

走りの力強さは伝わってきますが…

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

室内はかなり広そう

出典:http://www.carscoops.com/2015/04/this-is-vws-all-new-t6-transporter-van.html

正直がっかり…時代の進化には逆らえません

価格は日本円で310~403万円程度になるようです。

2.0リッターTDIディーゼルエンジンなど、走りの性能や設備はすごそうです。
(サイズ等、詳細わかり次第追記したいと思います。)

日本では取り扱われない可能性が高いので、日本で乗るには正規代理店を通さない並行輸入しかないと思います。
今回は期待に沿った可愛いワーゲンバスを紹介できず残念でした。

しかし、なんと更に新しい新型ワーゲンバス情報が飛び込んで参りました!

【最新情報】ファン待望のワーゲンバス?初代ルックのT1リバイバルモデル登場

ファン待望の往年のワーゲンバス?

出典:http://www.carscoops.com/2016/02/vw-t1-microbus-revival-concept.html

次のページ