初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【2017年最新カーナビ】おすすめ人気ランキングTOP20と選び方!価格や性能で比較

毎年新しいカーナビが登場してどれが良いのかわかりにくいですよね。そこで、本記事では最新のカーナビ(全タイプ)のおすすめ人気ランキングを20位を紹介します! さらにおまけとしてポータブル型カーナビのランキングやカーナビゲーションのスマホアプリを各3つをご紹介。行楽シーズンに、ビジネスに大活躍するカーナビばかりです。口コミも合わせて掲載いたします!

カーナビを使えば知らない道でも安心してドライブできる!

カーナビとは「カーナビゲーション システム」の略で自動車の走行時に現在地の確認や目的地への経路案内、所要時間などがわかる機能があります。

昨今のカーナビはAV一体型で音楽やテレビを楽しめるのはもちろんのこと、カーナビの機能としては地図の更新対応や音声案内もしてくれ、安全・確実な道案内のツールとなっています。

そこで、本記事では車載カーナビのおすすめ売れ筋人気ランキング20選を紹介します。
ユーザーの口コミも載せているので、カーナビを選ぶときの参考にしてみてください。
また、本記事では「ポータブルカーナビ」や「カーナビアプリ」のランキングTOP3もお伝えしていきます。

カーナビの種類とは?最近の主流は?

市販のカーナビ

ポータブルカーナビ 「ユピテル YPB743」

ユピテル YPB743

市販のカーナビでもっともメジャーな形なのが「2DIN」タイプと「ポータブル」タイプです。
両者の違いをかんたんに説明すると、2DINはダッシュボードにはめ込むタイプで、ポータブルはダッシュボード上に取り付けるタイプです。

ダッシュボードにはめ込むタイプのカーナビには、2DINのほかに1DINというタイプもあります。
2DINはDVD再生ができるなど多くの機能を備えているのに対し、1DINは音楽やラジオのみなどシンプルな作りになっています。
また、サイズも横幅は両者ともに178mmと同じですが、縦幅は1DINが50mmなのに対し、2DINは100mmと実に倍の大きさになっています。
しかし、1DINのカーナビは現在販売されておらず、店頭に並んでいるのはほとんどが2DIN規格のカーナビです。

1DIN、2DINについて詳しくは以下の記事も参考にしてください。

そして、徒歩やバイクなどでも使いやすいのが「ポータブルカーナビ(ポータブルナビ)」です。
ポータブルタイプははめ込み型ではないため、取り外しが簡単なのもメリットのひとつです。
近年のポータブルナビはワンセグ機能が標準でついており、2万円台後半するものではフルセグ搭載のナビも珍しくありません。

スマートフォンとナビをBluetoothで接続して、音楽を再生したり、SDカードのミュージックや動画を楽しむ事もできます。
タブレットを意識したモデルなど、見栄えを重視したモデルも多くなっているので、より多くの方に選びやすくなっていると言えます。

「カーナビアプリ」

スマホ(アプリ)でカーナビ

カーナビアプリとは、スマートフォンのアプリによるナビゲーションシステムです。
アプリの機能は年々向上しており、車載ナビと比べても遜色がありません。
スマートフォンのカメラを利用したドライブレコーダー機能がついているアプリもあります。

カーナビアプリのランキングは以下の記事でご覧ください。

また、これらの中でも特に人気があるのが、iPhone向けのApple Carplayと、Android向けのgoogle Autoというアプリです。
これらのアプリを通してスマートフォンとカーナビを繋げることにより、Skypeや電話での通話が可能になったり、Apple musicやGoogle Playといった音楽サービスといった、普段スマートフォンで使っているサービスをカーナビ上で利用できます。
また、iPhoneであればsiriがドライバーを助けてくれる、Androidであればgoogle mapをナビで使えるといった個々の長所も持ち合わせています。
そして利用のしやすさからか、これらのアプリに対応する新型車も続々現れています。

Apple Carplayとgoogle Autoについては以下の記事も参考にしてください。

ドライブレコーダー一体型のカーナビ

最近ではドライブレコーダーと一体型のカーナビも販売されています。
画面があるぶん有事の際の映像確認がすぐにできることは大きな強みなので、ドラレコとカーナビの両方を購入したい方にはおすすめです。

カーナビの種類に関して詳細な情報はこちら

カーナビの地図情報更新の方法とは?費用はかかる?

疑問 ポイント

カーナビはアプリと違い、本体内のメモリもしくは外付けのメモリーカードから地図情報を反映します。
ですので必然的に地図情報自体が時間の経過と共に古くなってきてしまい、あるはずの道がない、ないはずの道があるといった問題を招いてしまいます。

各種メーカーそれぞれ地図情報の更新方法は異なりますが、基本的に内臓のメモリーカードを取り出してご自宅のパソコンに入れてからメーカーのホームページなどを経由して最新の地図情報をダウンロードし、更新します。
費用はメーカーによって様々ですが、中には無料で最新の地図情報をダウンロードできるメーカーもあるようです。

カーナビの選び方は?

ばんざい 喜び

©Shutterstock.com/ chombosan

カーナビのタイプや地図情報更新についてはご理解いただけましたでしょうか。

それではおすすめ人気ランキングに入る前にカーナビを購入する際の選び方のポイントをおさらいしていきたいと思います。

①タイプとサイズのバランス

前述のようにカーナビには一体型やポータブル型インダッシュ型など様々なタイプがあります。

車種や使用頻度によって適切なタイプを選ぶ必要があります。

画面のサイズ

カーナビも持ち運び可能な5インチ未満のものから10インチのものまであります。地図の見やすさや操作のしやすさなどを考慮してカーナビを選ぶ必要があるでしょう。

記録メディア

今ではカーナビの記録メディアタイプはHDDと内蔵メモリーの二つが主流となっており、一部最新機種でSDDなどの高速で小型のものが採用されているのみとなっています。

HDDやSDDは高機能機種に多く、衝撃に強い内蔵メモリーは衝撃に強いポータブルの機種に多く採用されています。車での移動中にさくさくした操作性を求めるのであれば、SDDなどの最新メモリの搭載機種がおすすめと言えます。

最新機能の有無

カーナビがスマホアプリに取って代わられると言われる時代にもカーナビにしかない最新機能はいくつかあります。

VICSやハイレゾ音源対応機能から音声認識やバックカメラ対応機能などとにかく充実した機能性を求めるという方は検討の余地があるでしょう。

それでは早速タイプ別のカーナビ人気おすすめランキングを紹介していきたいと思います!

カーナビおすすめ人気比較ランキング

ランキング イメージ画像

それでは、これまで紹介した点を踏まえながら、カーナビおすすめ人気ランキングTOP20を紹介します。

続いて「ポータブルカーナビ」や「カーナビアプリ」のTOP3をそれぞれ紹介していきます!

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第20位】

ケンウッド 彩速ナビ MDV-Z904W

商品情報

メーカー:JVCケンウッド
モデル名:MDV-Z904W
商品重量:3.7 Kg
梱包サイズ:31.8 x 28.6 x 19.2 cm
メーカー型番:MDV-Z904W
参考価格:105,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

※INFOウィンドウ
地図+AV表示に加え、新たにINFOウィンドウを搭載しています。
目的地までの距離や時間、天気情報、大型アナログ時計、カレンダー表示、ECO表示など、ドライブに有用な情報を素早く受け取れます。

※スマートループ渋滞情報と連携
パイオニア独自の渋滞情報システムであるスマートループ渋滞情報。
彩速ナビがVICS広域情報から導き出すルート情報と連携し、VICS対応道路のみならず、その約10倍にも及ぶ全国約70万kmのすべての道路で的確に渋滞を回避しながら目的地へのスムースな誘導を可能となります。

※アクティブオーバーレイGUI
直感的に使えるインターフェースを搭載しています。
HOMEボタンからメイン操作ボタン「アクティブオーバーレイGUI」が地図の上に浮かび上がります。

※ハイレゾ音源が活きる、AKM製32bitD/Aコンバーター
ハイレゾ音源のもつ膨大な情報量を正確かつ迅速に処理し、音楽の力強さやきめ細やかなニュアンスまで再現します。

※高精度測位 環境補正プログラム
業界随一の位置精度を実現しているこのプログラムは、厳選パーツと独自アルゴリズムにより品質は業界トップクラスとなっています。立体交差道路/立体駐車場/ビル密集エリアなどの複雑な地理でも高精度で車の位置を表示します。

※マイルートアジャスター
有料優先、道幅優先、渋滞回避、踏切考慮、信号考慮など、さまざまな条件を優先度順に決められるので、自分が行きたいルートを自在に決められます。

口コミ評価

静電式タッチパネルの感度が気に入り選んだ。
本当はストラーダ CN-F1Dを買おうと思っていましたが、店頭で操作をしているとスクロール中のギクシャク感があり買うのをやめた。
最初、音質が好みと合わなくてガッカリしたが、いろいろ調節をして好みの音が出せるようになってきました。
(中略)
前のはパナソニック製(1年でこれに交換)、それと比べて表示位置が正確だと思えます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

Apple Carplay、ステアリングスイッチと使えば新しい世界を見せてくれる素晴らしいナビです。なのに安い。文句などありません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第19位】

ユピテル MOGGY YPL523

商品情報

メーカー:ユピテル(YUPITERU)
モデル名:YPL523
商品重量:581 g
梱包サイズ:16.6 x 13.6 x 8 cm
メーカー型番:YPL523
参考価格:16,000円前後
TVチューナー:なし
ナビ機能:

※ 4年連続販売台数1位の人気のポータブルナビ
※2017年最新地図データ収録の安心のナビ機能
※カーレスキューボタンを新しく搭載
※うっかり違反を抑止する、警告・警報データ収録の独自機能
※イラスト表示が新しくなりました。2017年モデルのマップルナビPro3を搭載し、カーナビのメイン機能となる経路・誘導の精度がより良くなりました。
※その他の特徴
●同乗者モード
●抜け道マップ
●文字サイズ変更
●ミュージックプレーヤー:MP3、WMA対応
●ピクチャービューア対応:JPG、PNG、BMP対応
●付属品:5V コンバーター付シガープラグコード(約2m)、車載取付用ブラケット付きスタンド×1、取扱説明書・保証書

◆Yupiteruはカー用品で40年以上の実績を誇り、自社で設計・開発を行う日本のメーカーです。

〖注意〗
●このカーナビは地図更新の予定はありません。
●このカーナビは12V車専用です。

口コミ評価

以前、この型式の古いタイプを使ってました。今回の商品も前機種と、同じ性能くらいだと思い購入しました。何と思ってた性能の2倍位の性能に、ビックリ仰天でした。格段に良く成ってる商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

このナビを択ぶ際、重要視するのは
ワンセグがないこと
オービスなどの情報
であると思われます。すなわちナビ機能についてはそこまで――という感じ。
その点において充分納得のいく性能です。ほんとうに困ったときにはナビとして活躍。基本取り締まり情報警告装置。ならば画面もちいさくて良い。
ナビ機能に重きをおくならば、7インチ以上のモデルにするべきでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ゴリラ(2016春版)とユピテル(2017春版)を検討しましたが、地図が新しいユピテルに決めました。
(中略)
純正のカーナビと併用してるので、5インチでも特に問題なく使っています。
(中略)
初めての道だと、オービス情報の音声案内が便利です。案内があったら素直に注意して走るようにしました。

このタイプは将来も地図の更新は無いとのことですが、2年か3年使えば元が取れる価格なので、気にしてません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第18位】

ケンウッド 彩速ナビ MDV-L504

商品情報

メーカー:JVCケンウッド
モデル名:MDV-L504
商品重量:3.3 Kg
梱包サイズ:32.1 x 26 x 19.2 cm
メーカー型番:MDV-L504
参考価格:65,000円前後
TVチューナー:地上デジタル
ナビ機能:

光沢パネル:あざやかでくっきりとした高画質で、探したい場所がすぐに見つかります。キーも改善しナビの操作性も向上しました。
案内先読みガイド:行き先の交差点や進行方向ポイントをスマホのようにフリックしてサクッと確認しやすいです。デモ走行させればルートの確認ができ、まるでガイドがいるよう。
マイルートアジャスター:ドライバーが運転するうえで気になる、有料、道幅、渋滞、踏切、信号を条件設定しルートを決めることができます。車の運転が苦手な女性やシニアにとって心強いです。

口コミ評価

取説は入っていませんでしたが、直感的に使えるので要らないと思います。
音質はまあまあだと思います。スピーカーにもよりますし。

ナビについてはそれほど重視してませんでしたが、試しに使ってみたところ幹線道路ではなく裏道を案内してくれました。
それで早く到着したかと言うと微妙なのでなんとも言えません。
(中略)
ハンズフリーも便利ですし、ワイドFMも嬉しいです。
これだけの機能があってこの価格なら買いだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

取り付けやすい。そして使いやすい。説明書なしでも感覚的に扱えます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

純正ナビが高かったので、社外品を検討し地図更新が安価な機種にしました。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第17位】

パイオニア サイバーナビ AVIC-CL900

商品情報

メーカー:パイオニア(Pioneer)
モデル名:AVIC-CL900
商品重量:3.6 Kg
梱包サイズ:33.5 x 26.3 x 20.1 cm
メーカー型番:AVIC-CL900
付属品 :GPSアンテナ/地上デジタルTV放送専用フィルムアンテナ/サイバーナビ専用スマートコマンダー(BLE)/音声認識用マイク/USB接続ケーブル/取付部品一式/取扱説明書/取付説明書/保証書
参考価格:135,000円前後
ナビ機能:

■新たな地図デザインを採用し、美しさと一目でわかる視認性を実現しています。
■自車位置精度専用システム「レグルス」を搭載し、複数の衛星データを同時に受信して演算するので車の位置を正確に表示します。
■新機能のスーパールート探索を搭載しています。
※スマホのBluetoothテザリングか別売の通信モジュール「ND-DC2」による通信が必要です。
■高音質でAV再生が可能です。
■車内ならどこでも使えるサイバーナビ専用リモコン、「スマートコマンダー」が付属しています。
■スマホがあれば、200万曲以上の膨大な音楽をクルマに持ち込める車載用音楽ストリーミングの『ミュージッククルーズチャンネル』が使えます。(使用権1年分つき、2年目以降は年3,600円/税別で利用可)
■サイバーナビに別売りのSDメモリーカードにCDの楽曲を最大8倍速で録音して楽しめる、ミュージックサーバーを搭載しています。最大容量は512GB(SDXC)まで対応しています。
■ハイレゾ音源(192kHz/24bit)の再生が可能です。画像データは最大1920×1080の解像度まで対応しています。
■カーナビのバージョンアップ権利が最大3年間分ついています。
■カーナビにWiFiを内蔵しているので、iPhoneやその他スマホでの地図更新が可能となっています。
■別売のマルチドライブアシストユニット「ND-MA1」により、異常を検知すると自動で撮影、確認できるので、車のセキュリティも万全です。 ※別売のデータ通信専用通信モジュール「ND-DC2」が必要です。
■別売のドライブレコーダー「ND-DVR1」を接続して連携することもできます。

口コミ評価

今回は音質重視で購入しました。画面の表示はXGAとなっており、VGAよりも映像が鮮明に見えます。音質に関しては(中略)思っていたよりも原音に忠実ではないかと思いました。低域と高域がよく出ます。中域が低域と高域に比べると、少し弱く感じましたが調整不足かもしれません。別に外部アンプを通していますので、ナビの内臓アンプの性能は分かりません。(中略)ナビの音質もだいぶ進化したなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

同じパイオニアで楽ナビも検討しましたが、リアモニターと分離できるのが魅力でサイバーナビにしました。
入荷も早く納車に間に合いました。
機能も充実多彩でとても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

8インチという事で見易さがUPしましたね。
ただし エンジンをかけて立ち上がりの遅さが多少気になります。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第16位】

イクリプス AVN137MW

商品情報

メーカー:イクリプス(ECLIPSE)
モデル名:AVN137MW
梱包サイズ:16.4 x 20.6 x 10 cm
メーカー型番:AVN137MW
付属品 :ワンセグTV/GPS一体型フィルムレスアンテナ付属
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 16.4 x 20.6 x 10 cm
解像度 :WVGA
取付サイズ:2DINW
質量  :約2.3kg 
電源電圧:DC13.2V(10.5~15.8V)
※取り付けサービスは行なっておりません。
参考価格:34,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

画面サイズは7型ワイドと十分な大きさで、低反射パネルにより、運転中でも視認性がよくなっています。
画面解像度は約115万画素(800×480×3)とミドルレベルです。
各種メディアについては、CDやUSB(別売ケーブル)にて再生可能で、iPodやiPhoneとの接続も(別売ケーブルにて)できます。
また、ワンセグのテレビ機能もついています。

口コミ評価

愛車がトヨタなものでワイドサイズでかつ親和性の高いこちらを選択。追加で買い足したものと言えばアンテナ変換コードくらい(中略)ナビ機能さえあればいいといった方には十分だと思いました。また取り付けに関しても慣れた方でしたら1~2時間もあればできるかと。さて実際のナビ性能ですが、いたって普通です。(中略)ただし自社測位がちょっと甘い(中略)操作に対するレスポンスはまずまず(以下略)

出典:https://www.amazon.co.jp/

説明書を見ながら行いましたが、素人の私でも容易に取り付けられ、ダイハツ純正のバックカメラ変換ケーブルもあらかじめ購入していたので、ステアリングスイッチもバックカメラも問題なく使えました。
ナビの性能は、文字も大きく見やすいです。テレビはワンセグで、DVDも見れませんが、(中略)最低限の機能さえあればいいという方には、初心者から高齢者まで、幅広く使いやすいナビではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビ、ラジオ、CDを使う程度で全く問題なし! 当地宮城県北ではワンセグはやはり電波が弱くほとんど映らないです(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第15位】

パナソニック ストラーダ CN-RX03WD

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-RX03WD
商品重量:2.7 Kg
梱包サイズ:17.6 x 20.6 x 10.4 cm
メーカー型番:CN-RX03WD
付属品:地図SDHCメモリーカード ・GPSアンテナ ・地上デジタルアンテナ ・地上デジタルアンテナコード・取付部品一式・取付/取扱説明書一式・他
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 17.6 x 20.6 x 10.4 cm
解像度  :VGA
取付サイズ:200mm
参考価格:86,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

パナソニックならでは!ブルーレイディスクの再生はもちろんのこと、ハイレゾ音声にも対応しています。
ビーコンや別途通信機器が不要で、渋滞ルートを案内してくれるVICS WID機能を搭載しています。
旅先や初めて行く道でも、安全運転サポートシステムで安心して運転できます。
音声認識機能が搭載されており、ナビと対話をしながら最新情報を得て目的地を決めることもできます。
Drive P@ss機能でスマートフォンと連携もできます。
また、スマートフォンをリモコンとして活用できる、CarAV remote機能も搭載しています。

口コミ評価

サイバーナビからの買い換えですが、ナビ機能には特に不満はありません。
サウンド面では、エフェクトモードに期待してましたが、今一使えないです。ケンウッドの方が良かったと思います。
ブルーレイが一番の購入ポイントでしたが、まだ見てません。。。

出典:https://www.amazon.co.jp/

エアーナビからの載せ替えですが、かゆいところに手が、微妙に届かなくて…。
2画面案内は、ちょっとでかすぎかも?
画面は、すごくきれいで、良い感じです。

ステアリングスイッチに対応している所は、すごく便利です。(中略)
純正ナビ取り付けパックで使用ですが、GPSアンテナは、変換なし、地デジアンテナは、変換しないとダメなようです。
ステアリングスイッチは、エーモンから出ている対応ハーネスで、接続できます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ブルーレイ対応なのに、期待していた画像のキレイさ(テレビ)が落ちたように感じました。(中略)あと、登録する場合のアイコンが少なくなり、残念です。画面を消すのも長押しで消せなくなり、2工程必要になり、普段、面倒なので画面消さなくなりました。使い心地下がったなぁと感じています(^_^;)))。ただ、地図とテレビ等の2画面が映る機能は、良いなぁと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第14位】

イクリプス 録ナビ AVN-D7W

商品情報

メーカー:イクリプス(ECLIPSE)
モデル名:AVN-D7W
商品重量:4.3 Kg
梱包サイズ:28 x 27 x 25 cm
メーカー型番:AVN-D7W
解像度  :WVGA
取付サイズ:2DINW
参考価格:88,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

『録ナビ』Dシリーズナビゲーションはドライブレコーダーをナビに内蔵しています。
バックカメラをつけて前方のみならず後方の状況まで記録が可能です。
また、信号待ち等の後方からの追突を映像と音で記録します。
映像確認は7型の大画面ナビですぐに可能で、専用のスマホアプリをインストール済みであれば即時にスマートフォンへ転送・保存・再生もできます。
付属のmicroSDも高品質で繰り返しの録画にも適しています。
上位ナビ譲りの機能をスマホのテザリングやモバイルWi-Fiルータ等で使用できます。

自動地図更新に対応:毎月、新規で開通した道路の差分情報を自動で更新し、ナビへ反映します。

施設情報の鮮度が高い:目的地を検索時に外部サーバーにアクセスして新しい施設情報を検索します。

周辺駐車場検索機能:目的地に到着する2Kmくらい前で最新情報にアクセスし、目的地周辺の駐車場の満空情報を確認できます。

メーカーの説明によると、目指したのは取説いらずのカーナビとのことです。
一画面で必要な情報がひとめでわかり、パッと見てすぐに操作をイメージしやすいデザインです。
高性能トリプルコアCPUを搭載し、サクサク動く快適な操作を体感できます。
スマホで毎日行う、フリック(払う)やピンチ(拡大・縮小)などで操作ができます。
準天頂衛星「みちびき」の電波を利用し、測位精度を向上させています。
FMの多重放送を活用する「VICS WIDE」に対応しており、クリアな受信が可能です。

口コミ評価

窓にべったりドラレコを貼り付けるのが嫌だったのですがこちらはナビ本体に内蔵されているため、付けるのは目立たないカメラ部分だけ、本体もフルフラットデザインのため、車両の内装に凄くマッチしました。また手元の大きな画面でドラレコの操作も出来るため、窓貼り付け型より使いやすいと思います。
ドラレコの画質も綺麗で大満足です。
(中略) 加えてバックカメラの画像も記録してくれるので追突の証拠にもなりそうかな。。

出典:https://www.amazon.co.jp/

非常にアイデアはいいのですが、今時、駐車監視モードがついてないのが残念です。昔のテレビデオと同じでドライブレコーダーが壊れてもナビごと修理しないとダメになります。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第13位】

イクリプス AVN137M

商品情報

メーカー:イクリプス(ECLIPSE)
モデル名:AVN137M
梱包サイズ:16.5 x 18 x 10 cm
メーカー型番:AVN137M
付属品  :ワンセグTV/GPS一体型フィルムレスアンテナ付属
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 16.5 x 18 x 10 cm
解像度  :WVGA
取付サイズ:2DIN
質量:約2.2kg 
電源電圧:DC13.2V(10.5~15.8V)
参考価格:36,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

画面サイズは7型ワイドと十分な大きさで、低反射パネルにより、運転中でも視認性がよくなっています。
画面解像度は約115万画素(800×480×3)とミドルレベルです。
各種メディアについては、CDやUSB(別売ケーブル)にて再生可能で、iPodやiPhoneとの接続も(別売ケーブルにて)できます。
また、ワンセグのテレビ機能もついています。

口コミ評価

ナビ初心者におすすめ!操作画面が簡素化されてて使いやすい。
各社ある中で使いやすさNo1です。
逆に、多機能を求める方は別のがいいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp/

母の車に新しくナビを付けようと色々物色していたが、今どきのナビはハイテク過ぎ(中略)ラジオ、CD、テレビが有れば良いとの事でこの機種に。ナビの案内や地図の判り易さが決め手になりました。地図の細かな描写は期待できませんが、年配者にはスッキリしてて見やすいようです。文字のレイアウトも大きく、地点登録や履歴、自宅の登録など一つ一つのコマンドも大きく表示されとても見やすいと喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

文字も大きく分かりやすく年配の方にピッタリの製品に仕上がっています。
しかし、運転中はテレビもナビも隣の人が操作出来ず困りました。操作できるようにするには2~3万かかると言われ高かったのでネットで探したところAVN-137Mに対応し運転中に操作可能と書いてましたので3600円でしたが取付をしましたら簡単に走行中に見れるようになりました。
純正品は必要ないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第12位】

アルパイン EX11V-VE-B

商品情報

メーカー:ALPINE(アルパイン)
モデル名:EX11V-VE-B
商品重量:9 Kg
梱包サイズ:52.5 x 42 x 34.5 cm
メーカー型番:EX11V-VE-B
参考価格:204,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

■ヴェルファイア専用に各種(音質やカメラガイド線、ハードキーまで)機能を開発したオリジナル感あふれるカーナビです。
■11型カーナビとアロマユニットで、各種AVだけでなく香りでの同乗者へのおもてなしまで。車内の滞在が心地よくなります。カーアロマのオン/オフや噴霧時間を、カーアロマ・コントロールにてカーナビから管理できます。
■市販型カーAV/ナビ一体機として、画面が世界最大11型高精細WXGA液晶を搭載しています。最高に美しい映像と見やすいグラフィック表示体感できます。好評のダブルゾーン機能が進化し、後席のみでHDMI接続機器を単独で再生できます。
■「3プリアウト」機能にてハイグレードなサウンドシステムを構築可能です。
■CDからSDHCメモリーカードへ録音できる、ミュージック・リッピング機能を搭載しています。
■目的地までの距離や右左折の多さなどルート探索において使用されるデータを再調整し、最適と感じるルート検索ができます。また、よく行くチェーン店や高速渋滞情報、バックドアの開閉確認用の「バックドアガイド線」があるなど、子連れの家族に便利な機能もあります。
■お客様登録すれば、2017年~2019年まで3年分の地図更新データのダウンロードが無料です。

口コミ評価

昨年9月にヴェルファイア購入時にディーラー持ち込みにて取り付けしてもらいました。
社外品ですが車種専用なので純正のような装着感です。
同時期に購入した知り合いのディーラーオプションナビと比べて画面は大きく画質も良くその知人はアルパインにすればと後悔していました。
画面が大きいのでタッチパネルの操作もしやすく、タッチパネルの感度も悪くないです。(中略)
画面が大きいので2列目でも充分見れます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

5年前にもアルパインナビを購入。
今回も新車に取り付けしましたが数年前より見やすくなってる?気がします。アルパインのナビはあまり使い勝手が私的には良くなかったのですがブランドとデザインが好きなので今回もアルパインで。
ナビが使いやすくなってる気がします!
ボタン等々押すときはおもちゃみたいな感覚です。(^^;;
デザイン良しなのでそれは我慢です。
9インチと悩みましたがこちらにしてよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp/

メイドインジャパンは伊達じゃないって完成度です。
圧倒的な存在感と美しい画面が今までのナビとは比べ物にならないかなあ。。

画像再生機能などもうちょっと充実させてほしかったですけど。。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ人気比較ランキング【第11位】

ユピテル MOGGY YPB743

商品情報

メーカー:ユピテル(YUPITERU)
モデル名:YPL523
商品重量:581 g
梱包サイズ:16.6 x 13.6 x 8 cm
メーカー型番:YPL523
参考価格:18,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

※4年連続販売台数1位の人気のポータブルナビ
※2016年年最新地図データ収録の安心のナビ機能
※うっかり違反を抑止する、警告・警報データ収録の独自機能
※カーナビ業界初のグレースケール表示で見やすい
※旅行マップルガイドブックを130冊分も収録しているので初めての地でも楽しめる
※ぬけみちマップを収録しており、渋滞に遭遇しても抜け出しやすい
※サイファイナビにより、2種類のナビ画面がみれます

その他の特徴
●文字サイズ変更
●ワンセグ対応
●ミュージックプレーヤー:MP3、WMA対応
●ピクチャービューア対応:JPG、PNG、BMP対応
●付属品:5V コンバーター付シガープラグコード(約2m)、車載取付用吸盤ブラケット、落下防止用部品一式、取扱説明書

◆Yupiteruはカー用品で40年以上の実績を誇り、自社で設計・開発を行う日本のメーカーです。

口コミ評価

2015年地図データモデルの「YPB741」を購入し、思ったよりも使えるので2台目を追加購入。(中略)
スライドスクロールは出来ますが地図画面の拡大・縮小は+・-のタッチ操作です。上位機種の様にピンチ操作ができると良いのですが‥(中略)
抜け道マップの案内が、道幅3m未満のすれ違いが厳しい道も行かせるので、不慣れな場所はルート案内を過信し過ぎない必要ありかも。

出典:https://www.amazon.co.jp/

車で使用するために購入。GPS制度もよく、音声も聞き取りやすいです。スマホに慣れた今、ズームイン・アウトを二本指で出来たら嬉しいのですが、この価格なら十分満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

オービスの警告、警戒はかなりうるさいけど、ルート検索や道を間違えても素早い対応で案内してくれます。
良い買い物しました。それと、家でも充電できるアダプターは買って置いた方がいいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第10位】

パナソニック GORILLA CN-GL706D

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-GL706D
商品重量:354 g
梱包サイズ:2 x 17.6 x 11.4 cm
電池  :1 Lithium ion 電池(付属)
メーカー型番:CN-GL706D
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 20 x 17.6 x 11.4 cm
参考価格:32,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

このカーナビは台数限定のお買い得モデルなっています。
16GB SSDメモリー内蔵なので、情報量も豊富です。
ゴリラの地図はゼンリン社製なので、見やすくて正確性もGoodです。コンパクトタイプのカーナビなのですが、状況により2画面表示できる使いやすさも

口コミ評価

必要な機能だけが搭載されて、良いと思います。
10インチ、タブレットでGoogleマップを利用してしました。料金節約のためカーナビを購入し、1ヶ月使用し、長距離旅行1回。
タブレットをカーナビに取替えて取付け、吹出しに取付けていた取付装置をそのまま使用、上下を横に変えて取付けられました。ダッシュボードボードの上に出ないので、運転するうえでの視界に支障ありません。
画面は、7インチと小ぶりになりダッシュボード回りがスッキリ、画面が小さくなりましたが、文字を小さくに設定しても、文字が大きく見やすいです。跡付けカーナビに適した大きさだと思います。
交差点の左折専用、右折専用レーンが表示と音声で分かります。
自車表示が大きいです。もう少し小さくてもいいかなと思います。
注意点
・駐車場等でルート検索して、駐車場内で反転等するとルートが変わります。(例・駐車場から左折のところが右折に変わり遠いルートに変わります。)
・長大トンネル走行時には、現在位置が道路表示から外れ、画面がフリーズ状態になります。トンネルを出ると直ぐに正常に動作しす。

出典:https://www.amazon.co.jp/

2年前購入したゴリラのタッチパネルが使えなくなったための買替えです。前回はもっと上位機種でしたが、使用している機能はついているので、自分的には価格も安くなり、使い勝手も変更を感じないので十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

10年くらい前に購入のSANYOゴリラがついにバッテリーが不良となり、Panasonicゴリラに替えました。以前と同様に使いやすくて見やすくドライブにはとても良いです。 メーカーとしても安心できます。 現在は、車に設置したPanasonicカーナビとも基本的な操作も一緒でどつらも使いやすくて良いです。一緒に買ったパーキング解除プラグも良いですヨ!

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第9位】

イクリプス AVN-R7W

商品情報

メーカー:イクリプス(ECLIPSE)
モデル名:AVN-R7W
商品重量:4.1 Kg
梱包サイズ:28.5 x 27 x 25 cm
メーカー型番:AVN-R7W
解像度  :WVGA
取付サイズ:2DINW
参考価格:65,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

Wi-Fiを搭載したRシリーズナビゲーションの商品です。
上位ナビに搭載しているような機能をスマホのテザリングやモバイルWi-Fiルータ等で実現しています。

『自動地図更新』:毎月、新規で開通した道路の差分情報をナビへ自動更新します。

『サーバー情報検索』:目的地検索時にサーバーにアクセスして新しい施設情報を検索します。
対象検索機能:フリーワード/住所/電話番号/ジャンル/周辺施設
周辺施設アイコン(コンビニ、ガソリンスタンド等)も最新の情報で表示します。

『目的地周辺駐車場検索』:目的地の2Km手前で最新情報にアクセスし、目的地周辺駐車場の満空情報を表示するので、駐車場を探し回る必要がなくなります。

※『自動地図更新』『サーバー情報検索』『目的地周辺駐車場検索』はWi-Fi接続時の機能となります

メーカーの説明によると、目指したのは取説いらずのカーナビとのことです。
一画面で必要な情報がひとめでわかり、パッと見てすぐに操作をイメージしやすいデザインです。
高性能トリプルコアCPUを搭載し、サクサク動く快適な操作を体感できます。
スマホで毎日行う、フリック(払う)やピンチ(拡大・縮小)などで操作ができます。
準天頂衛星「みちびき」の電波を利用し、測位精度を向上させています。
FMの多重放送を活用する「VICS WIDE」に対応しており、クリアな受信が可能です。

口コミ評価

まずは、画面がすごく綺麗になりました。(中略)ナビの操作自体はマニアックになりましたね。(中略)WIFIによる地図の更新ができるのはいいところですね。(中略)
取付けは、少し面倒ですが取り付ける順番をGPS付ののもからはったり、運転席側では、四角いアンテナの方から貼ると、一本線のアンテナがまっすぐ貼れるみたいです。(中略)地デジアンテナはできるだけ説明書どおりに端っこに貼りましょう。画面が乱れます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

トヨタ純正からの代替えです。取付は自分で行いましたが、カプラーがそのまま使えるので楽チンです。地図、案内共に純正に近いので違和感無しですが、新鮮味も無いです。
外部入力とETC連動用のコードが別途必要でしたが、外部入力コードくらいは添付して欲しかったです。
商品とは関係ないですが、購入1週間後に7000円も値下がりしたのはショックです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

自力で取り付ける知識がないので、イエローハットさんで購入し、替えてもらいました。
自分は音声・自車位置のデザインがどうしても譲れない点で、
トヨタ純正のあの音声があって、尚且つ自車位置が点滅するナビが欲しかったのですが(中略)このイクリプスに目が行きました。(中略)
音声はいつ聞いても落ち着くあのボイスでした。(中略)
個人的な感想ですが、やっぱりトヨタ純正と同じボイスがいいですね!

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第8位】

パイオニア 楽ナビ AVIC-RZ900

商品情報

メーカー:パイオニア(Pioneer)
モデル名:AVIC-RZ900
商品重量:2.9 Kg
梱包サイズ:28.9 x 24.7 x 16.2 cm
メーカー型番:AVIC-RZ900
参考価格:67,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

7V型ワイドのVGAディスプレイで視認性もいいナビです。
特徴としては、楽な操作性を実現しており、車内を音楽や映像で満たせてドライブ時が楽しくなるようなナビです。
地図のスクロール操作も、スマホ感覚で自在に地図を動かせる「マルチウェイスクロール」機能を搭載しています。

口コミ評価

このモデルより3年間の地図データの無料更新サービスが無くなり、1年毎に消費税別約1万円の有料更新サービスのみの提供になりました。
上級モデルのサイバーナビのみ従来の無料更新サービスが提供されます。
ナビにおいて地図データの正確性は最重要項目と思います。
これが年1回の有料全データサービスのみというのはナビとしての機能を制限されているようなものです。(中略)他社製にした方が良かったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ナビ機能はさすがカロです。
オーディオ機能も十分です。
ただ、USBが、iphone , Ipadしか対応しないです
Androidは使えない。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第7位】

パナソニック ストラーダ CN-F1D

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-F1D
商品重量:2.5 Kg
梱包サイズ:17 x 17.8 x 10 cm
メーカー型番:CN-F1D
付属品 :・地図SDHCメモリーカード ・GPSアンテナ ・電源コード ・車速信号中継コード ・車輌AVインターフェースコード ・地上デジタルアンテナ ・地上デジタルアンテナコード ・取付部品一式 ・取付取扱施いつ名所一式 ・クリーナー
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 17 x 17.8 x 10 cm
発売日:2016/6/10
参考価格:120,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

◆常識を覆す大画面9インチ
フローティング構造のディスプレイ部分が、目的に合わせて細かく調整できます。
◆取り付け対応可能な車種が多数!専用パネル不要
アルミフレームを採用した高級感のある薄型ディスプレイで見た目もいいです。
◆ブルーレイ搭載
パナソニックらしくブルーレイを搭載しており、9インチの大画面ナビでしかも高音質で楽しめます (BDオーディオハイレゾ再生が可能)。
◆視認性・操作性の工場
手元により近くしたので見やすくなって、操作しやすくなりました。運転者が見やすい位置に調整もできます。
◆アプリリモコン機能
Car AV remote機能により、スマホをリモコンとして活用できます。同乗者が自由にAV機能を操作できます。
◆スマホとの連携
Android Auto機能があり、Map/Music/Phone/音声認識に対応しています。

口コミ評価

このStrada CN-F1D だけの機能!スマホにPanasonicよりアプリをインストールして、グーグル地図と連動してカーナビ画面に写します(HDMI)。当日開通の道もグーグル地図なので毎日最新地図です。Bluetoothオーディオは無線で繋げれるので、スマホの音楽等を車のスピーカから聞けます。HDMIケーブルでスマホと繋げれば、YouTube等の動画やYahoo等をストラーダで観れます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ブルーレイですが車内で再生できないのが困ってましたが新車購入を機に本商品を購入しました。 

良いと思った点
・ SONY製のブルーレイレコーダーで録画したものも問題なく再生できました。 
・ 地デジTVを視聴時ですが、受信状態の悪い時にはワンセグ、良くなったらフルセグと切り替えて、画質は落ちたりしますが、途切れず見られる

9型カーナビですから、2DIN1に収まらないので取り付けられる車種は限定されます(中略)。

出典:https://www.amazon.co.jp/

トヨタのディーラーで購入。ナビレディに取り付けるキット込みだったので安心して購入。(中略)

ナビ機能は良い方だと思います。今までのナビでは自宅までのルートを最初では検索出来ませんでしたが、この機種は最初で検索しました。

操作性はステアリングスイッチ付きの車なら操作しやすいですが、音量調整、メニュー・マップボタンが上面にあるので操作性は悪いです。メーカー純正リモコンがあるといいのですが・・・。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第6位】

パイオニア 楽ナビ AVIC-RZ300

商品情報

メーカー:パイオニア(Pioneer)
モデル名:AVIC-RZ300
商品重量:2.7 Kg
梱包サイズ:28.8 x 24.8 x 16.3 cm
メーカー型番:AVIC-RZ300
参考価格:45,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

特徴としては、楽な操作性を実現しており、車内を音楽や映像で満たせてドライブ時が楽しくなるようなナビです。
地図のスクロール操作も、スマホ感覚で自在に地図を動かせる「マルチウェイスクロール」機能を搭載しています。

口コミ評価

良いですね~
スペーシアの純正が壊れたのでこれを購入しました。
ナビは細かい所まで表示されるし、純正にはなかったものがたくさんあり
とても満足してます。
バックモニターも純正のものを流用で使えました。
ハーネスやステアリングケーブル、バックモニター変換等があれば、半日もあれば
取り付け出来ました。
とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

動作はもちろん快適、マップもとても見やすく運転中にチラ見するだけですぐに情報が分かります。案内の声もわかりやすく聞きやすいです。
オーディオ機能も、タイムアライメント機能などでドライブをより快適にしてくれます。イコライザー等もあるので自分好みの音質にできます。
(中略)この価格でこの機能性なら大満足です。
車に少しでも詳しい方でしたら取り付けも自分で出来ると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

某店で取り付けて来ました。
試しに自宅に帰る時、ルート設定してみましたが、曲がる時の案内音声が出るタイミングが的確で、また家の前まできちんと案内してくれたので驚きました。(中略)

他にオーディオ設定で、どの座席で聴くかやスピーカーから耳までの距離を設定出来るんですね。(中略)
と言う訳で私と同じく録音しないし、テレビやDVDも観ないので必要最小限の機能で充分と思われている方には、此の機種はお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第5位】

パイオニア 楽ナビ AVIC-RL900

商品情報

メーカー:パイオニア(Pioneer)
モデル名:AVIC-RL900
商品重量:3 Kg
梱包サイズ:33.4 x 26.4 x 20 cm
メーカー型番:AVIC-RL900
参考価格:89,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

特徴としては、楽な操作性を実現しており、車内を音楽や映像で満たせてドライブ時が楽しくなるようなナビです。
地図のスクロール操作も、スマホ感覚で自在に地図を動かせる「マルチウェイスクロール」機能を搭載しています。

口コミ評価

同じカロッツェリアのサ○バーナビとかなり悩みました! 性能・画質を取るか、それとも価格・使いやすさを取るか……自分は後者をとり、楽ナビを買いましたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。性能・画質・価格・使いやすさ、全てにおいて大満足です!8型の大画面で高画質、ナビも今のとこ問題なく順調に案内してくれてます!

出典:https://www.amazon.co.jp/

1インチの差は大きい
200系ハイエースに、他社の取り付けキットを使用して取り付けております。 
もともと7インチナビは組めるところに、加工してまで8インチにしなくとも・・・・と、一瞬思いましたが、使ってみたらナビは大きい方が断然便利でした!

8インチナビ、お勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第4位】

パナソニック GORILLA CN-G1000VD

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-G1000VD
商品重量:358 g
梱包サイズ:2.2 x 17.7 x 11.4 cm
電池 :1 Nonstandard Battery 電池(付属)
メーカー型番:CN-G1000VD
付属品 :車載用吸盤スタンド/シガーライターコード/VICSアンテナ(フィルムタイプ)
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 22 x 17.7 x 11.4 cm
発売日 :2016/6/10
参考価格:42,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

■交通情報サービス【VICS WIDE】対応
ポータブルカーナビで初めて新交通情報サービス【VICS WIDE】に対応しました。
これまで渋滞情報を確認するだけだったFM-VICS機能が、VICS WIDEに対応することで、渋滞を回避し、より速く、快適に目的地へ案内する【スイテルート案内】機能に対応しました。刻々と変わる交通状況の変化に伴い、自動で新ルートを再探索するだけでなく、新旧ルートの比較・選択が可能となりました。渋滞回避レベルも3段階の設定が可能です。
■高級感のあるシルバーフレームと薄型ボディー
■大容量16GBメモリー
大容量16GBメモリー(SSD)に詳細な地図を収録しています。
AV一体型カーナビと同等ののデータベースを収録しました。交差点の拡大図や行先の方面看板や家のかたちまでわかる充実したナビで迷いません。
年6回発行予定の道路マップ無料更新にて、新たに開通した幹線道路でも反映するので最適ルートが探せます。
■トリプル衛星受信で高い自車位置精度
Gジャイロに加え米国の【GPS】、日本の準天頂衛星【みちびき】、ロシアの【グロナス】の3つの衛星を受信して正確な車の位置を表示します。
■オプションのODB2アダプター(CA-CS10D)なら、衛星電波の届きにくい市街地やトンネルでも自車位置制度が向上しています。

口コミ評価

ナビは使いやすくて良いとおもいます。ただテレビはワンセグであまり映りもよくないし、音も当然あまりよくないです。
ナビ中心に購入されるならコスパもよいのではと思います。あとは地図の更新をこれからやろうと考えています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

結論から言えば地図とナビには満足です。(中略)
地図は最新ですしこちらのモデルであれば道路の更新にも3年分対応しています。(中略)

テレビはワンセグでフルセグではありませんが、オマケと思えばそれでも十分です。(中略)

多少反応が悪い点を除けばいいナビです。
数年使う予定のPNDを買おうか悩んでいる人は○○○バックスやイエロー○○○などで触ってみてください。
反応が許容範囲と感じる方には十分オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

決め所は7インチであること、地図更新があること、VICS WIDEに魅力を感じたことです。
タッチパネルのレスポンスは若干悪い様な気がしますが(中略)
地図の見やすさやルート案内などはかなり良いレベルだと思います。(中略)
車速パルスをこれ単体では拾うことが出来ないので(中略)通信モジュールを購入するしかありません(中略)
それと液晶パネルがハーフグレアなので(中略)太陽光が反射して微妙に画面が見えなくなる

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第3位】

パナソニック GORILLA CN-G500D

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-G500D
商品重量:200 g
梱包サイズ:1.8 x 12.9 x 8.6 cm
電池  :1 Nonstandard Battery 電池(付属)
メーカー型番:CN-G500D
付属品 :車載用吸盤スタンド/シガーライターコード
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 18 x 12.9 x 8.6 cm
参考価格:24,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

■こちらのカーナビは女性向けの可愛らしい内装や車内インテリアにフィットする、丸みを帯びた優しいデザインとなっています。
■大容量16GBメモリー
大容量16GBメモリー(SSD)に詳細な地図を収録しています。
AV一体型カーナビと同等ののデータベースを収録しました。交差点の拡大図や行先の方面看板や家のかたちまでわかる充実したナビで迷いません。
■トリプル衛星受信で高い自車位置精度
Gジャイロに加え米国の【GPS】、日本の準天頂衛星【みちびき】、ロシアの【グロナス】の3つの衛星を受信して正確な車の位置を表示します。

口コミ評価

CDナビ、HDDナビ、メモリーナビ等利用して来ましたが、素晴らしい進化で驚きです。2万円台で買ったので、あまり期待はしていませんでしたが、ナビの機能は申し分ありません。(中略)同時使いしてますが地図がとても見易く、視界が効く5インチにしましたが、スケール50mで、7インチナビと同等の使い勝手で、問題ありません。今のところケチ付けるところは見当たりません。

出典:https://www.amazon.co.jp/

愛用のNAV-U37がご臨終のため購入。取締情報のあるユピテル5インチと悩んだが妻も利用するため衛星が多い(正確な位置表示ができそうな?)こちらに。SSD16Gは今までのもっさりしたナビとは比べ物にならない。価格を考えると十分満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

車はスイフト、バイクはCB400SBで使用しています。
5年前のゴリラとの入れ替えです。 最新の情報が
つまれているのでストレスなく使っています。
コストパフォーマンスも良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第2位】

パナソニック ストラーダ CN-RE03WD

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-RE03WD
商品重量:2.5 Kg
梱包サイズ:18.4 x 17.8 x 10 cm
メーカー型番:CN-RE03WD
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 18.4 x 17.8 x 10 cm
解像度  :VGA
取付サイズ:200mm
サイズ:200mmワイドモデル
参考価格:60,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

見やすい地図とわかりやすい案内が特徴です。
豊富な情報量で検索も充実しています。
【VICS WIDE】
ビーコンや通信機器なしで、渋滞回避ルートを案内する機能を搭載しています。
【ストラーダ】
ドライバーの好み通りに調整してのきめ細かい設定が可能です。
【スマートフォン連携】
専用アプリを使って最新情報から検索、ルート設定を設定したり、ナビをさらに活用できます。
【CarAV remote】
スマートフォンをリモコンとして活用できる機能を搭載しているので、手軽に使えます。

口コミ評価

7インチナビでこれ以上の物はないかと思われます。
C-HRに取り付けましたが、写り込みも無く
以前にプリウスに仕様していました、ビックX8インチより画面が綺麗です。
音も良く買って後悔はしないでしょう。
C-HR純正バックカメラとつなぐ際は、別途接続変換ケーブルが必要にになり、4000円ほどの追加出費かあります。

出典:https://www.amazon.co.jp/

テレビのフルセグは映りが非常に綺麗で感動でした。
基本SDカードに入れた音楽を聞いてるので余り見ないですが(笑)
ステアリングリモコンの設定割り当ても出来使い勝手はとても良いです。

また、一緒にバックカメラ CY-RC90KDも購入取り付けてもらいました。
ナビにガイドラインもきちんと表示されるので問題なく連携できてます。

ナビ機能はまだ使ってないのでこれからになりますが、人気ランキング上位も納得

出典:https://www.amazon.co.jp/

中古車を購入した際にお手頃のナビを探していたところ最新の地図、その他オーディオ性能を搭載しているこの機種に決めました。
ナビの精度、性能も良いですし、道を間違えてもルートをすぐ訂正してくれるので助かっています。
オーディオもBluetoothで聴いているのですが音質も問題ありません。
又、ナビ音声が流れる際音楽の音量が自動的に下がるのでナビが聞こえなくなることもありません。非常に満足できる買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp/

カーナビおすすめ比較人気ランキング【第1位】

パナソニック ストラーダ CN-RE03D

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-RE03D
商品重量 :2.5 Kg
梱包サイズ:18.4 x 17.8 x 10 cm
メーカー型番:CN-RE03D
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 18.4 x 17.8 x 10 cm
解像度  :VGA
取付サイズ:180mm
サイズ:180mmスタンダードモデル
参考価格:60,000円前後
TVチューナー:フルセグ(地デジ)
ナビ機能:

※ランキング1位のモデルは2位モデルより若干小さめのスタンダードモデルです。

見やすい地図とわかりやすい案内が特徴です。
豊富な情報量で検索も充実しています。
【VICS WIDE】
ビーコンや通信機器なしで、渋滞回避ルートを案内する機能を搭載しています。
【ストラーダ】
ドライバーの好み通りに調整してのきめ細かい設定が可能です。
【スマートフォン連携】
専用アプリを使って最新情報から検索、ルート設定を設定したり、ナビをさらに活用できます。
【CarAV remote】
スマートフォンをリモコンとして活用できる機能を搭載しているので、手軽に使えます。

口コミ評価

この機種は他社と比べてコストパフォーマンスに優れてます。取付も簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

画面きれいで反応も早い、これでこの値段は
お買い得です。音楽の録音もメモリーカード入れればHDDみたいに普通にできます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

前機種よりかなり安く購入できたにもかかわらず、機能が豊富になっているので時代の変化を感じます。
(中略)
明るい環境になると画面が白っぽくなり見にくくなりますが、簡単に画面の角度調整ができるのである程度は回避できます。
ナビゲーション機能については取り付けてからの走行距離が少ないので未評価としておきます。
総合的には買い替えて正解だったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポータブルのカーナビおすすめ比較人気ランキング【第3位】

ユピテル YPB743

商品情報

メーカー:ユピテル(YUPITERU)
モデル名:YPB743
商品重量:948 g
梱包サイズ:23.7 x 15.2 x 10.2 cm
参考価格:22,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

※4年連続販売台数1位の人気のポータブルナビ
『BCN AWARD』ポータブルナビ部門において最優秀賞を4年連続受賞しています。

※2016年最新地図データ収録の安心のナビ機能
書籍地図帳シェアNo1のマップル地図を搭載。

※オリジナル機能! オービスデータ収録
オービス・取締エリアなどの警告・警報データや駐車禁止エリアも音声と地図上に表示してお知らせするので違反を避けられます。(ON/OFF可能)

※旅行マップルガイドブックを130冊分も収録しているので初めての地でもオススメ観光スポットを探す事が出来ます。

※ぬけみちマップを収録しており、渋滞に遭遇しても抜け出しやすい
タクシードライバーなどプロのドライバーにヒアリングして集めた渋滞回避のためのデータを搭載。

その他の特徴
●文字サイズ変更が可能
●ワンセグ対応
●ミュージックプレーヤー:MP3、WMA対応
●ピクチャービューア対応:JPG、PNG、BMP対応
●付属品:5V コンバーター付シガープラグコード(約2m)、車載取付用吸盤ブラケット、落下防止用部品一式、取扱説明書

●本製品に関する地図更新は予定しておりません。
●本製品は12V車専用です。

口コミ評価

車を買い替えたことを機に、純正ナビ、高額ナビを購入せずにポータブルを選択。
旧型を使用していましたが、気分転換買い替え。
2~3年ごとに買い替えれば地図データの新しく更新できる。(CP良好)
特に、バッテリーを内蔵しているので徒歩探索にも使えます。
最近はスマホナビも便利ですが、画面が大きく、見やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

転回や 方向変換した時の 反応は いまいちですが それ以外の機能は 満足してます。ユピテルのポータブルは 3台目ですが やっぱり 不満がないから 買ってしまうのだとおもいます。 価格も 手頃だし 良いとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

夏休みに4泊でドライブするため購入。 最新地図搭載とユピテルで購入決意、ポータブルなので取り付けは簡単、ほぼ迷わず遊んで来れました。ただ、ナビかテレビかの単独機能しかなく、テレビを見ながら道案内してくれたら5つ星でしたね!

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポータブルのカーナビおすすめ比較人気ランキング【第2位】

パナソニック GORILLA CN-G1000VD

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-G1000VD
商品重量:358 g
梱包サイズ:2.2 x 17.7 x 11.4 cm
電池  :1 Nonstandard Battery 電池(付属)
メーカー型番:CN-G1000VD
付属品 :車載用吸盤スタンド/シガーライターコード/VICSアンテナ(フィルムタイプ)
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 22 x 17.7 x 11.4 cm
発売日:2016/6/10
参考価格:42,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

■ポータブルカーナビで初めて新交通情報サービス【VICS WIDE】対応
・これまで渋滞情報を確認するだけだったFM-VICS機能が、VICS WIDEに対応することで、渋滞を回避し、より速く、快適に目的地へ案内する【スイテルート案内】機能に対応しました。
刻々と変わる交通状況の変化に伴い、自動で新ルートをを再探索するだけでなく、新旧ルートの比較・選択が可能となりました。渋滞回避レベルも3段階の設定が可能です。
■外観は高級感のあるシルバーフレームと薄型ボディー
■大容量16GBメモリー(SSD)
・AV一体型カーナビと同等のデータベースを大容量メモリーに収録し、詳細な地図を確認可能です。交差点の拡大図、行き先方面看板や家のかたちまでわかる詳細地図なので、初めての道でも迷いません。
■道路マップ無料更新
年6回発行予定なので、道路が新たに開通した場合でも、すぐにカーナビの地図に反映され、正確なルート検索が可能です。
■トリプル衛星受信
・Gジャイロに加え米国の【GPS】、日本の準天頂衛星【みちびき】、ロシアの【グロナス】に対応しているので、高精度で車の位置を表示します。
■オプションのODB2アダプター(CA-CS10D)
アダプターをつけることで、衛星電波の届きにくい市街地やトンネルの中でも車の位置精度が向上します。

口コミ評価

デカイ割りにワンセグだったり、地図とTVが同時表示できなかったり、結構大胆に遠回りしたり、到着予想時刻が平均速度からの算出だったり(渋滞予想を加味しない)、(中略)
レスポンスは我慢できる範囲でしたし(中略)、VICS情報の取得は早いし(エンジン始動後、数分で表示される)、3年間の地図更新が無料だし(すでに1回更新しました)、沢山の衛星をキャッチするので高架下でもめったに衛星をロストしません

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポータブルなので、それなりかなと思いきや、なんのなんの、いままでのナビに負けずと劣らない、非常に優秀なナビでした。
ただ、自車位置精度は(中略)オプションユニットが必要なので、これを購入して使っています。
しいて言えば、ITSや光・電波ビーコンのVICSに対応していないのが少し寂しいですね。

衛星は3種対応で(中略)ロストすることはまずありません。(中略)
また、ルート地図が3年無料というのもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp/

地図の無料更新とFM VICS WIDEに惹かれて購入
(中略)
7インチとやや大きめの製品ですので、着座位置の低い(中略)と前方視界を妨げます。これも社外品のスタンドで設置位置が下げられるものがオススメです。
(中略)内臓のGPSのみでも十分な受信感度です。
ナビの反応はそれほど遅いとは感じませんでした。安物のアンドロイド端末よりはよっぽど快適です。
ナビの音声も十分大きいです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポータブルのカーナビおすすめ比較人気ランキング【第1位】

パナソニック GORILLA CN-G500D

商品情報

メーカー:パナソニック(Panasonic)
モデル名:CN-G500D
商品重量:200 g
梱包サイズ:1.8 x 12.9 x 8.6 cm
電池  :1 Nonstandard Battery 電池(付属)
メーカー型番:CN-G500D
付属品 :車載用吸盤スタンド/シガーライターコード
商品の寸法:奥行き × 幅 × 高さ 18 x 12.9 x 8.6 cm
テレビチューナー:ワンセグ
画素数 :1,152,000 画素(横 800 ×縦 480 × 3)
収録地図:2016年度版
電源  :シガーライターコード(DC12V/DC24V)
参考価格:24,000円前後
TVチューナー:ワンセグ(地デジ)
ナビ機能:

■こちらのカーナビは女性向けの可愛らしい内装や車内インテリアにフィットする、丸みを帯びた優しいデザインとなっています。
■大容量16GBメモリー
大容量16GBメモリー(SSD)に詳細な地図を収録しています。
AV一体型カーナビと同等ののデータベースを収録しました。交差点の拡大図や行先の方面看板や家のかたちまでわかる充実したナビで迷いません。
■トリプル衛星受信で高い自車位置精度
Gジャイロに加え米国の【GPS】、日本の準天頂衛星【みちびき】、ロシアの【グロナス】の3つの衛星を受信して正確な車の位置を表示します。

※コンパクトボディでも2画面表示
コンパクトにもかかわらず、ゴリラでは2画面表示が可能です。画面を左右に分割して縮尺の異なる地図を同時に表示することが可能で、縮尺も変更できます。
右画面には「ecoドライブ」「ルート情報」「ハイウェイモード」などの情報画面を表示させることも可能です。

※走行先に危険な場所がある時には音声とアイコン表示でお知らせ
急カーブや踏み切り、合流、事故が多発している交差点などを事前に知らせてくれます。
※目的地周辺が車上ねらいなどの盗難多発地点である場合も、メッセージ表示や音声にて注意をしてくれる機能もあります。

口コミ評価

当初7インチにしようかと思いましたが、基本は音声を頼りに運転できれば良いので、安価なこちらを選びました。7インチに比べ、チラ見で地図上の位置を確認したい時には、少々小さいなあと感じる(中略)

また、Y社のものも考えましたが、ジャイロが付いているこちらにしました。性能については、以前の車のナビと遜色なく、非常に満足しています。(中略)
交差点位置での案内など、タイミングも問題がないと感じています。

出典:https://www.amazon.co.jp/

古い車にナビが無くて不便なのでこちらを購入しました。
手頃な価格で十分に使えます。
数十万円も出して純正を買うよりも、こっちでいいんじゃない?と思わせるくらい。

歳で視力の落ちた私には7インチくらいがいいのかもしれませんが、
後付けで大きな画面がダッシュボードに据わるのも格好悪いし・・・

そう、ポータブルなんでこのくらいがちょうどいいです。満足満足。

出典:https://www.amazon.co.jp/

CN-G500Dはシリーズで一番安い製品ですが、広範囲で複数の衛星システムの安定した電波を受信できること、記憶装置にSSD使用のため高速大容量で振動にも強いこと、この2点では上位機種と同じです。 基本性能が同じで安く買えるのが決めてになります。

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポータブルカーナビのランキング記事はこちら!

スマホ用アプリのおすすめ比較人気ランキング【第3位】

iPhone/iPad対応のカーナビアプリ、mapipo


商品情報

mapipoはシンプルで使いやすい、iPhone/iPadに対応したカーAV&N(Audio, Visual & Navigation)カーナビ・徒歩ナビアプリです。

~特徴~
【地図】
見やすくて情報量も充実しています。フルスクリーンモードにも対応しており、さらに2画面同時表示にも対応しています。
標準地図、地図+写真、航空写真の3種類の地図を表示でき、渋滞情報、路線図、ストリートビュー対応地域がわかる多彩なレイヤ表示ができます。
操作方法は地図を長押しするだけで、目的地設定やストリートビュー表示などの様々な機能にアクセス可能と簡便です。
オービスマップ、過去取締情報表示に対応(*1)していますが、進行方向やルート走行状況をアプリで判断し、不要なアラートは鳴らしません。
(*1)iPad2, iPad mini第1世代, iPod touch 5thは対応しておりません。


【ストリートビュー】
歩行感覚のウォークスルーモードは自動的に歩いている方向を向いて表示するので、まごつきません。
また、交差点は曲がる少し手前に案内するようになっています。
実走行前のシュミレーションも可能です。
地図の読み取りが苦手な方におすすめなのが、ストリートビューの視点方向にあわせて地図を自動回転させる機能です。ぜひ使ってみて便利さを実感してみてください。

【ナビ機能】
移動手段ごとに最適化された3つのモード(クルマ、徒歩、公共交通機関モード)と、オートリルートに対応したナビ機能(クルマ、徒歩モード)があります。
7点まで設定可能な通過点機能があり、地図上に専用ボタンを設定しいつでも好みのルートに変更可能なので、いつも通る道の渋滞回避ルートまで作れます。
通過点を設定してもうっかりルートを外れて通過点は通らなかったため、複雑なリルートになったとしても、最寄りの通過点を簡単に削除できる「-1(マイナスワン)」ボタンで修正可能です。
通過点設定を含むルート構成の保存も可能です。自宅近辺までのルートを「いつも通る道」経由でいつでも知ることができます。
ショートカットや連絡先へ地点やルートを登録可能です。
音声案内対応は日本語のみとなっています。

【AV機能(*2)】
ミュージック・ビデオライブラリの選曲がアプリ内でできるため、いちいちアプリ切替をする必要がありません。
左右フリックでの選曲に対応しているので、リピート再生したい曲があっても簡単な操作で再生できます。
また。AV機能は設定により使用しないこともできます。
(*2)iPhone 4S, iPad2, iPad mini第1世代, iPod touch 5thはビデオ再生に対応しておりません。

【その他】
駐車位置自動記憶機能があり、テーマパークなどの大きな屋外駐車場でもどのあたりに自分の車を駐車したかわかります。
⇒ 到着後のホームボタン押しや徒歩モード切替でアプリが自動的に駐車位置を記憶します。GPSが正確に取得できない屋内駐車場では駐車位置メモ機能を利用できます。

ボタン、テーマカラーを自由にカスタマイズでき、横置きにも対応しています。

GPSアンテナが搭載されていないため、ナビとして使えないiPad Wi-Fiでも、iPhoneのGPS情報を使ってルート案内ができるmapipo GT(GPS Transmitter)に対応しているので大きな画面でナビを使えます。

ナビは長時間無操作で使うこともあるので、アプリの使用中はバックライトの自動消灯防止やオートロックを一時的に解除するようになっています。

近接センサで現在位置に戻る、ストリートビューの表示、メニュー表示をさせることができます。(クルマモード、iPhone縦置き使用時のみ対応で、事前設定が必要です)

スマホ用アプリのおすすめ比較人気ランキング【第2位】

iPhone、Androidで使える、Yahoo!カーナビ


商品情報

ヤフーカーナビはスマホで使える本格的カーナビです。
車載ナビに匹敵するような充実の機能を搭載しています。
〖特徴的な4つの機能〗
機能①地図もナビも無料で自動更新
機能②無料でJARTIC交通情報を表示
機能③駐車場空き情報のリアルタイム表示
機能④スピード注意情報

≪進化する本格カーナビ≫
◆案内音声を人気キャラクターの声に変更できる「きせかえボイス」機能
ルート案内時にキャラ独特の口調で案内を受けられ、案内以外にも挨拶などを発話するので楽しくドライブができます。
ナビアイコンの変更もできます。
◆「運転力診断」
このテストは運転力を100点満点で採点し安全走行のためのアドバイスを行っています。
◆2015年度グッドデザイン賞を受賞
◆「プローブ」による渋滞情報を表示
◆案内中の画面がタブレットに最適化
地図とハイウェイモードの同時表示が可能になっています。
◆スタート地点の設定や経由地の入れ替えが可能
◆ルート検索時に経由地が最大3ヶ所まで設定可能
◆バックグラウンド状態で音声案内
 ※バックグラウンドでGPSを使用(バッテリー残量に注意)

〖主な機能の紹介〗
(1)地図表示
JARTIC交通情報による渋滞情報を表示※1のほか、基本的な交差点のレーン情報、交差点名を表示します。
しかも3D地図表示もできます。
※1 利用にはYahoo! JAPAN ID(無料)でのログインが必要

(2)ナビ走行
交差点名を地図内に表示し、音声案内では交差点名も読み上げるので便利です。

(3) 高速道路専用のナビ走行
有料道路入口を分かりやすくイラスト表示します。
また、インターチェンジやジャンクションでは高速道路上の分岐イラストを表示するので迷いません。
サービスエリアやパーキングエリア情報を表示するので、ひと休みする際の参考にもなります。
出発前に高速料金を調べることもできます。

(4) リアルタイムに必要なものを検索できる目的地検索
着いてから探したのでは、時間のロスになる駐車場の満空情報を表示したり、ガス切れになる前にガソリンスタンド料金がわかったり、ガソリンスタンドの洗車クーポンなども知らせてくれます。
コンビニの場所を探すこともできます。

(5)高速道路渋滞マップ
高速道路の渋滞情報を専用マップで表示したり、ほかにも、チェーン規制、大雨や事故による通行止めなどの規制情報をマップ上に見やすく表示します。

(6)ルート選択
渋滞予測を考慮したルート候補を3種のモード別に表示させることができます。

・おすすめ
 高速料金と到着時刻のバランスを考えて最適なものを提案
・高速優先
 高速道路優先のルートを提案、高速料金も表示
・一般優先
 一般道優先ルートを提案

スマホアプリ用おすすめ比較人気ランキング【第1位】

iPhone、Androidで使える、NAVITIMEドライブサポーター


商品情報

WEBの地図案内の老舗、ナビタイムのカーナビアプリのドライブサポーターは10年以上ユーザーに愛用されています。

〖ドライブサポーターの機能の概要〗
超渋滞回避ルートで遠回りしても早く到着!
走行距離・渋滞回避でポイントが貯まる!
最新ガソリン価格表示 / 取締・オービス情報を音声案内

▣各種モードの豊富なルート案内
 ◎超渋滞回避ルート
 「遠回りになってもとにかく早く到着したい」、それが 『超渋滞回避』です。
 NAVITIMEの持つ膨大なデータから、距離や料金を問わず、渋滞を極力回避し一番早く到着できるルートを知ることができます。

 ◎ラストワンライドルート
 目的地が渋滞していたり、駐車場が混雑していて車で移動していては遅くなる場合、混雑しにくい駅の周辺駐車場を案内し、目的地へは電車・徒歩で移動して混雑が回避できるルートを案内してくれます。
 (電車/徒歩ルート案内の利用はNAVITIMEアプリが必要)

 ◎景観優先ルート
 景色の良いルートを優先案内します。旅行時にはうれしい機能です。

 ◎ECOルート
 ガソリン消費・CO2排出量を極力抑えたルートを知ることができます。
 ◎推奨ルート
 距離と時間、料金をバランス良く考えたルートをご案内。

 そのほか、カーナビ定番の以下のルート案内もあります。

 ◎高速道路優先ルート
 ◎無料優先ルート
 ◎距離優先ルート
 すべてのルート案内で渋滞を考慮した所要時間をご提示します。

※さらに運転経験や愛車に合わせて、最適なルート設定が可能!
 ◎細道回避
 運転免許取りたての初心者や運転の不慣れな方向けに、細道を回避(大通り優先)して運転できるルートを案内します。

 ◎車種設定
 車種設定を行うことで、車に合わせたルート(普通車/大型車)を案内します。

※道路に詳しい方は、通りたい/通りたくない道路の指定が可能!

 ◎ルートカスタマイズ
 検索結果のルートを編集し、カスタマイズできます。


▣いつでも最新情報が得られます
 スマホカーナビアプリらしく、最新の情報をリアルタイム更新します。

  ・地図/スポット情報
  ・ガソリン価格情報
  ・駐車場満空情報
  ・VICS & プローブによる信頼の渋滞情報
  ・交通取締情報
  ・ライブカメラ


▣ナビタイムマイレージ
 ナビタイムマイレージはドライブサポーターの利用に応じて貯まるポイントサービスです。
 ルート案内時だけでなく、起動して走るだけでも ポイントが貯まります。
 また、渋滞していない区間を走行するとより多くのポイントが付与されます。
 貯めたポイントは各種電子マネー、ギフト券、航空会社マイレージへ交換ができます。
 

▣安全運転のための音声案内
 安全運転・事故防止のため、各種情報を音声案内します。

  ・オービス設置地点
  ・渋滞規制
  ・天候
  ・冠水注意地点
  ・事故多発地点
  ・逆走注意

 また、カーナビ定番の交差点案内・レーン案内も搭載しています。


▣ボイスコントロール/カーナビリモコン
 運転中には音声でアプリをコントロールできます。
 対話形式での周辺検索をしたり、ナビが渋滞規制情報の発話をします。

▣カーナビリモコン
 車のハンドルにカーナビリモコンを設置できます。
 カーナビリモコンの詳細:https://goo.gl/rKyk5G

カーナビアプリに関連する記事はこちら!

カーナビを活用して目的地まで楽にドライブを

道標 道路標識

大人気のおすすめ車載カーナビ20選とポータブルカーナビ、スマホのカーナビアプリを大ボリュームで紹介しました。
ドライブで活用するなら、据置型のカーナビが機能も高く使いやすさが一番です。
価格もお手頃なものから、こだわりの高級品まで自分好みのものを選べます。

カーナビ情報の+αとしてご紹介したポータブルタイプは車だけでなく、バイクや自転車にとマルチで活躍します。
カーナビアプリは無料のものも多く、手軽に利用できるのが最大の魅力です。
気になる商品があったらぜひチェックしてみてくださいね。

メーカー・ブランド別ランキングはこちら

カー用品に関する記事はこちら!

こちらの記事も人気です!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す