MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 「洗車後の雨」これ、実はラッキー?落ち込む気持ちをアゲるおまじないとは
ニュース

更新

「洗車後の雨」これ、実はラッキー?落ち込む気持ちをアゲるおまじないとは

そもそもの洗車の意味

@velimir/stock.adobe.com

この“マーフィーの法則”、実はジョーク的な要素が強く、必ずしも誰かが洗車したから雨が降ったなんてことはこの世界でありえないものです。

そうはわかっていても、やっぱり少しブルーな気持ちになるのも事実で、この気持をどうポジティブに変換するかが鍵になってきます。

考えてみると、雨が降ることで車体が汚れ、ときにその汚れは車体を傷めてしまうことを予防するためにわたしたちは洗車をします。

洗車は雨が降る前の予防、もしくは車を長くきれいに保つことに意味があると考えるとむしろ準備万端で雨を迎えられて、なんだか天気に負けていない気がして少し気持ちがいい気がします。

雨が降る前に洗車する=ラッキー!

@simona/stock.adobe.com

洗車後に雨が降ることで、せっかくピカピカにしたのにそれを長く楽しめない…と考えてしまいがちですが、雨が降る前に洗車できたこと自体がツイてると考えたりもできます。

雨の前に車体を守るため、洗車をしてワックスでコーティング作業をすることで長く愛車を楽しめることができ、結果的に洗車をするという行動自体が先回りして車の劣化を予防していることになるのではないでしょうか。

人は気にし始めるとどんどんそれが気になってしまい、「なんだかツイてない…」と考えてしまうことがありますが、少し視点を変えるだけでその行動はきちんと意味のあるものになっていきます。

洗車後に雨に降られたとしても、それは準備万端で雨を迎えられる余裕があるということなのかもしれません。

意外に知らない駐車の豆知識

頭の片隅に置いておきたい!バッテリーのこと

起こったら困るからこそ知っておきたいこと

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード