MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > ゴールド免許は再取得するのが難しいってホント?警察関係者の説明に納得
ニュース

更新

ゴールド免許は再取得するのが難しいってホント?警察関係者の説明に納得

再取得までの期間は人それぞれ

交通違反や事故で失ったゴールド免許を再び取得できるまでの期間は、違反内容や回数、状況によって異なります。

ゴールド免許の再取得について首都圏の警察関係者は以下のように話します。

「基本的に、誕生日の40日前から5年間無事故・無違反ならゴールド免許を再取得できます。ただ、人によってその期間が違う場合があります。

まず、違反点数が3点以下の軽微な違反が1回の方は、優良運転者から『一般運転者』になりますが、免許証の有効期間は5年間のままです。その5年間で違反がなければ、次回更新時にゴールド免許を再取得できます。

次に、違反点数が3点を超えていたり、人身事故を起こしてしまったりした場合は『違反運転者』となります。違反運転者になると免許証の有効期間は3年間。つまり、次回更新時までにゴールド免許取得に必要な条件を満たすことができません。

もともとゴールド免許を所有していた場合、免許証の保有期間が5年以上となります。そのため、『違反運転者』を無事故・無違反で過ごしたあとに『一般運転者』になります。そうなると違反運転者の3年間と、一般運転者の5年間、合計8年間ゴールド免許に戻ることができません。しかし、2回の更新のどちらも『違反運転者』になるケースもあり、その場合は6年間でゴールド免許に戻る場合もあります。

これを踏まえ、ゴールド免許を5年間かけて1回の免許更新で再取得できるケースもあれば、8年間かけて2回の免許更新を経てようやく再取得できるケースもあることがわかります。」

このように違反の履歴によって、ゴールド免許再取得にはいくつもパターンがあることがわかります。場合によっては期間が長くなり、再取得がなかなか難しくなるケースもあるといえるでしょう。

ゴールド免許の人はもちろん、保有する免許の色に関わらず、無事故・無違反は全てのドライバーに求められる大切なことです。交通ルールを遵守し、安全運転を心がけましょう。

優良運転者の免許更新がオンラインでできるようになる!

人身事故で免停に?人身事故を起こした時の対処法

交通違反をしないために読んでおきたい

執筆者プロフィール
清水 圭太
清水 圭太
1995年生まれ。自動車やファッション、高級時計などのライターとして執筆活動中。現在の愛車はランドローバー、輸入車が好き。週末はSUVで旅行に行くのが楽しみになっている。
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード