MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 雨の日にオープンカーが壊れたら傘差し運転してもいい?警視庁に聞いてみた
ニュース

更新

雨の日にオープンカーが壊れたら傘差し運転してもいい?警視庁に聞いてみた

梅雨が明けると開放感のあるオープンカーが楽しみな時期がやってきます。しかし、梅雨が明けても夕立ちなど突然の雨に襲われることもしばしば。そんなとき、オープンカーのルーフ(屋根)が閉まらないトラブルに見舞われたら、傘を差して運転してもいいのでしょうか。

傘差し運転は安全運転義務違反になるのでNG

©thosti57/stock.adobe.com

そもそもオープンカーは、車のルーフがボタンやレバー操作で簡単かつ自動で開閉できる車種がほとんどです。しかし、電気系統のトラブルなどで、開閉できなくなる可能性もあります。

走行途中に雨が降ってきてしまい、ルーフを閉められなくなることを想定しておくことも必要でしょう。その際、傘を指して運転してもいいのか、警視庁交通相談コーナーの担当者に話を聞きました。

「結論から言えば、運転中に傘を差すのは違反になります。運転中のドライバーには、ハンドルやブレーキを確実に操作しなければならないという安全運転の義務があります。傘を差すことで片手ハンドルで運転することになり、正確なハンドル操作ができなくなります。

また、ブレーキ操作にも支障を来すことになるでしょう。さらに、走行中は風にあおられて傘が車外に投げ出されてしまう可能性も高いと言えます。

運転者や同乗者には積載物の転落を防止する義務もあります。傘を投げ出してしまったら、積載物の転落を防止できなかったとして違反に問われるでしょう。そして何より、周囲を走行している車や自転車、歩行者に対して危険を及ぼします。

片手運転は安全運転義務違反で違反対象って本当!?反則金や違反種類は?

過去には「雨合羽を着て運転してもいいか」という問い合わせを受けたことがあります。しかし、通常の上着と異なり、風で煽られて視界が十分に確保できなくなる可能性もありますので、雨合羽を着用しての運転もおすすめできません。

傘差し運転が違反であるのはもちろん、雨合羽を着て両手でハンドルを握っていても、危険を伴う可能性があるということです。

何らかのトラブルでルーフの開閉ができなくなったら、屋根のある場所に停めて雨宿りをし、雨をしのぐことができたら、車の修理業者に来てもらい故障したルーフを直してもらいましょう。

費用がかかることもありますが、無償で修理依頼ができるロードサービスなどに加入していれば無料で修理してくれることもあります。

知ってた?保険付帯のロードサービスでも十分なのにJAFの入会者が多い理由

執筆者プロフィール
室井大和
室井大和
1982年生まれ。ライター歴6年、自動車業界9年。合わせて約15年。雑誌編集、記者、指定自動車教習所員資格保有。愛車はスズキスイフトスポーツ(33型)、BMW323i(E90型)、ジムニー(JB23型)。車はセダンではじ...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード