MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > VIPカー人気・おすすめ車種ランキングTOP10【画像あり】
エンタメ総合

更新

VIPカー人気・おすすめ車種ランキングTOP10【画像あり】

日本生まれのカスタムジャンル「VIPカー」とは

おもちゃの車とコイン
©beeboys/stock.adobe.com

VIPカーとは、主に高級セダンをベースとして、エアロパーツやホイールなどがカスタムされた車のことを言います。 日本独自のカスタムジャンルで、現在は海外でも多くのファンを獲得しています。

VIPカーには、最新モデルではなく旧式の高級セダンがベース車として使われることが多いようです。最近はクーペやワゴン車などでもそのように呼ばれることもありますが、いずれも「VIP(要人)が乗るような高級車をベースとしたカスタム」という共通ポリシーがあります。

「VIPカー」あるある

  • 国産高級車の中古車が多い
  • 車高がかなり低い(シャコタン
  • 巨大なホイール&超扁平タイヤ、タイヤはハの字になっている
  • 二本出し以上の爆音マフラーや極太マフラーを装着している
  • 透過率の低い濃いフィルム(スモークフィルム)が貼られている

VIPカーの魅力やかっこよさは?

低い車高で走る姿

VIPカーカスタムの代名詞とも言えるシャコタンもカッコよく決まっていますし、火花を散らして走る姿もかっこよさのひとつです。

オーナー同士のつながり

オーナー同士の交流目的で、多くのVIPカーイベントが開催されています。VIPカーという共通の趣味を持つオーナーさんと出会うことができます。

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第10位】日産 フーガ

ホシノインパル 650SE フーガ 外装
Ypy31 パブリック・ドメイン
出典 : https://ja.wikipedia.org/

日産での王道車種といえばプレジデントやシーマを連想してしまいますが、最近注目されているのがフーガ。写真のY51系も先代のY50系も高級感、車格ともに申し分なくシーマよりもスポーティーな印象です。

昨今アメリカでのVIPスタイルブームが日本のVIPカーにも取り入れられる傾向にもありますが、フーガはアメリカで「インフィニティ」という高級チャンネルからも発売されています。これからの流行を追えるベース車両選びをしたい人にもおすすめの一台です。 

  • 中古車相場:29万円〜500万円
最新「フーガ」中古車情報
本日の在庫数 509台
平均価格 105万円
本体価格 12~419万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第9位】トヨタ アリスト

トヨタ アリスト 2代目 1997年

第9位はいわずとしれた車種。当時のトヨタのセダンを語る上では外せないアリストは、トヨタの高級セダンラインナップの中ではスポーティーな走りも楽しめる車です。

ホイール選びやエアロパーツのブランドも様々なジャンルのメーカーから発売されており、カスタムの方向性も幅広いのが特長。発売から年数は経っていますが、まだまだ人気のある車両です。

  • 中古車相場:10万円〜330万円
最新「アリスト」中古車情報
本日の在庫数 139台
平均価格 102万円
本体価格 10~348万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第8位】トヨタ センチュリー

トヨタ センチュリー 2代目 1997年
トヨタ センチュリー 2代目 1997年

第8位はトヨタが誇る最高のラグジュアリーセダン、センチュリーです。

VIPカーというジャンルで重要な要素である高級感、威圧感、どちらも申し分ありません。また内装の木目パネルやシートなどは職人の手による手作りであったり車に秘められたストーリーもとても深いものになっています。

中古車相場も、新車の価格を考えるととてもお得です。

  • 中古車相場:17万円〜440万円
最新「センチュリー」中古車情報
本日の在庫数 86台
平均価格 219万円
本体価格 40~1,898万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第7位】レクサス GS

2015年 東京モーターショー レクサス GS450h

第7位は日本が誇る高級車ブランド、レクサスのGSです。もともとはトヨタ アリストが欧米ではレクサスGSシリーズとして発売されていました。

その流れもあり、LSよりもややスポーティーセダン的な位置づけ。車両価格は少し高めですが、国内でレクサスとして発売され始めたモデルからは高級感もぐっと増しています。

  • 中古車相場:68万円〜820万円
最新「GS」中古車情報
本日の在庫数 921台
平均価格 210万円
本体価格 23~648万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第6位】日産 セドリック&グロリア

日産 セドリック Y33 1995年
日産 セドリック Y33 1995年

第6位はVIP文化を支えてきた車種、日産セドリックとグロリアです。

こちらの車種は歴史も古くVIPカーのルーツであるとも言われている、街道レーサーの時代から改造のベースに選ばれていた車両です。

2004年モデルを最後に販売が終了しましたが、根強いファンが多くイベントでもよく見かけます。また最終型のY34系は海外で販売されており、人気があるようです。  

  • 中古車相場:1,000円〜280万円
最新「セドリック」中古車情報
本日の在庫数 139台
平均価格 94万円
本体価格 17~418万円
最新「グロリア」中古車情報
本日の在庫数 163台
平均価格 93万円
本体価格 16~780万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第5位】トヨタ プリウス

第5位はトヨタが世界に誇るエコカー、プリウスです。この車種に関してはVIPというジャンルにおいては賛否両論かもしれません。

しかし、VIPカーのパーツメーカーからは多くのプリウス用のエアロパーツやカスタムパーツが発売されており、これからどんどん加熱していくことも予想されます。

少しコンパクトなプリウスでいかにVIPカーらしさを出せるかがポイントになりそうです。写真のZVW30型がカスタムのベースとしてはまだまだ人気です。

  • 中古車相場:78万円〜300万円
最新「プリウス」中古車情報
本日の在庫数 11482台
平均価格 124万円
本体価格 0~400万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第4位】日産 シーマ

日産 シーマ Y33 1996年
日産 シーマ Y33 1996年

第4位は日産が誇る高級セダン、シーマ。初代よりVIPカーというジャンルに深く関わってきた車両です。

初代は爆発的な人気を誇り『シーマ現象』と言われたほどでした。2010年に販売が中止されましたが、2012年にフーガ ハイブリッドをベースに復活。VIPカーというジャンルにおいて選んでまず間違いないと言える車両です。

  • 中古車相場:6万円〜690万円
最新「シーマ」中古車情報
本日の在庫数 273台
平均価格 108万円
本体価格 19~539万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第3位】レクサス LS

レクサス LS
レクサス LS

第3位はレクサス LSです。今や世界の高級車のひとつですね。

中古車相場もまだまだ高く手が出しにくいですが、まさにVIPと言われるにふさわしい車種で、憧れるドライバーも非常に多いとのこと。

大柄なボディに地面近くまで車高を下げた姿はまさに圧巻です。

  • 中古車相場:99万円〜1250万円
最新「LS」中古車情報
本日の在庫数 1431台
平均価格 372万円
本体価格 30~1,567万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第2位】トヨタ セルシオ

トヨタ セルシオ 2代目 1994年
トヨタ セルシオ 2代目 1994年

第2位はトヨタ セルシオ です。トヨタの一時代を支えた高級セダンなのは言うまでもありません。VIPカーの歴史と記憶に深く名を刻んだ車です。 

初代モデルより、海外ではレクサス LSとして活躍していました。販売は終了しましたが、これからも名車として扱われていくでしょう。

  • 中古車相場:1,000円〜348万
最新「セルシオ」中古車情報
本日の在庫数 379台
平均価格 80万円
本体価格 20~298万円

VIPカー人気・おすすめ車種ランキング【第1位】トヨタ クラウンシリーズ

トヨタ クラウン

第1位はトヨタ クラウンです。クラウンシリーズは13系からがVIPというジャンルには深く関わっています。

セルシオが販売終了したものの、クラウンマジェスタの登場でVIPカーでのトヨタの土壌はゆらぎません。カスタムパーツも豊富で、これからも躍動し続けることでしょう。

  • 中古車相場:10万円〜658万円
最新「クラウン」中古車情報
本日の在庫数 107台
平均価格 117万円
本体価格 23~445万円

VIPカーとヤン車やDQN車との違いは?

「不良(ヤンキー)が乗っていそうな車」という印象では、VIPカーもヤン車もDQN車も同じですが、「ヤン車」「VIPカー」の歴史が長く、「DQN車」は比較的新しい言葉といえます。

かつてのヤン車(ヤンキーの車)といえばVIP系のカスタムが多かったため、ヤン車≒VIPカーという定義がされていることが多いです。いずれも、スポーツカーやワンボックスではなく、セダンや高級車をベースとしたカスタムが特徴です。

対してDQN車は見た目や車種だけでなく、ドライバーの素行がよくない場合にも多く使われます。昨今話題のあおり運転や、他ドライバーの迷惑になる行為を行う車であれば、目立ったカスタムをしていなくても「DQN車」と呼ばれることがあります。

日本のVIPカーは世界に受け継がれている

日本のカスタムカー文化として深く根付いている「VIPカー」。日本だけでなく今や世界各国でVIPカーを目にするほど大きいジャンルとなっています。

海外においては、日本のパーツメーカーや日本車の純正部品を用い、特に90年代に日本で流行していたスタイルをモチーフにして車をカスタムする手法「JDM」が人気です。VIPカーはJDMのひとつのスタイルとして、アメリカで継承され、定着しています。

レクサスやセンチュリーといった車をベースに使うことはもちろん、日本でおなじみのメーカーのホイールを装着したり、フルスモークが合法なアメリカにおいて敢えてカーテンを付けたりと、高い再現度にこだわっています。

このように、日本国内では「VIPカー」は一昔前のカスタムとなり、全盛期は過ぎてしまいましたが、アメリカを中心に海外ではその価値が見いだされ、現在進行形でブームとなっているのです。

VIPカーのカスタムに参考にしたい記事はこちら

DQN車に気をつけたい人にはこちらの記事もおすすめ

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (11枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事