MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > タイガーウッズ氏が横転事故で重症…事故当時の車はあのメーカー?愛車遍歴も紹介
エンタメ総合

更新

タイガーウッズ氏が横転事故で重症…事故当時の車はあのメーカー?愛車遍歴も紹介

タイガーウッズ氏とは

タイガー・ウッズ氏は1975年12月30日生まれのプロゴルファーです。

これまでにメジャー選手権優勝15回(歴代2位)、史上2人目のトリプルグランドスラム達成、生涯獲得賞金額1億ドルを突破し歴代1位になるなど、輝かしい功績を残しており、紛れもないゴルフ界のレジェンドだといえるでしょう。

「アメリカ史上最も成功した現役で活躍するスポーツ選手」と称されており、スポーツ選手長者番付1位を12回獲得。2017年時点で生涯収入は17億ドル(約1,800億円)にのぼります。

2021年2月、横転事故で重症に

2021年2月23日の午前7時すぎ、タイガーウッズ氏は米ロサンゼルス市郊外で横転事故を起こし、重症となっています。運転していたのは韓国の自動車メーカー、ジェネシス GV80。ヒュンダイグループとスポンサー契約を結んだ際に贈られた車種で、普段から運転しているものではなかったとのこと。

タイガーウッズ氏は、救急隊員や消防士によって、斧で車から救出されたとのことで、すでに病院に搬送されています。意識はあり、落ち着いて自分の名前を述べたといいます。

事故当時は出血多量に加え、両下肢に多数の挫傷がみられたと報じられています。複合骨折や足首の骨折などの症状があり、長時間に及ぶ手術を受けたようです。ロサンゼルス市警の警官によると、「命を落とさなかったのは奇跡」レベルの壮絶な事故だったといいます。

スピード違反が原因か

事故の原因として、スピードの出しすぎが濃厚だと見られており、何らかの理由で道路の中央分離帯を乗り越えて縁石に乗り上げたことによって横転したと考えられています。

車両に問題があったわけではなく、エアバッグも正常に作動しており、シートベルトも適切に着用されていたことから、生存につながった可能性が高いと見られています。また、飲酒運転の兆候はないとのことです。

マスターズ出場は中止、選手生命の危機に

タイガーウッズ氏は命に別状にないものの、かなりの重症を負っているため、今年4月から開催されるマスターズへの出場が絶望的となりました。今月21日には出場に意欲的な姿勢をみせていたものの、今はそれどころではなくなってしまったようです。

それだけでなく、怪我の重さや年齢を考慮すると、プロゴルファーとしての選手生命の危機にも立たされているとのこと。今は一刻も早い回復を祈るばかりです。

タイガー・ウッズ氏の愛車遍歴

フェラーリ エンツォ

エンツォ・フェラーリは、フェラーリの創業55周年を記念し、2002年に販売された限定車です。生産されたのはたったの399台で、そのうちの30台が日本で販売されました。

また、フェラーリにとっては21世紀最初の車でもあり、車名は同社の創設者である「エンツォ・アンゼルモ・フェラーリ氏」の名に由来しています。これだけでも、いかにメーカーにとって特別なモデルであるかが分かります。

新車価格は7,850万円と超高額ですが、先程解説した背景を踏まえると、むしろ安いのではないかと思われます。現にその希少性から、中古車は1億円を超える価格で取引されることがほとんどです。

実はこの特別なスーパーカーは、奥山清行さん(通称:ケン・オクヤマ)という方によってデザインされています。日本人がフェラーリのデザインを手掛けるのは異例で、エンツォが歴史上初となりました。

著名なオーナーにはF1レーサーのミハエル・シューマッハやサッカー選手のデビッド・ベッカム、俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーなど錚々たる顔ぶれが名を連ねます。日本人だとロックバンド「LUNA SEA」の河村隆一さんも所有していたようです。

キャデラック エスカレード

タイガー・ウッズ氏が所有するエスカレードは黒のボディカラー

エスカレードを販売しているキャデラックは、「富の象徴」とも称される高級アメ車ブランドです。タイガー・ウッズ氏が乗っていたのは2007年に発売した3代目。キャデラックのSUVは「XT○○」という記号的な車名が通例ですが、エスカレードのみ固有の車名を持っています。

新車価格は1,000万円を超え、高いグレードのものだと1,500万円近くなることも。

セレブや起業家から人気があり、欲しい車を問われた際に名前があがることが多い車種です。2009年には元アメリカ大統領のバラク・オバマ氏専用車として、リムジン仕様も開発されました。

日本でも3代目から一部モデルの正規輸入販売が行われおり、女優の仲間由紀恵さんやお笑い芸人「千鳥」の大悟さんが乗られているようです。

最新「キャデラックエスカレード」中古車情報
本日の在庫数 226台
平均価格 459万円
本体価格 49~1,680万円

エスカレードに乗っているときに起こした事故

しかし、タイガーウッズ氏は、エスカレードに乗っていた2009年11月、フロリダの自宅近くで消火栓と街路樹に激突する事故を起こしています。

当時の報道によるとエアバッグが出ておらず、妻が窓ガラスを叩き壊して救助したほどの事故だったそうです。ですが、大事には至らなかったらしく、病院からはあっという間に退院したようです。

メルセデスAMG Sクラス S65

メルセデスAMGというのは、メルセデス・ベンツ車のハイパフォーマンスモデルを制作するブランドです。タイガー・ウッズ氏が所有していたS65は、メルセデス・ベンツの最高級車「Sクラス」の性能を極限まで高めた最強モデル。2015年に販売されていた6代目でした。

パワートレインなどは大幅に強化され、最高出力630馬力を発生するV12ツインターボエンジンと7速ATを組み合わせることで力強いモデルへと進化しています。

通常のSクラスであれば、新車価格は高くて1,700万円ほどですが、AMGの最高グレードということもあり、S65はなんと3,200万円。

最新「メルセデスAMG Sクラス」中古車情報
本日の在庫数 73台
平均価格 1,230万円
本体価格 498~2,198万円

S65に乗っているときに起こした事故

2017年5月頃、タイガーウッズ氏はこのS65に乗っている際に飲酒運転または薬物運転の容疑で逮捕されています。

当時のニュースでは、フロントのタイヤはどちらもパンクしており、テールライトとバンパーは破損というひどい状態だったといいます。

事故現場で警察から取り調べを受けていたタイガーウッズ氏は、飲酒運転の疑惑を晴らすために4回も呼気検査に挑みましたが、全て失敗。受け答えの口調も怪しかったこともあり、あえなく連行されてしまったようです。

ジェネシス GV80

2021年時点で所有していたのは、ジェネシスのSUV「GV80」。ジェネシスは韓国の自動車メーカー「ヒュンダイ」が打ち出している高級ブランド。トヨタでいうレクサスのような関係です。

ヒュンダイグループはタイガー・ウッズ氏とスポンサー契約を結んでおり、GV80はその際に贈与されたものです。

現在ヒュンダイグループは日本市場から撤退しているため、正規輸入はされていません。海外では5万ドル(約530万円前後)で販売されているようです。ライバルとしては、レクサスや、ホンダの海外ブランド「アキュラ」などが挙げられます。

芸能人の愛車情報はこちらから!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード