MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > サイバーパンク2077に登場する車と元ネタと思われる実際の車種を調査!
エンタメ

更新

サイバーパンク2077に登場する車と元ネタと思われる実際の車種を調査!

2020年12月10日に国内発売予定のPS4・PS5ソフト「サイバーパンク2077」でナイトシティを駆け巡る車種を紹介!元ネタと思われる実際の車種も調査しました。スペックが判明しているものはそれも併せて表記しています。

メーカー公式放送「Night City Wire」の第4回目の配信には、作中の自動車に関する内容も!自動車だけでなく、メカやガジェットが好きな方も楽しめる内容となっています。

掲載車種は随時更新!定期的にチェックしてみてください!

【PS4】サイバーパンク2077

【PS4】サイバーパンク2077

7,180円(12/02 19:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

クアドラ ターボ(Quadra Turbo)

特徴

クアドラ ターボはゲーム内で人気のマッスルカー。上位モデルに、後述するクアドラ ターボRがあります。

外観は2シーターのスポーツクーペで、一直線のテールライトが特徴です。

デザインの参考元になったと考えられる車

デトマソ パンテーラ

出典:wikipedia.org Author:Mr.choppers CC BY-SA 3.0

フェラーリ テスタロッサ

出典:wikipedia.org Author:Mr.choppers CC BY-SA 3.0

ランチア ストラトス

出典:wikipedia.org Author:Tennen-Gas CC BY-SA 3.0

クアドラ ターボR(Quadra Turbo-R)

特徴

クアドラ ターボRはサイバーパンク2077を象徴する車種で、日本のスポーツカー「ミズタニ シオン」の対抗馬として発売されています。

強力な607馬力を発生するターボチャージャー付きV8エンジンを搭載。デトロイトで製造・設計され、2055年〜2062年まで生産されました。

スペック

最高出力607馬力
車載重量1,450kg

デザインの参考元になったと考えられる車

ベクター W8

出典:wikipedia.org Author:Axion23 CC BY 2.0

クアドラ タイプ66(Quadra Type-66)

特徴

ヒンジドアを採用する同メーカーのターボとターボRとは違い、タイプ66はスライドドアを採用。力強い装備やサイド出しマフラー、エアローパーツなど、改造車のような雰囲気を醸し出しています。

スペック

最高出力667馬力
車載重量1,720kg

デザインの参考元になったと考えられる車

AMC ジャベリン

出典:wikipedia.org Author:CZmarlin Public Domain

クアドラ タイプ66 アヴェンジャー(Quadra Type-66 Avenger)

特徴

タイプ66がカスタムカーとして人気を博したことをきっかけに、クアドラ社が自社カスタムモデルとして発売したモデル。

通常のタイプ66よりも最高出力・最高速度ともに強化されています。

デザインの参考元になったと考えられる車

フォード マスタング BOSS 429

出典:wikipedia.org Author:CJ DUB CC BY-SA 2.0 ca

ソートン コルビー(ThorTon Colby)

特徴

コルビーは2ドアのステーションワゴンで、中流層が好んで乗る車種です。アメリカで2045年~2060年の間に生産されていました。

デザインは60~70年代のアメリカ車に影響を受けています。ワゴン特有の優れた積載性能と十分な電力を備えており、街乗りに加えて長距離移動にも適しています。

スペック

最高出力182馬力
車両重量1502kg

デザインの参考元になったと考えられる車

AMC AMX III ワゴン コンセプト

フォード マスタング ワゴン

ソートン ガリーナ(ThorTon Galena)

特徴

経済不況による国民の不安を払拭するため、貧困層が手を出しやすい価格で性能の良い車種を用意するべく、国が製造を依頼した車種。ドイツ車にインスパイアを受けているとのこと。

同じくソートン車のコルビーの廉価版的な位置づけで、後に紹介するマキガイ マイマイには乗りたくないものの、安価な車種がいいという方にぴったり。ライバルは中国の自動車メーカー、アーチャーです。

デザインの参考元になったと考えられる車

ダッジ オムニ

出典:wikipedia.org Author:Bamman CC BY-SA 3.0

ヴィルフォール アルヴァラード(Villefort Alvarado)

特徴

フロントタイヤが左右2つずつ、合計4つあることが特徴的。ゲーム内では小回りが効かずに不便なことが多い車種です。

アルヴァラードは中流~上流層をターゲットとしており、1980~1990年代のアメリカ車がモチーフになっているとのことです。

スペック

最高出力407馬力

デザインの参考元になったと考えられる車

キャデラック フリートウッド エルドラード クーペ

ヴィルフォール コルテス(Villefort Cortes)

ヴィルフォール コルテス(Villefort Cortes)

特徴

コルテスはヴィルフォール社の看板製品として、2038年から2053年の間に製造されたリムジン。

要人やVIPをはじめ、フォーマルな場で用いる公用車として運用される事が多く、あらゆる顧客層から高い評価を得ています。

スペック

最高出力333馬力

デザインの参考元になったと考えられる車

クライスラー インペリアル 1993

出典:wikipedia.org Author:IFCAR Public Domain

アーチャー クォーツ(Archer Quartz)

特徴

アーチャー社初となるスポーツカー。2シーターで、エンジンはリアに配置されています。

スペック

最高出力230馬力

デザインの参考元になったと考えられる車

ランボルギーニ シルエット

マキガイ マイマイ(Makigai Maimai)

特徴

マキガイという日本メーカーが2031年に製造した車両。

ナイトシティで見ることのできる車種の中では最もコンパクトサイズ。狭い路地を走行するのに適しており、力強い車ではうまく通れないような場所で真価を発揮します。

スペック

最高出力70馬力

デザインの参考元になったと考えられる車

フィアット 126

出典:wikipedia.org Author:Camilla Giribardi Public Domain

セブリングヴァンガード シティカー

出典:wikipedia.org Author:Klaus Nahr CC BY-SA 2.0

ミズタニ シオン(Mizutani Shion)

特徴

国産メーカー「ミズタニ」が2058年〜2069年にかけて製造したスポーツカー。クアドラ ターボRとはライバル関係にあります。

外観は2シーターの3ドアクーペで、シンプルながら細く広がるヘッドライトによって個性を演出しています。

スペック

最高出力320馬力
車載重量1,420kg

デザインの参考元になったと考えられる車

ポンティアック フィエロ

©art_zzz/stock.adobe.com

この他にも掲載車種は随時更新!

現在掲載していない車種に置いても、MOBY編集部は鋭意調査中!今後、更に情報を追加していきます。

すべての画像を見る (26枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!

関連キーワード