MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > FJクルーザー後継BEV「コンパクトクルーザー」の市販型を予想!ジムニーとは競合ナシ?
トヨタ

更新

FJクルーザー後継BEV「コンパクトクルーザー」の市販型を予想!ジムニーとは競合ナシ?

FJクルーザー後継として期待のコンパクトクルーザー

トヨタのBEV説明会会場にて展示されていたコンパクトクルーザー
撮影:三橋仁明/N-RAK PHOTO AGENCY

2021年12月14日に開催されたトヨタのBEV(バッテリー式EV)戦略に関する説明会。

その際に公開された合計17台のBEVの中で、最も異彩を放っていたのは「コンパクトクルーザー」ではないでしょうか。

どこか懐かしい外観や「クルーザー」を含む車名などの特徴から、FJクルーザーの後継車種なのではないかと話題になりました。

また、コンパクトクルーザーの実車ではCGにはなかったルーフキャリアも装着されており、アウトドアでの活用をより意識したモデルであることが伺えます。

FJクルーザーとの共通点

トヨタ FJクルーザー 北米仕様
トヨタ FJクルーザー 北米仕様

FJクルーザーは2006年に米国にてされたミドルサイズSUV。FJ40型ランドクルーザーを彷彿とさせるレトロさとモダンさが共存したデザインが最たる特徴です。

日本国内における逆輸入車としての人気を受け、2010年には国内販売も実現、2018年に生産を終了しました。現在は中東市場など一部地域にて販売を継続しています。

コンパクトクルーザーとFJクルーザーの共通点としては、ボンネットのダクト部分やポップなカラーリング、バンパーガードといった特徴などが挙げられます。

なおFJクルーザーは観音開きなのですが、コンパクトクルーザーのサイドドアは前後とも通常のヒンジドア。後部がスライドドアであれば、東京モーターショー2017に出展された「Tjクルーザー」寄りのモデルであることも考えられましたが、その可能性は低そうです。

最新「FJクルーザー」中古車情報
本日の在庫数 260台
平均価格 296万円
支払総額 159~535万円

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード