MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > セリカ > 「トヨタの4WDスポーツ」はやっぱりコレ!8代目GRセリカは見た目“も”速そう
セリカ

更新

「トヨタの4WDスポーツ」はやっぱりコレ!8代目GRセリカは見た目“も”速そう

トヨタ「GRセリカ」の予想CGが話題に

出典:drive.com.au

オーストラリアの自動車メディア「DRIVE」は2022年5月9日、かつて販売されていたトヨタ「セリカ」の車名を使った新型車の予想CGを公開しました。

予想CGでは2006年まで販売されていたセリカの7代目モデル同様、カローラとプラットフォームを共有するクーペという設定で描かれています。

フロントには鋭く光る三角形ヘッドライトや、GRモデルを象徴する四角形の大型グリルを備え、ボンネット中央にはセリカ GT-FOURを彷彿とさせる大型のインテークダクトを採用。

出典:drive.com.au

サイドでは膨らみのあるフェンダーやアグレッシブなサイドシル形状など、スポーティかつ力強い雰囲気を演出。

リアはレクサスの伝説ともいえるスポーツモデル「LFA」を彷彿とさせる大型のスリットや、新型BEV「bZ4X」のようなテールライト形状が特徴的です。さらに、バンパーガーニッシュを前方に向かっていくようなデザインにすることでスピード感を強調しています。

また、GRカローラにもみられた3本出しマフラーなども見られます。

GRではない通常モデルの予想CGも公開された

出典:drive.com.au

GRだけでなく、通常モデルの予想CGも合わせて公開されています。グリルやボンネットダクト、フェンダー周りなどが変更されていて、バンパーはカローラスポーツを想起させるデザインに。

出典:drive.com.au

リアはフロントほど大きな違いは見られませんが、マフラーが左右の2本になっています。通常モデルが2本、GRモデルが3本出しというのはカローラスポーツとGRカローラも同様です。

全体的にトヨタの主力モデルに見られる水平基調のデザインが用いられています。

GRセリカの予想スペック

セリカが復活したとして、プラットフォームは冒頭でもお伝えした通りカローラシリーズと同じ「GA-C」を採用する可能性が高いでしょう。

パワートレインはGRヤリスやGRカローラと同じ1.6L 3気筒ターボ「G16E-GTS」エンジンを搭載し、6速MTとスポーツ4WDシステム「GR-FOUR」を組み合わせると予想。

GRカローラよりも高い動力性能が与えられ、最高出力320PS近く、最大トルク400N・m近くにまで高められることに期待が高まります。

商標は出願されており、復活を示唆する発言も

2021年に米国で出願されたセリカの商標

新型セリカの発売は未定ですが、北米では2017年と2021年に「CELICA」の商標が出願されています。

セリカの商標が北米で最初に登録されたのは1973年。その後2017年まで新たに申請されていないことを踏まえると、単なる更新ではない可能性もあります。つまり、近いうちにセリカが登場することも考えられるということです。

トヨタの最高責任者である豊田章男社長は以前、若者向けのスポーツカー販売に力を入れる計画を明かしました。その言葉通り、現在もGRスープラやGR86、GRモデルをラインナップしています。

さらに、米「Road&Track」誌のインタビューによると、スープラの開発にも携わったトヨタの甲斐将行氏が「スープラは復活させたので、次はセリカとMR2」と話したとのこと。この3台はかつて、「ザ・スリーブラザーズ」と呼ばれていた車種で、深いつながりをもっています。

また、GRスープラやGR86といった新規モデルが他メーカーと共同開発している背景を踏まえると、セリカやMR2が復活した際も同様の動きをとる可能性があるでしょう。

米国での発売が先になる?

セリカは北米市場で人気の高いモデルであることに加え、商標も米国特許庁で登録されています。そのため、米国で先に発売される可能性が考えられます。

新型セリカが日本で発売となれば、海外の発売から1年ほど遅れての導入になるのではないでしょうか。

2019年、スープラが17年ぶりに復活した背景を踏まえると、セリカの復活は少なくとも2022年以降になると考えられます。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

クラウンクロスがマジで来る!?次期型クラウンの最新情報

元祖ハイブリッド車「プリウス」の次期型も近い!

その他の最新情報

NSXやプレリュードがBEVになって復活!?公式発表が激アツすぎる

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード