MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > C-HR > 次期C-HRのテストカーが路上デビュー!HEVとPHEVで2024年までに登場か
C-HR

更新

次期C-HRのテストカーが路上デビュー!HEVとPHEVで2024年までに登場か

新型C-HRと思われるテストカーが目撃された

撮影されたテストカー
出典:motor1.com

2023年1月3日に、トヨタ C-HRの次期モデルとなることが考えられるテストカーのスパイショットが海外メディアによって公開されました。

このテストカーは、トヨタが2022年12月5日に公開した『C-HR Prologue』のデザインに基づいた、次期C-HRにあたるモデルであることが考えられます。

カモフラージュ無しの開発車両をスパイショット

『C-HR Prologue』よりも市販車に近い姿のテストカー

トヨタ C-HR Prologue

目撃されたテストカーとC-HR Prologueのサイドビューを見比べてみると、ボディの形状やドアのサイズ、ホイールベースがほぼ一致します。

そのため、このテストカーがC-HRの後継として登場するであろう、C-HR Prologueの市販モデルである可能性は高いと言えるでしょう。

カモフラージュが施されているため細かな意匠までは確認できないものの、C-HR Prologueではカメラ式のような小型のドアミラーやピラーにマウントされたヒドゥンタイプのドアハンドルが採用されていましたが、テストカーでは一般的な形状のドアミラーやドアハンドルを採用していることが確認できます。

シリーズ第2弾『e:N2 Concept』を公開

ハイブリッドとプラグインハイブリッドの2タイプで2024年までには登場?

トヨタ C-HR Prologue

トヨタはC-HR Prologueを公開した際、新型C-HRのパワートレインにはハイブリッドとプラグインハイブリッドを用意することを発表しました。

また、登場時期については具体的には明言していないものの、C-HRがコンセプトモデルの公開から2年ほどで市販モデルを発表したこともC-HR Prologueの公開時に説明。

コンセプトカーの発表から、そう時間をかけずに市販化することを示しているのであれば、C-HR Prologueの市販化についても発表から約2年以内に行われると推定することができ、2023年から2024年にかけてデビューすると考えられます。

ハンマーヘッドデザイン採用しカラーリングはスリートーン

bZ3の発表ともに新たなbZシリーズのティザー画像が公開された

最長航続距離600km以上誇り、「10年後でも90%の電池容量」

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード