MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 「AMG」が三菱エンジンをチューンも!海外メーカーとコラボした日本車たち【推し車】
メーカー・車種別

更新

「AMG」が三菱エンジンをチューンも!海外メーカーとコラボした日本車たち【推し車】

高級品にスポーツ、キャラクターなど有名ブランドとコラボした車は数多くありますが、もちろん海外メーカーとコラボした車もあり、その内容は単に提携記念モデルから、内外装にとどまらずメカニカルな部分まで手を入れた本格派までさまざまです。

海外の自動車メーカーとコラボ、あるいは提携した結果生まれた日本車を3台、ご紹介します。

日産 パルサー ミラノX1(2代目N12・1984年)

日産 パルサーミラノX1(2代目N12)

ミラノはイタリアの老舗名門自動車メーカー、アルファロメオの本拠地。

今も昔も海外メーカーとの提携が盛んな日産は1980年代にアルファロメオと提携しており、その記念モデルとしてパルサーに設定されたのがミラノX1です。

アルファロメオは2代目N12パルサーをベースにアルファロメオ製エンジンを載せ、独自デザインとした「アルナ」をイタリアで現地生産。日産でもパルサーミラノX1のカタログにアルファロメオの歴代スポーツカーの前で誇らしげにしている写真が掲載されました。

ミラノX1は3代目N13まで設定されましたが、肝心のアルナはアルファらしからぬ凡庸なデザインが不評で販売は振るわず、提携も短期間で終わっています。

最新「パルサー」中古車情報
本日の在庫数 9台
平均価格 88万円
本体価格 40~234万円

ダイハツ シャレード・デ・トマソ(2代目G11・1984年 / 4代目G201S・1993年)

ダイハツ シャレード・デ・トマソ(2代目G11シャレードターボベース)

後にミラTR-XXへも採用されたため、ダイハツ軽ホットハッチの代表的カラーと思われていそうな赤黒ツートンカラーですが、2代目シャレードターボがベースで1984年に発売した、シャレード・デ・トマソが元祖。

当時ダイハツは、イタリアのデ・トマソと提携、同社傘下のイノチェンティにエンジンを供給する代わり、シャレードのコラボモデルを監修しました。

4代目でも1.6Lエンジンを積むホットモデルとしてデ・トマソは設定され、ボンネットや前後エアロなど通常モデル大幅に異なる外観や、ラリーなどモータースポーツでの活躍もあり、全体的には販売不振だった4代目シャレードの、数少ない人気グレードです。

最新「シャレード」中古車情報
本日の在庫数 2台
平均価格 50万円
本体価格 30~70万円

三菱 ギャランAMG(6代目E33A・1989年)

ギャランAMG(6代目E33A)

今では考えられないほど勢いのあった時代の三菱は、メルセデスAMGとなる前の「AMG」とコラボした時期がありました。

今もカルト的人気を誇る第1弾、デボネアAMG(1986年)はエアロなどの監修でしたが、VR-4など当時最強級のスポーツセダン、6代目ギャランでは本格的なエンジンチューンを依頼します。

名機4G63(自然吸気版)をAMG本拠のアファルターバッハに送って解析を受け、ノーマル140馬力に対して175馬力までパワーアップ。

AMG仕様4G63を搭載、内外装も静かな迫力でオーラ漂うギャランAMGは「大人の硬派なFFスポーツセダン」でしたが、派手なVR-4の陰に隠れた知名度の低さが惜しまれます。

最新「ギャラン」中古車情報
本日の在庫数 16台
平均価格 138万円
本体価格 28~258万円

※この記事内で使用している画像の著作者情報は、公開日時点のものです。

新型車に関する最新情報はコチラ!

【推し車シリーズ】まとめて読みたい人はコチラ!

メーカー別●●な車3選はコチラ

スポーツカーを中心にまとめた3選はコチラ

執筆者プロフィール
兵藤 忠彦
兵藤 忠彦
1974年栃木県出身、走り屋上がりで全日本ジムカーナにもスポット参戦(5位入賞が最高)。自動車人では珍しいダイハツ派で、リーザTR-ZZやストーリアX4を経て現愛車は1989年式リーザ ケンドーンS。2015年よりライタ...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード