MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 箱型と積載量の多さが男らしい?ちょいワルオヤジに乗ってほしい1BOX車たち【推し車】
メーカー・車種別

更新

箱型と積載量の多さが男らしい?ちょいワルオヤジに乗ってほしい1BOX車たち【推し車】

なんとなくですが、ちょいワルオヤジ系の人は仕事なりプライベートなり、何かの形で1BOX車を所有するか、よく乗っているイメージがあります。

ミニバンより荷物を乱暴に積めて、普通の車より人が乗れ、仕事でもガンガン使える1BOX車は、ダーティな雰囲気を漂わせつつも案外面倒見がよく、人徳もあるちょいワルオヤジには最適な車なのかもしれません。

今回はほとんど鉄板な車種ばかりですが、ちょいワルオヤジに乗ってほしい1BOX車を3台、ハイルーフミニバンと軽自動車を除くキャブオーバー車、セミキャブオーバー車から紹介します。

トヨタ ハイエース

鉄板中の鉄板車だけに、ちょいワルオヤジのセンスが問われる

商用/乗用1BOX車で圧倒的国内シェアを誇り、もはや「日本を代表する車種の1台」とすら言えるハイエースですが、ポッと出の大ヒット車より圧倒的に見かける率が高い車だけに、誰が乗ってもそれなりにサマになる車で、もちろんちょいワルオヤジにだって似合います。

問題は、「そこまで国民車的な車に、あえてちょいワルオヤジが乗る理由は何か」というところですが、まっさらなノーマル車だと使い勝手とスペース効率に優れただけのシンプルな車なので、あらゆるカスタムがやり放題。

どんな車へカスタムするか…キャンパーでもリフトアップでも、翼を生やしてバニングでも、ちょいワルオヤジのセンスや方向性が問われる車です。

最新「ハイエースワゴン」中古車情報
本日の在庫数 1127台
平均価格 378万円
支払総額 60~949万円

日産 キャラバン

あえて「ハイエースじゃないの?」と言わせる

日産 キャラバン グランドプレミアムGXプロスタイル

待ち合わせ場所へ現れたちょいワルオヤジが、ハイエースに乗ってきたなら、誰もが当然と思って疑問を持たないはずですが、それが日産のキャラバンだったらどうでしょう。

「このハイエース、日産のマークに付け替えたの?」と言われたり、ちょっと車好きなら「あれ、ハイエースじゃないの?」と驚かれるかも?

そこでアレコレとウンチクを並べても、大抵の人は興味ないので黙っておき、普段の会話をしながら、「実はキャラバンにした理由があるんだよ」と心の中でニヤリと笑うのが、ちょいワルオヤジなりの粋というものです。

単にグロリアやローレルに乗っていた若い頃から、日産ディーラーとの付き合いがやめられないだけかもしれませんが。

最新「キャラバン」中古車情報
本日の在庫数 331台
平均価格 247万円
支払総額 38~839万円

三菱 デリカスペースギア

ワルさよりタフネスさを強調したい、ちょいワルオヤジへ

三菱 デリカスペースギア

今でもSUVミニバンとして個性的ですが、初代デリカスターワゴン4WDからデリカスペースギアまで、パジェロ(昔はフォルテ)のラダーフレームに載ったフルキャブ/セミキャブオーバーRV1BOXとして、30年前から輝いていました。

「決して多数派ではなく根強いファンに支えられている」あたり、ちょいワルオヤジにも通じるところがあり、フルスモークで中がどうなっているかわからないハイエースのような「本当に悪そうな車」とは違います。

デリカスターワゴンやスペースギアをリフトアップしてマッドタイヤを履かせ、見た目だけでなく本物の悪路走破性を持った頼れるRV1BOXは、「車の形をしたちょいワルオヤジ」かもしれません。

最新「デリカスペースギア」中古車情報
本日の在庫数 90台
平均価格 138万円
支払総額 39~253万円

新型車に関する最新情報はコチラ!

【推し車シリーズ】まとめて読みたい人はコチラ!

メーカー別●●な車3選はコチラ

スポーツカーを中心にまとめた3選はコチラ

執筆者プロフィール
兵藤 忠彦
兵藤 忠彦
1974年栃木県出身、走り屋上がりで全日本ジムカーナにもスポット参戦(5位入賞が最高)。自動車人では珍しいダイハツ派で、リーザTR-ZZやストーリアX4を経て現愛車は1989年式リーザ ケンドーンS。2015年よりライタ...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード