MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > モリブデン系グリスの人気おすすめ商品と選び方|エンジンの組付けやネジの焼付け防止に
アイテム

更新

モリブデン系グリスの人気おすすめ商品と選び方|エンジンの組付けやネジの焼付け防止に

グリスは摺動(しゅうどう)部分などの使用される潤滑油の一種ですが、塗った場所に留まるように増ちょう剤や金属の摩耗や焼き付きを防止する極圧剤などが加えられています。その中でも特に極圧性能に優れているのが、ここで紹介するモリブデン系のグリスです。

モリブデン系グリスの種類とその特性

@guruXOX/stock.adobe.com

モリブデン系グリスと呼ばれるグリスには、大きく分けて二種類があります。ひとつは、化学的に合成された液体の有機モリブデンを配合した「有機モリブデン系グリス」で、もうひとつは粒子(個体)状の天然鉱物である二硫化モリブデンを配合した「二硫化モリブデン系グリス」です。

有機モリブデン系グリスが油が留まって潤滑を行なうのに対して、二硫化モリブデン系グリスは細かい粒子がベアリングのような働きをして潤滑をしているような感じです。純粋なモリブデングリスとして販売されていることは少なく、リチウムグリスなどと混ぜ合わせて耐水性や耐熱性をアップしたものが主に販売されています。

有機モリブデングリスはオイルにほぼ溶けてしまいますが、二硫化モリブデングリスをオイルに溶かすと二硫化モリブデンが沈殿、凝固し、不純物となることがあります。また、手軽に使えるスプレータイプもあります。

どちらが優れているかではなく、使う用途が少し異なると考えましょう。

モリブデン系グリスの選び方

エンジンの組み付けの際には有機モリブデン系グリスを、ネジ類など金属同士の焼き付きを防止したい場合は二硫化モリブデン系グリスを選びましょう。

ペーストタイプは主に分解した部分に使用しますが、スプレータイプはチェーンなどの潤滑に向いています。

エンジンを組み立てる際にグリスを塗る理由は、初期の部品同士のカジリを防ぐためですので、塗った場所にずっと留める必要はありません。組み立て後はエンジンオイルと同化することになるので、粒子の残る二硫化モリブデン系グリスよりもオイルとほぼ同化する有機モリブデン系グリスが適しているのです。

二硫化モリブデンは化学的に非常に安定しているため他の物質からの影響を受けにくく、鉱物としては柔らかいため、金属の表面にある細かい凹凸を埋めることで圧力を分散させます。この特性を活かすことで、金属同士の焼き付きを防止するのに向いています。

モリブデン系グリスおすすめ6選

【おすすめ1】二硫化モリブデングリース(AZ)

給油期間を延ばし、部品の寿命も延ばしてくれる

高品質のリチウムグリスに二硫化モリブデンを配合することで、油切れや荷重から起こる、かじり、摩耗、焼付きを防いで部品を守ってくれるアイテムです。そのままグリスガンにセットして使用できるカートリッジタイプで、硬さを表すちょう度は2号、使用温度範囲は-25~+120℃なので幅広い温度域で使うことができます。

【おすすめ2】耐熱有機モリブデン入りグリス(トラスコ中山)

潤滑性、付着性、防錆性、耐水性に優れたアイテム

有機モリブデンを配合したリチウムコンプレックスタイプの製品で、高温下で固化しにくい高い耐熱性能を持っています。使用温度範囲は-20~200℃で、高荷重下の軸受けやギアなどに使用することができます。80gのカートリッジタイプなので、グリスガンにセットして使用することができます。

【おすすめ3】モリブデングリース(ヤマハ発動機)

高温でも流出せず、広い温度範囲のちょう度変化が少ない

-25~400℃という非常に広い使用温度範囲を持つアイテムで、振動が多かったり、偏荷重や衝撃荷重を受ける部分で高い効果を発揮します。カムシャフトやロッカーアーム、トランスミッションなどの組み立てや、コンロッドボルトの締め付けなどエンジン周りの組み立て作業に最適です。

【おすすめ4】二硫化モリブデングリス 高級タイプ(キタコ)

幅広い用途に使える、使いやすいチューブタイプ

パーツの焼付きやかじりを防止する、高性能なペーストタイプアイテムです。摺動部分やネジの焼き付きを防止し、部品の寿命を延ばしてくれます。この高級タイプ以外に汎用タイプや有機モリブデンタイプなどもラインナップされているので、用途に合わせて使い分けることができます。

【おすすめ5】モリブデングリース(KURE)

モリブデングリース

モリブデングリース

644円(10/01 03:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

温度の変化に強く、確実な潤滑を可能にする

極厚・酸化安定性に加えて、耐熱・耐寒性に優れた、幅広い用途に使用できるスプレータイプの製品です。二硫化モリブデンとグラファイトを配合しているので摩擦係数が小さく、極圧性にすぐれ潤滑効果が長期間持続するので、チェーンやケーブルの潤滑に最適です。

【おすすめ6】二硫化モリブデングリーススプレー(AZ)

スムーズな動きが長く続く、使いやすいスプレータイプ

高品質リチウムグリースに二硫化モリブデンを配合した、高荷重極圧時の摩耗や焼き付きを防いでくれる製品です。二硫化モリブデンが金属面に付着することで長期間潤滑性能が維持され、耐熱性にも優れています。油切れなどから起こるかじりや摩耗、焼付きなどを防ぎ、機械部品の寿命を延ばしてくれます。

パーツクリーナーの人気おすすめ商品と選び方

グリスガンの人気おすすめ商品と選び方

耐熱スプレーの人気おすすめ商品と選び方

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード