初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【軽トラック 人気ランキング全8車種】中古車価格や注目の新型車も|2018年最新売れ筋

2018年1~4月の最新販売台数を元に、人気の軽トラック全8車種をランキング形式でご紹介。各車種の最新の中古車価格や安全機能を備えた注目の新型車など軽トラックを検討している方は必見の情報をお伝えします。

軽トラックとは?

軽トラック、通称「軽トラ」とは、日本の軽自動車規格で製造された小型トラックのことです。
具体的に数値で示すと、下記の通りになります。

軽トラックの規格

全長3,400mm以下
全幅1,480mm以下
全高2,000mm以下
最大積載量350kg以下

通常のトラックよりもはるかに維持費が安く済むことや、小型でスペースを取らず、狭い道も進めるといった理由で、個人経営の商店や狭い農道を通ることも多い農家において利用されています。

輸出用の中古車としても人気があり、ロシアや中国、中東の砂漠においても、日本の軽トラを見ることができるでしょう。
本記事では、そんな軽トラの2018年における人気ランキングTOP8を紹介していきます。

軽トラックを選ぶ上でのポイント

軽トラックでも安全装備はもはや常識

ダイハツのハイゼットトラックに軽トラック初の衝突回避支援ブレーキが搭載されるなど、安全面に対する装備充実の波が軽トラックにも及んでいます。各社が独自の安全支援システムを次々開発している現在、軽トラック選びにおいても先進装備の有無は1つのポイントであるといえます。

軽トラックもオートマ車が充実

荒れた道を走る際に適切なギアを選べるなどの理由から軽トラックはMT車が主流でしたが、最近ではスズキの「オートギアシフト」のように、オートマと同じ操作手順ながら任意のギアにシフトチェンジが可能なモデルも登場!
オートマ限定の方でも安心して選ぶことが可能です。

軽トラック販売台数一覧(2018年1月〜9月)

メーカー名・モデル名販売台数
ダイハツ ハイゼットトラック58,083台
スズキ キャリイ46,226台
ホンダ アクティトラック11,962台
日産NT100クリッパー9,503台
スバル サンバートラック4,529台
三菱 ミニキャブトラック3,869台
トヨタ ピクシストラック3,167台
マツダ スクラムトラック2,176台

2018年1月~9月の軽トラック販売台数は上記のようになりました。
次に、上位ランク順に、各軽トラックの詳細な情報をご紹介していきます。

※出展:全国軽自動車協会連合会

【第1位】ダイハツ ハイゼットトラック

ダイハツ ハイゼットトラック

ハイゼットトラックは、ダイハツ工業が製造・販売している軽トラックです。
1960年に初代モデルが発売された本車は、現行の軽トラックとしては日本で最も古い商標であり、現在日本で最も売れている軽トラックでもあります。

2014年に発売された現行モデルは10代目で、トヨタ「ピクシストラック」やスバル「サンバートラック」として、OEM供給も行っています。
性能に関しては、日本におけるスタンダードな軽トラックということで、特筆する所はありませんでしたが、2018年5月の一部改良で、軽トラック初の衝突回避支援ブレーキ機能「スマートアシストⅢt(スリーティー)」を搭載することとなりました。

ハイゼットトラックの価格や燃費、サイズなどのスペック

価格燃費(JC08モード)最大積載量
63~132万円17.4-19.0km/L350kg
荷台長荷台幅荷台高
1,650-1,940mm1,410mm285mm
全長全幅全高
3,395mm1,475mm1,780-1,885mm
ホイールベース車両重量最小回転半径
1,900mm740-810kg3.6m

パワートレインスペック

エンジン種類水冷直列3気筒エンジン
排気量658cc
最高出力34[46]/5,700(5MT)
39[53]/7,200(4AT)
最大トルク60[6.1]/4,000
トランスミッション5MT/4AT
駆動方式FR/4WD
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

最新「ハイゼットトラック」中古車情報!

本日の在庫数 2,654
平均価格 71.6万円
本体価格 0.1〜379.8万円
Pick up!
Pick up!

【第2位】スズキ キャリイ

スズキ キャリイ

キャリイは、スズキが1961年から製造・販売している軽トラックです。
現行モデルは12代目で、2013年に発売されました。

本車は1971年から2009年までの39年間、国内販売のトラックにおける、車名別年間販売台数1位の座を守り続けました。
本車はマツダ「スクラムトラック」や三菱「ミニキャブトラック」、日産「NT100クリッパー」としてOEM供給も行っています。

日本のスタンダード軽トラックとして、同じくデビュー年が1年違いのハイゼットとは、長年トップ争いを続けていますが、現在は一歩遅れを取っています。

キャリイの価格や燃費、サイズなどのスペック

価格燃費(JC08モード)最大積載量
68~121万円(税込) 17.0-19.8km/L350kg
荷台長荷台幅荷台高
1,940mm1,405-1,410mm290-295mm
全長全幅全高
3,395mm1,475mm1,765mm
ホイールベース車両重量最小回転半径
1,905mm690-740kg 3.6m

パワートレインスペック

エンジン種類水冷直列3気筒エンジン
排気量658cc
最高出力37[50]/5,700
最大トルク63[6.4]/3,500
トランスミッション5MT/3AT
駆動方式FR/4WD
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

最新「キャリイトラック」中古車情報!

本日の在庫数 2,766
平均価格 63.9万円
本体価格 0.8〜329.8万円
Pick up!
Pick up!

【第3位】ホンダ アクティトラック

ホンダ アクティトラック

アクティトラックは、本田技研工業が1977年から製造・販売している軽トラックです。
現行モデルは4代目であり、2009年に発売されました。
悪路に強い4WDや広い室内空間、長くて使いやすい荷室等、軽トラックとして必要なポイントは抑えており、ボディのサビに関しても、最長で5年間保証されます。

また、本車は軽トラックとしては、駆動方式が唯一MR(ミッドシップエンジン・リアドライブ)になっているという特徴があります。
そのため、同じ駆動方式であるフェラーリ車にちなみ、本車は「農道のフェラーリ」と呼ばれることもあります。

OEM供給車かつ、OEM供給を行っていない唯一の軽トラックとしては、上位2車種を見上げる位置にいる本車ですが、独自の路線を進むタイプといえます。

アクティトラックの価格や燃費、サイズなどのスペック

価格燃費(JC08モード)最大積載量
79~117万円(税込) 16.2-18.4km/L350kg
荷台長荷台幅荷台高
1,940mm1,410mm290mm
全長全幅全高
3,395mm1,475mm1,735-1,745mm
ホイールベース車両重量最小回転半径
1,900mm770-830kg3.6m

パワートレインスペック

エンジン種類水冷直列3気筒エンジン
排気量656cc
最高出力33[45]/5,500
最大トルク59[6.0]/5,000
トランスミッション5MT/3AT
駆動方式MR/4WD
使用燃料レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ホンダ アクティトラックについて詳しくはこちら

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!