MOBY

【軽自動車徹底比較】マツダ キャロルvsスズキ アルト!OEMで違いは?

スズキ・アルトはマツダにも供給されており、キャロルとして販売されています。所謂OEM車という関係性の両車ですが、その違いはどこにあるのでしょうか?今回はアルトとキャロルのスタイリングや価格などを比較してその違いに迫ってみましょう!

OEMとは?

OEMとは他社ブランドの製品を製造するという意味合いを持ちます。
スズキがアルトを製造し、マツダに供給しています。マツダはアルトという名前を変えてキャロルという名前で販売しています。
外観や内装に多少の違いはありますが、基本的な車の構造は両車とも一緒のモデルです。

マツダのキャロルとスズキのアルトのデザインを比較

まずはキャロルとアルトのデザインを比較してみましょう!
OEM車である2種類のモデルですが、デザイン面はほとんど同じように見えます。一体どのような違いがあるのでしょうか。

マツダのキャロル

マツダ キャロル GS 2014年

スズキのアルト

スズキ アルト 2014年型 X レッド1

上の画像がキャロル、下の画像がアルトです。
外観の違いはエンブレム以外にはありませんね。
画像ではアンテナの位置が違いますが、これはグレードによる違いです。そのためキャロルにもアルトのような可倒式のアンテナもあります。

結論として外観の違いは全くありません!

マツダ キャロルとスズキ アルトの価格比較

次は両車の価格を比較してみましょう!

キャロルは847,800~1,123,200円の価格帯で販売しています。最上級グレードにはレーダーブレーキサポートや運転席シートヒーターなどの先進装備が装着されています。

対するアルトは847,800~1,245,240円の価格帯で販売しています。アルトの最上級グレードにもレーダーブレーキサポートなどの先進装備が装着されています。

キャロルよりアルトの方が上級グレードの価格が高い理由は、アルトには4WD車の設定があるからです。
キャロルの最上級グレードには2WDの設定しかありません。

マツダのキャロルとスズキのアルトのアクセサリーを比較

車のアクセサリーに関してはアルトの方が圧倒的に選択肢が多いです。

スズキ アルトターボ 2015年 デカール

上の画像のようなステッカー類はアルト限定のアクセサリーとなっています。
またフロントアンダースポイラーやサイドスポイラーなどもアルト限定のアクセサリーのようです。
よりスポーティーに楽しみたいという方にはアルトがおすすめですね!

2トーン仕様はスズキのアルトだけ

スズキ アルト 2014年型 X レッド

アルトの最上級グレードにはバックドアだけをボディとは別色にする2トーンカラーを選択することができます。
しかし、キャロルの最上級グレードにはその選択肢はありません。
より個性的なスタイリングが好みの方にはアルトを選ぶ方がおすすめのようですね!

スポーツタイプはスズキのアルトにしかない!

アルトには派生車種として、アルトワークスとアルトターボRSがあります。
しかし、マツダに供給されているのはアルトのみなので、キャロルワークスとキャロルターボRSというのは存在しないんです!

アルトワークスとアルトターボRSはアルトをベースにスポーティーなエアロやターボエンジンを搭載したスポーツモデルです。
スズキがアルトにワークスの名を付けるのは15年ぶりのことで、その高い走行性能はかなり高評価を得ているそうです!

アルトワークス試乗動画

あなたはマツダのキャロルとスズキのアルト、どちらを選びますか?

ここまでキャロルとアルトの違いを見てきましたが、外観の違いはあまりありませんでした。しかし、自分好みに車をアレンジする面では、大きな違いがありましたね。
アクセサリーを付けたり、2トーンカラーに興味がないという方はキャロルで十分だと思います。
逆に自分好みの自分だけ一台にしたいという方は選択肢が豊富なアルトを選択するべきですね!
あなたはキャロルとアルトどちらがお好みですか?

おすすめの記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す