【教えて!自動車保険】セコム損保はどうなの?デメリットや補償内容と保険料は?

セコム損保の自動車保険の補償内容、メリット・デメリット、保険料など、保険の加入や切替を検討している方には必見の情報をご紹介!セコムならではサービスとは?意外と知られていない、セコム損保の歴史についてもご紹介。これは保険選びのポイントになるかもしれませんよ?

セコム損保ってどんな保険会社?

セコム損保

出典:https://www.secom-sonpo.co.jp/

セコム損保の正式な会社名は「セコム損害保険株式会社」といい、警備会社でお馴染みのセコムのグループ会社です。

セコム損保は、起源を辿ると、1950年に設立された「東洋火災海上保険株式会社」に遡ります。
1998年にセコムの傘下に入り、2000年に現在の会社名に変更されました。
2004年には、富国生命保険と業務提携をしています。

セコム損保は、どんな自動車保険?

自動車保険

出典:hhttps://hoken-connect.jp/

セコム損保の自動車保険は、代理店型とダイレクト型(インターネット通販型・直販型)の2つの性質を持っています。
旧来からある、損害保険募集人資格を持った営業マンと契約申込する代理店型、インターネットで見積をしてそのまま契約申込み手続きができるダイレクト型の両方を持ち合わせた保険会社は稀少です。

自動車保険の商品構成は、オーソドックスなものとなっており、元は老舗の損害保険会社であることがうかがい知れる感じとなっています。

次の項から、その補償内容について順番にご紹介していきます。

セコム損保:事故の相手への損害賠償を補償する保険

対物賠償

出典:https://www.secom-sonpo.co.jp/

事故の相手を死傷させた場合や、相手の物、車などを壊したときは、法律上の賠償責任を負い、賠償金を支払わねばなりません。
この賠償責任を補償するのが、

・対人賠償保険
・対物賠償保険

となります。

セコム損保は、それぞれ無制限の補償を保険金額として設定しています。

セコム損保:自分自身や同乗者への補償をする保険

人身傷害補償

出典:http://www.araki-lawoffice.jp/

事故に遭ったとき、自分自身と同乗者が死傷し、受ける損害に対して補償されるのが「人身傷害保険」となります。

この保険では、葬儀代、医療費、休業補償、西進損害といった、実際に被った損害に対して保険金が支払われる「実損払い」の制度が適用されています。

前項の賠償責任保険は、事故の相手との責任の割合、過失割合によって賠償金の支払額は異なってきますが、人身傷害保険は、過失割合に関係ありません。

セコム損保では、次の特約がこの人身傷害保険に自動的にセットされています。

【搭乗者傷害保険】
死亡保険金、後遺障害保険金、医療保険金が定額し支払われる保険です。

【自損事故傷害特約】
自損事故でも自分自身と同乗者へ保険金が支払われる特約です。

【無保険車傷害特約】
事故の相手の車が保険に加入していなかった場合や保険に加入していても十分な保険ではなかった場合に保険金が支払われます。

セコム損保:車への補償

車両保険

出典:http://xn--3kq2bv26fdtdbmz27pkkh.cc/

セコム損保の車両保険も、オーソドックスな保険商品構成となっています。
次の2つの車両保険がラインナップされています。

【一般車両保険】
車両保険で補償される範囲に限定されないタイプです。
車との衝突、火災・爆発、盗難、風水害、いたずら、落下物、自転車との衝突、単独事故(電柱などへの衝突)、あて逃げ、墜落・転覆といったときの車の修理費、全損の場合は契約時に定める時価額が保険金として支払われます。

【車対車事故+限定危険】
上記の一般車両保険で補償される範囲のうち、次の事故例が補償の対象から外されます。

・相手が不明な車対車の事故
・自転車との衝突
・あて逃げ
・電柱などへの衝突
・墜落、転覆

車両保険は細かい諸条件がありますので、見積を取るときによく注意してください。

セコム損保ならではの補償として、盗難にあった車を追尾するための費用を1回につき最大5万円が支払われるものがあります。
セコムには車両位置追跡装置「ココセコム」があることからの補償です。

セコム損保の自動車保険の特約

自動車保険

出典:http://xn--y8jua5d2f6a3711bwcrhus9toq83fuxr.com/

セコム損保にはさまざまな特約があります。
主な特約をご紹介していきます。

【他車運転特約】
借りた車など契約した車以外で事故を起こした場合、その車の保険に優先してセコム損保の保険金が支払われる特約です。
自動的にセットされます。

【車両無過失事故に関する特約】
車両保険に自動的にセットされる特約です。
被保険者に過失がなかった場合など、一定の条件を満たすと、更新後の保険等級が下がらない特約です。

【身の回り品補償特約】
トランクにあった荷物などに発生した損害を補償する特約です。

【弁護士費用特約】
もらい事故など、セコム損保の保険金支払いが発生しないときでも、弁護士費用などを補償してくれる特約です。

【個人賠償責任補償特約】
車の運転以外で起きた賠償責任に対しても補償する特約です。

【ファミリーバイク特約】
原付にも補償がされる特約です。

どの特約も細則がありますので、契約の場合は見積書や詳細説明をよくご覧ください。

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す