MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 【2022年11月7日0時から26日6時まで】東名高速で集中工事実施、迂回路や規制の情報
ニュース

更新

【2022年11月7日0時から26日6時まで】東名高速で集中工事実施、迂回路や規制の情報

11月7日0時より東名高速道路で集中工事を実施

出展:NEXCO中日本

NEXCO中日本 東京支社では、2022年11月7日(月)0時〜11月26日(土)6時までの間、東名高速道路の昼夜連続の集中工事を実施します。それに伴い車線規制や夜間のインターチェンジ(IC)の閉鎖も実施されるため、NEXCO中日本 東京支社では通行するドライバーへ注意と安全運転を呼びかけています。

集中工事実施日時・区間

2022年11月7日(月)0時〜11月26日(土)6時まで

  • E1 東名高速道路・東京IC~大井松田ICで昼夜連続工事に伴う車線規制を実施
  • E84 西湘バイパス、E85 小田原厚木道路で夜間IC閉鎖を実施

工事期間中は交通規制により夜間を中心に激しい渋滞が予想されるため、NEXCO中日本では、C4 首都圏中央連絡自動車道やE20 中央自動車道(中央道)、E68 東富士五湖道路などへの迂回を呼びかけています。

なお、所定の迂回ルートを利用した場合には、工事区間を通行した場合と同額の通行料金になるように通行料金の調整を行うとのことです。

高速道路の集中工事って何をするの?

©Kohei Eguchi/stock.adobe.com

集中工事では、舗装補修、橋の繋ぎ目に取り付ける部材の取り替え、橋梁床板の更新・打換・防水など、部分補修ではまかないきれない大規模工事が実施されます。

工事を昼夜連続で集中して実施することで、より短期間で効率的に道路補修を行うのが集中工事の目的であり、定期的な集中工事は安全な高速道路の走行のために欠かせないものです。

車線規制区間は安全確保のため制限速度が50km/hに規制されます。長い区間にわたって車線規制が行われるのは、合流箇所が増えることによって流れが停滞し、渋滞を助長させないための措置です。

渋滞中に定速走行…迷惑などころか運転上手?誰でもできる渋滞緩和方法とは

執筆者プロフィール
伊藤友春
伊藤友春
1981年生まれ。自動車専門Webライターとして執筆活動中。自動車の構造に明るく、ほとんどの整備や修理をDIYでこなす。輸入車・コンパクトカー・変わったデザインやコンセプトの車が好きで、現在の愛車はその最た...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード