MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 「商売なら危険行為も許される?」交通量の多い場所で停まるタクシー運転手の本音
ニュース

更新

「商売なら危険行為も許される?」交通量の多い場所で停まるタクシー運転手の本音

交通量の多い場所で停まるタクシー、これっていいの?

©wooooooojpn/stock.adobe.com

近年、Uberなどのアプリで気軽に呼べるようになったタクシー。しかし、交通量の多い場所に停車するタクシーは未だ多く、「交通の妨げになっている」と問題視されることもあるようです。

ネット上では、「交通量が多いところで停車されると迷惑だし邪魔」「危険な場所でタクシーを呼び止めないでほしい」「商売だったら危険行為も許されるの?」など批判的な声が。

交通量の多い危険な場所や交差点内で停車することもあるタクシーには、特別なルールなどはあるのでしょうか?

交差点内や付近での停車は道路交通法に違反する?

©rcnsb143/stock.adobe.com

道路交通法第44条により、交差点内や付近の駐停車は禁止と定められています。つまり、交差点付近の駐停車は、タクシーを含む全ての車両で禁止されています。

交通量の多い交差点などで駐停車しているタクシーは道路交通法第44条違反に該当します。

しかし、とある都内のタクシー運転手によると、「法律上交差点内の乗り降りが禁止されていると知りつつも、運転手という立場上、交差点付近でお客様を乗降させるケースもあります」とのこと。

実際にタクシー会社へ、なぜ迷惑な場所に停めてしまうケースが多発しているのかを質問してみました。

執筆者プロフィール
小高皐月
小高皐月
1979年生まれ。会社員を経て、知人の縁で編集プロダクションに就職。子育ての経験を活かして様々な記事を担当していたが、取材をきっかけにドルオタ化。クルマを走らせながら一人でカラオケするのが大好きで、歴...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード