MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > まさかの「車マウンティング」!?…ドライバーが嫌がる同乗者の振るまい4選
ニュース

更新

まさかの「車マウンティング」!?…ドライバーが嫌がる同乗者の振るまい4選

車を所有していれば、家族や友人などを乗せる機会もあるでしょう。しかし、気心の知れた相手ならいざ知らず、関係の遠い相手と同乗する際には相当に気を遣うもの。

車内の狭い空間を共にしていれば、いつも以上に相手の言動が気になることもあるでしょう。場合によっては、「もう二度と乗せたくない」という思いをすることさえあるかもしれません。

今回は「同乗者のイヤな振る舞い」について、ドライバーの方々に話を聞きました。

お義父さん、お願いだから自分のペースで運転させて……

©mrcats/stock.adobe.com

同乗者による不快な行動の代表例として、「運転への口出し」が挙げられます。教習所の教官であればまだしも、他人に一挙手一投足をチェックされることに鬱陶しさを感じる人も多いでしょう。

「義父が普段から高圧的で苦手なんですが、私の運転に対する口出しがとくに酷くてゲンナリしています。『割り込まれるから車間距離を開けるな』とか、『ナビよりこっちの道の方が早い』とか、ずっと急かすようなことを言ってくるんですよ。

横断歩道で歩行者がいて止まった時ですら、『一台だけなんだから通り過ぎた方が早いだろう』と言われて、やんわりルールだから、と伝えても『頭がカタい』みたいな」(30代男性)

移動中ずっと運転にケチを付けられ続ければ、さぞかし辟易した気分になることでしょう。ドライバーの望まない運転への指摘は、焦りや不注意の原因ともなります。同乗者としては、ドライバーが自分のペースで運転できるよう配慮したいところです。

まさかの「車マウンティング」を仕掛けられて……

©Innovated Captures/stock.adobe.com

さらに、運転へのダメ出しではなく「車へのダメ出し」をしてくる同乗者もいるようです。

「同じ保育園のママ友を乗せた時に、さんざんマウントを取られました。ウチはコンパクトミニバンなんですが、乗った瞬間から『えっ、こんな狭いんだぁ』とわざとらしく。

その人の家はアルファードなんですが、移動中もことあるごとに比較してきて。『こんなに外の音が入ってくるんだね、逆に新鮮』とか、『結構ガタガタ揺れるんだね、遊園地の乗り物っぽい』とか。

もう1人ママ友を乗せていて、その人は『使い勝手もよさそうだし、いい車じゃん』みたいにフォローしてくれていたんですが、『えぇでも、大事な子どもを乗せるんだし、やっぱり広くて快適じゃないと私はムリかなぁ』と譲りませんでした。

結局他にも色々あって、その人とは距離を置くことになりましたね」(30代女性)

いい車を買えば自慢したくなる気持ちもわかりますが、他人の車をこき下ろすのはマナー違反。せっかくいい車に乗っているのだから、余裕を持った振る舞いを見せてほしいところです。

お嬢様育ちの彼女に”ガソリン代割り勘”申し出たら……

©TANA/stock.adobe.com

グループ旅行などの際に、トラブルになりやすいのがガソリン代や高速代です。とくに車を所有していない人にとっては、「車を動かすのにお金がかかる」ことに意識が向きにくく、ドライバーとの間にすれ違いが起きるケースが多く見られます。

「以前付き合っていた彼女がお嬢さま育ちで、普段からギャップを感じることが多かったんです。車で言うと、助手席のシートが手動なことに驚いたりしていましたね。

ドライブデートにもたくさん出かけていたんですが、遠くに行ってもガソリン代を気にする様子はありませんでした。単純に気づかなかったんだと思いますけど。

自分からは言い出しにくいのでそのまま負担していたんですが、ちょうどお金的に苦しい時期があって、はじめてガソリン代を半分出してくれるようお願いしたんです。

彼女は焦った顔で、『ごめんね、今まで誰にも言われたことなくて』と謝ってきました。悪気はないと思うんですが、『これまでの彼氏に比べて器が小さい』と言われているような気がして、なんだか惨めな気持ちになりました」(20代男性)

悪気はないまま、ドライバーのお財布事情を圧迫し、挙げ句に意図せず傷つけてしまう……なんとも救いのないすれ違いです。

ガソリン代や高速代はドライバー側からはなかなか要求しにくいため、なるべく同乗者側から折半を申し出たり、代わりに何かの費用を負担したりと、モヤモヤ感の残らない形を見つけたいものです。

上司よ、ここはあなたの家なのか?

©Trombax/stock.adobe.com

車の中は自分の部屋と同じように、プライベートスペースにもなりえます。大切な空間を他人に汚されたり、雑に扱われたりするのは気分のよいものではありません。

「はじめて就職した会社で、教育係の上司を毎日送迎していたんです。今思うと変ですけど、上司から『新人はそういうところで貢献しないと』みたいに言われて、当たり前のことだと思わされていました。

イヤだったのが、毎朝の髭剃りを車の中でやるんですよ。電気シェーバーの音が頭に響いて、上司の髭がそこらに撒き散らされていると思うと、朝からテンションは最悪でした。

結局、ぼくに送迎させているのに交通手当を受け取っていたことが会社にバレて、違う営業所に飛ばされていました」(40代男性)

パワハラにコンプラ違反と、上司の振る舞いは擁護のしようがありません。そうでなくとも、「他人のモノは大事に扱う」というモラルは持っておきたいところです。

ジャンル問わずエピソードを募集中!

面白かった、ヒヤッとした、イライラした、感動したなど、ジャンルを問わずエピソードの投稿をお待ちしております!

あなたが体験した車にまつわるエピソードを教えて下さい!
日常や旅行先など、場所を問わずあなたが実際に体験した車に関するエピソードを教えて下さい。 人づてに聞いた話でも大歓迎!
応募いただいた内容は記事内にて使用させていただく可能性があります。

※スマートニュースなどで閲覧されている場合、フォームが表示されませんので、お手数ですが本体サイトにアクセスの上、フォームより投稿してください。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 自動車に搭載されているテレビ機能についてどう思いますか?

ミニバンやSUVなどの車種に搭載されることの多いテレビ機能。助手席や後部座席に乗っている方が走行中に視聴することができる...

  • 搭載してもいいと思う
  • 運転中は見れなくすべきだと思う
  • 搭載しない方が良いと思う
  • どちらとも言えない
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る

教習中に事故!責任は教習生?それとも教官?

便利なのにどうして?なぜコンセントが標準装備されないのか

【遊びじゃねえんだ】マセラティを購入した人の奥様説得プレゼンが本気すぎた

執筆者プロフィール
鹿間羊市
鹿間羊市
1986年生まれ。「車好き以外にもわかりやすい記事」をモットーにするWebライター。90年代国産スポーツをこよなく愛し、R33型スカイラインやAE111型レビンを乗り継ぐが、結婚と子どもの誕生を機にCX-8に乗り換える...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード