MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > アニメ・漫画 > 【保存版】MFゴースト登場人物とマシンを総まとめ!途中から読み始めた方は必見
アニメ・漫画

更新

【保存版】MFゴースト登場人物とマシンを総まとめ!途中から読み始めた方は必見

『MFゴースト』の登場人物&搭乗車種一覧 ~MFG参戦レーサー編~

ミハイル・ベッケンバウアー | ポルシェ718 ケイマンS(12号車)

MFゴースト ミハイル・ベッケンバウアー
ミハイル・ベッケンバウアー
MFゴースト ポルシェ 718ケイマンS 改
ポルシェ718ケイマンS

“12号車”登録のポルシェ718 ケイマンSに搭乗する『ミハイル・ベッケンバウアー』は、ドイツからMFGに参戦した弱冠20歳の天才ドライバー。ポルシェ社の育成プログラム出身のエリートで、「シュツットガルト(※)の刺客」とも呼ばれます。
※ポルシェ本社が拠点を置く都市

本気で戦うべき相手を求めて来日したはずが、MFGのレベルに対して「何もかもがイージーすぎる」と落胆しており、レースへのモチベーションやライバルへのリスペクトが欠けている様子。出自や年齢が近いカナタにとって、ミハイルは最大のライバルと予想されるキャラクターなので、2人の直接対決には期待大です。

MFゴースト登場レーサー「ミハイル・ベッケンハウアー」とポルシェ 718ケイマンとは?

石神 風神(いしがみ ふうじん) | ポルシェ 911 GT3(1号車)

MFゴースト 石神風神
石神風神
MFゴースト ポルシェ911 GT3
ポルシェ911 GT3

“1号車”登録のポルシェ911カレラ GT3(991型)に搭乗する『石神 風神(いしがみ ふうじん)』は、神フィフティーン最年長、37歳のベテランドライバーです。MFGでは過去2年連続総合優勝を果たしており、石神の本大会での立ち位置はディフェンディングチャンピオン。

石神のドライビングは際どく攻めることはなく、手堅く守るのが特徴。パワーバランスが優れたカレラ GT3に「仕事をしてもらうだけ」といってマシンを信頼した安定の走りを見せます。若き天才ミハイルとのポルシェ対決にも注目。

MFゴースト登場レーサー「石神 風神」とポルシェ 911カレラ GT3とは?

沢渡 光輝|アルピーヌ A110(4号車)

MFゴースト 沢渡光輝
沢渡光輝
MFゴースト アルピーヌ A110
アルピーヌ A110

“4号車”登録のアルピーヌ A110に搭乗する『沢渡 光輝(さわたり こうき)』は、フランスでのモータースポーツ留学経験があり、前年のMFGでは総合成績4位をおさめた実力あるドライバーです。沢渡はフランス留学時代、現地で大注目のルーキーだったカナタと同じレースに参加したことがあり、当時の敗戦からくる悔しさから一方的にカナタを敵視している様子。

プライベートでは”17歳”にこだわる女子高生好きのプレイボーイで、MFG初戦は渋谷デートを優先させて欠席するという大胆な行動に出るほど。強烈な個性をもつ反面、実力未知数の沢渡がいかに場を荒らすか注目です。

MFゴースト登場レーサー「沢渡 光輝」とアルピーヌ A110とは?

赤羽 海人| フェラーリ 488GTB(2号車)

MFゴースト 赤羽海人
赤羽海人
MFゴースト フェラーリ 488GTB
フェラーリ 488GTB(左)

“2号車”登録のフェラーリ 488GTBに搭乗する『赤羽 海人(あかば かいと)』は、26歳の中堅ドライバー。600馬力超えのマッスルマシンを操るだけでなく、ふとしたアクシデントがきっかけで得た「パワーウェイトレシオの均一化」を紐解くヒントを物にする高い実力の持ち主です。

自身のマシンであるフェラーリは合理的に優れた道具であって、「特別な思い入れがあるわけじゃない」と語る赤羽ですが、フェラーリのライバルともいえるイタリア車・ランボルギーニを前にすると闘争心に火がつく一面も。

MFゴースト登場レーサー「赤羽 海人」とフェラーリ 488GTBとは?

大石 代吾| ランボルギーニ ウラカン LP610-4(3号車)

MFゴースト 大石代吾
大石代吾
MFゴースト ランボルギーニ ウラカン
ランボルギーニ ウラカン

“3号車”登録のランボルギーニ ウラカン LP610-4に搭乗する『大石 代吾(おおいし だいご)』は、裕福な家の生まれという背景からか、高価で大排気量ハイパワーマシンに乗ることにこだわるドライバー。ランボルギーニには割の合わない中低速コーナーが多い峠道や、グリップウェイトレシオバランスの困難さに苛立ちを見せることも。

大石は、同じイタリア車・フェラーリを操る赤羽を強くライバル視しており、赤羽&大石の競り合う絵面にはイタリアンスーパースポーツの血気迫る迫力があります。

MFゴースト登場レーサー「大石 代吾」とランボルギーニ ウラカンとは?

坂本 雄大| アウディ R8(5号車)

MFゴースト 坂本雄大
坂本雄大
MFゴースト アウディ R8クーペ V10 plus
アウディ R8クーペ V10 plus

“5号車”登録のアウディ R8に搭乗する『坂本 雄大(さかもと ゆうだい)』は、フードとサングラスがトレードマーク、MFGデビュー4年目の古参ドライバーです。MFGでのキャリアが長い坂本は、電子制御された4WDで「クルッと回って」、大排気量エンジンで「ドカンと加速」するのが一番というシンプルな結論に至っています。

MFゴースト登場レーサー「坂本 雄大」とアウディ R8とは?

大谷 洋介| メルセデスAMG GT S & メルセデスAMG GT R(7号車)

MFゴースト 大谷洋介
大谷洋介
MFゴースト メルセデスAMG GT S
メルセデスAMG GT S(改)

“7号車”登録のメルセデスAMG GT Rに搭乗する『大谷 洋介(おおたに ようすけ)』は、MFG参戦から3年目になるドライバー。経験値を重視し、3年目にして勝負に自信がついたという大谷は、下の世代の追い上げに焦りを感じる様子を見せます。

MFゴースト登場レーサー「大谷 洋介」とメルセデスAMG GTとは?

ジャクソン・テイラー | ポルシェ911カレラ GTS(8号車)

MFゴースト ジャクソン・テイラー
ジャクソン・テイラー
MFゴースト ポルシェ 911カレラ GTS
ポルシェ 911カレラ GTS

“8号車”登録のポルシェ911カレラ GTSに搭乗する『ジャクソン・テイラー』は、ライバルへのリスペクトが厚い27歳のドライバー。ベッケンバウアー・赤羽・沢渡の3人を「優れていると思うドライバー」と評価するも、カナタのドライビングを直接目にしてからは、「MFGの勢力図を根底から変えてしまう」存在として注目するようになります。

MFゴースト登場レーサー「ジャクソン・テイラー」とポルシェ 911カレラ GTSとは?

E・ハンニネン | レクサス LC(10号車)

MFゴースト E・ハンニネン
E・ハンニネン
MFゴースト レクサス LC
レクサス LC500

“10号車”登録のレクサス LCに搭乗する『E・ハンニネン』は、カナタにアタックを直接仕掛けられたドライバーの1人。霧の濃いポイントをフルスロットルで疾走するカナタに「クレイジーボーイ」と思わず一言漏らします。

MFゴースト登場レーサー「E・ハンニネン」とレクサス LCとは?

前園 和宏| ホンダ シビックタイプR & NSX(13号車)

MFゴースト 前園和宏
前園和宏
MFゴースト ホンダシビックタイプR(FK8)
ホンダシビックタイプR FK8(右)

“13号車”エントリーの『前園 和宏(まえぞの かずひろ)』は、本命の搭乗車ホンダ・NSX(※)のコンピュータ調整を控え、初戦はホンダ シビックタイプR(FK8)に搭乗するドライバーです。
※本来付属するハイブリッドシステムを撤去した車両

フロントタイヤに負荷がかかるFFのシビックではアップダウンの激しい峠道に苦戦。本調子ではなかったにしても、直接カナタの凄まじいテクニックを目の当たりにした前園は「同じ物理法則が働いている場所にいるとは思えない」と驚愕します。

第2戦以降はセッティングが完了したNSX&前園の活躍に期待です。

八潮 翔| ロータス エキシージ(16号車)

MFゴースト 八潮翔
八潮翔
MFゴースト ロータス エキシージ
ロータス エキシージ

“16号車”登録のロータス エキシージに搭乗する『八潮 翔(やしお かける)』は、妹の望(のぞみ)とMFGに参戦する22歳の若手ドライバー。翔はカナタの実力を認めつつも、「シュッとしたイケメンに負けるのはムカつく」との理由でライバル心を燃やします。

望と揃って「ヤジキタ兄妹」の愛称で呼ばれ、つかず離れずのタッグ走行が彼らの戦闘スタイル。一方が前へ出て後方をスリップストリーム(※)で援護するといった兄妹コンビネーションは見どころの1つです。
※先行車の後ろにつくことで、空気抵抗を減らしてスピードを稼ぐ技術

MFゴースト登場レーサー「八潮 翔」とロータス エキシージとは?

北原 望|アルファロメオ 4C(18号車)

MFゴースト 北原望
北原望
MFゴースト アルファロメオ 4C
アルファロメオ 4C

“18号車”登録のアルファロメオ 4Cに搭乗する『北原 望(きたはら のぞみ)』は、兄の翔(かける)とMFGに参戦する20歳の若手ドライバー。翔と望は苗字こそ違えど血の繋がった異母兄妹で、口では罵り合うことしばしばですが、レース中のコンビネーションは息ぴったりです。

望は、カナタをドライバーとしてリスペクトする一方、恋心も抱いているようで、恋(れん)とは異なる積極的なアプローチを仕掛けるおてんばキャラクターです。カナタと対等に戦うため、ストレートに弱い86(ハチロク)をスリップストリームで助ける場面も。

MFゴースト登場レーサー「北原 望」とアルファロメオ 4Cとは?

MFゴースト(1) (ヤンマガKCスペシャル)

※この記事は、講談社ヤングマガジン編集部の協力を得て作成しています。

すべての画像を見る (33枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!