MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 役立つ情報 > 実は丸見え?!「プライバシーガラスを過信するな」米警察が警告する“まさか”の理由
役立つ情報

更新

実は丸見え?!「プライバシーガラスを過信するな」米警察が警告する“まさか”の理由

プライバシーガラスの防犯効果はある?

©aaalll3110/stock.adobe.com

可視光線の透過率を低くし、車外から車内を様子を見えにくくするプライバシーガラスは多くのドライバーが車にとって必須の機能だと考えているようです。

車内の様子を確認しにくくすることは、車内に誰がいるか、何をしているかといった走行中のプライバシーを守るだけでなく、駐車中にも有効です。内部に残された貴重品などを窃盗団の目から遠ざける効果が期待できます。

しかし、どれだけ色が濃いプライバシーガラスを使用したとしても、近代的な技術を使う窃盗団には無効であるという警告をアメリカ・テネシー州のメンフィス警察が発したと海外メディアが報じています。

愛車にぼかしを入れる手順は?画像付きで解説

高機能化進むスマートフォンのカメラ

©Tomasz Zajda /stock.adobe.com

現在、多くの人が所有することになったスマートフォンはカメラの性能向上が著しく、夜間など十分な明るさが確保できないような状況でも、鮮明な写真を撮影できるようになりました。撮影時に明るさや露出を調整し、さらにフォーカスも自在にコントロール可能です。

窃盗団の近代的な手口は、こうした性能が高いカメラ機能を有するスマートフォンを用いるとされており、プライバシーガラスにより車内の様子を確認できない場合、車外からスマートフォンで車内の様子を撮影して中の様子を確認しているといいます。

車を車で守る!…は効果なし?

車は金庫にならない…貴重品の放置は危険

©oktay/stock.adobe.com

プライバシーガラスは車内の様子を人の目から遠ざけることに役立ちますが、その機能は完全ではないため、過信しすぎないことだとメンフィス警察は警告しています。プライバシーガラスやセキュリティグッズの装備、施錠によって車内を金庫のように考えてしまう人もいますが、それは間違いです。

また、窃盗団の出現が予測されているエリアでの警戒を怠らないことはもちろん重要ですが、多くの人が窃盗団と同じデバイスを携帯していることも意識しなければなりません。

財布や携帯電話、貴金属など、窃盗団や出来心が芽生えてしまった人たちにとって標的となるようなものは、人の目につかないようグローブボックスなどに収納するか、しっかりと身につけておくようにしましょう。

GPS等が設置されていないか…確認する方法はある?

車種だけでなくパーツの盗難にも注意しよう

車両盗難の手口を知って愛車を守ろう!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード