MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 役立つ情報 > 知らぬ間にGPSやタグ設置…対策は?女性の車の位置情報取得、ストーカー逮捕
役立つ情報

更新

知らぬ間にGPSやタグ設置…対策は?女性の車の位置情報取得、ストーカー逮捕

女性タレントの車にGPS装置取り付けたファン逮捕

©ntinai/stock.adobe.com

タレントとして活動している20代の女性の車に、無断でGPS装置を取り付け、位置情報を取得するなどしていた男が2022年4月5日に逮捕されたという報道がありました。

男はストーカー規制法違反の疑いで逮捕されていて、ストーカー規制法は2021年8月の改正で「GPS機器等を用いた位置情報の無承諾取得等」が規制対象に加えられています。

この事件以外にも、GPS機器等を無断で車に設置し、位置情報を取得するストーカー行為はたびたび報じられてきました。

AirTagなどの紛失防止タグを悪用するストーカーも

©Michael O’Keene/stock.adobe.com

GPS以外にも、紛失防止用タグであるAppleの「AirTag」といった、小型かつスマートフォンアプリなどで簡単に追跡ができるスマートトラッカーが悪用される例もあります。車のほかにも、バッグや上着のポケットなどにも知らぬ間に忍び込ませられていた、という事例もあるようです。

500円玉ほどのサイズで手軽に設置できて場所もとらないというメリットは、裏を返せば簡単に設置されるうえ気づきにくいという負のメリットにもなり得ます。

忘れ物や落とし物、盗難防止に便利なアイテムではありますが、これを悪用するというユーザーがいるということを知っておかなければなりません。

他人が勝手に自分の位置情報を取得していると考えると非常におそろしいものです。自らのプライバシーを侵害されるだけでなく、身体的な危害を加えられるおそれもあるため、気付いたらすぐに対処をとる必要があります。

装置が取り付けられていないか自分で調べるのは難しい

©kawee/stock.adobe.com

位置情報を取得する機器が忍ばされていないか、バッグや上着のポケットなどであれば中を検めればすぐに見つけられるでしょう。しかし、車やバイクではどうでしょうか。

車やバイクは、バンパーの裏側やフェンダーの内側、足回りの部品など、目につかない場所が多いため、悪意を持ったユーザーが位置情報を取得する機器をあなたの車に設置するのは簡単かもしれません。

そして、探そうとしない限りそのことに気付くことはなく、探そうとしても発見することは容易ではないでしょう。

車にGPSやスマートトラッカーが設置されていないか調べられるのか

©onlyyouqj/stock.adobe.com

自分の車に位置情報を取得する機器が設置されていないか調べるのは、手間、もしくはお金、またはその両方がかかってきます。また、自分で調べようとしている場合は、設置されている機器がスマートトラッカーなのかGPSなのかで必要になるものが変わってきます。

スマートトラッカーは、スマートトラッカーごとに用意されている専用アプリなど、GPSの場合は発見機などが必要です。スマートフォンを持っている場合、「アプリで済むなら簡単だ」と思うかもしれませんが、スマートトラッカーはAppleのAirTag以外にもあり、犯人が「どのスマートトラッカーを設置したのか」が事前にわかっているケースはほとんどないでしょう。

なお、自分のものではないAirTagを持たされている場合、iPhoneならそのことが通知で表示されます。Android端末の場合はAppleがリリースしている「Tracker Detect」というアプリを使うことでそれを調べることが可能です。

GPS機器の場合は、GPS発見機などが必要です。これらにはレンタルなどもありますが、機器の精度や設置されやすい場所、隠蔽の仕方など、知識や経験まではレンタルできません。GPS機器かどうかも定かではないため、GPS設置調査を行なっている探偵業者などに依頼することが無難でしょう。

「車検のときに整備士が見つけてくれた」という例もあるが…

©buritora/stock.adobe.com

また、以前筆者が整備士の知人から聞いた話では、車検整備の依頼があった車に不審なものを発見し、その車のオーナーに連絡したところ、後でそれがGPS機器だったことが分かったということがあったようです。

車を隅々までチェックするからこそ発見に至ったものと考えられるものの、知人は「明らかに異物として目立っていたから気づけたが、そうでなければ気づかなかった。もしGPS機器などの設置調査を依頼されたとしても、見つけられるかは保証できないため断るかもしれない」と話しています。

その他のディーラーにもこうした依頼を受けられるか確認したところ、同様の回答だったため、自分の車に位置情報を取得する機器が設置されていないか調べたい場合は、探偵業者などに相談することが確実なようです。

ある意味最強の防犯アイテムかも?車好きおまわりさんが残したメモが話題

行楽シーズンの車は動く更衣室。実はそれ違反になることも?覗かれたら?

「俺の愛車写ってる!」で喜ぶのはちょっと待って!Googleストリートビューを悪用する窃盗団

執筆者プロフィール
MOBY編集部 高山 志郎
MOBY編集部 高山 志郎
平成元年生まれ、東京都出身。エナジードリンクをよく飲む。バイクやレーシングカートを経て車好きに。あまり人気がない車ばかり乗ってきたため、部品の流用やDIYに詳しくなった。結婚を機に普通の車(マツダ ロ...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード