MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 現行・新車で買える丸目の車国産・外車9選!かわいい車種には丸目が多い?
カーライフ

更新

現行・新車で買える丸目の車国産・外車9選!かわいい車種には丸目が多い?

丸目の車の魅力とは

© MOBY

丸目のヘッドライトの魅力はレトロな外観。「おしゃれな雰囲気のかわいい車に乗りたい」という女性に人気があります。ヘッドライトは車の「顔」であり、ヘッドライトの形にこだわる人も少なくなく、丸みを帯びた形はかわいらしさ、女性らしさを感じさせます。

近年は少なくなりつつある丸目の車

近年新車のヘッドライトのデザインはLEDの普及により形状の自由度が増し、多種多様なものがある一方、昔ながらの丸目のヘッドライトを採用している車種は少なくなってきております。ヘッドライトの歴史を遡ると、1950年代までは規制の兼ね合いもあり各国で丸形のヘッドライトが主流でした。ではここで、代表的な丸目の車3台を紹介します。

ポルシェ 911 930型

ポルシェ 911 930型
Rémi Duvergey パブリック・ドメイン
出典 : https://ja.wikipedia.org/

1975年モデルの「ポルシェ 911 930型」は、ターボチャージャーを搭載したグレードが存在したため、911の中でもパワフルなモデルとしてデビューしました。当初のコードネームとして「930」と呼ばれ、ファンたちに親しまれていました。ボディから突き出す丸目のヘッドライトは一際目を引きます。

930をはじめとする空冷ポルシェに関する記事はこちら

空冷ポルシェ911|値上がりの理由と現在の中古車価格から注目の新型車についても

フェアレディZ S30型

日産 フェアレディZ S30型
Makary パブリック・ドメイン
出典 : https://ja.wikipedia.org/

「フェアレディZ 」は、1952年から1970年までの間、日産自動車が製造し「ダットサン」のブランド名で販売されたスポーツカー、通称「ダットサン・フェアレディ」の後継車として1969年にデビューしました。

初代モデルの型式は「S30」で、2シーター(2人乗り)と4シーター(4人乗り)の2タイプがラインナップされた3ドアファストバックのスポーツカーとして、日本のみならず米国でも高い人気を誇りました。

「フェアレディ」という車名の由来は、当時人気だったミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』(英語“fairlady”は淑女の意味)にあやかったものです。フェアレディZのなだらかな丸みを帯びたデザインは、女性のしなやかなボディラインのようであり、愛くるしい丸目のヘッドライトとあわせて、映画のヒロイン、オードリー・ヘップバーンの可愛らしさを連想させたものでした。

歴代フェアレディZに関する記事はこちら

【日産 フェアレディZの歴史】初代から現行モデルまで全6世代

トヨタ ランドクルーザー 60

ランドクルーザー 60
Toyota UK CC 表示 – 非営利 – 改変禁止 2.0 / CC BY-NC-ND 2.0
出典 : https://www.flickr.com/

「トヨタ ランドクルーザー 」はトヨタの大型SUVで最上級モデルの位置づけにあります。日本では、「ランクル」の愛称で親しまれ、1990年代の四駆ブームの火付け役として広く知られました。そのランドクルーザーの60型は丸目ヘッドライトを採用しておりこのヘッドライトは現在でも他の型のランドクルーザーに流用されるなど非常に人気です。

トヨタ ランドクルーザー 60の総合情報はこちら

【トヨタ ランドクルーザー60】中古車やカスタムとディーゼルの実燃費や試乗評価など

【日本車編】丸目の車おすすめ3選

ダイハツ ミラトコット

日本車は、世界でも有数の燃費の良さや安全性の高さから海外でも評価が高いため、丸目の車を選ぶのならやはりメイドインジャパンと決めている方もいるはずです。ではここで日本車で丸目の車をお探しの人におすすめの3台を紹介します。

スズキ ジムニー

スズキ ジムニー シエラ
© MOBY

「スズキ ジムニー」は、2018年7月5日に20年ぶりに全面改良して発売されました。軽自動車でありながらも、ラダーフレームを採用した本格的な四輪駆動車であり、オフロードでもパワフルな走行が可能です。日常生活からレジャーまで幅広い用途で活躍するジムニーは多くのファンに愛される現代の名車と言えるでしょう。そんなジムニーの丸目は、クールな印象の中にかわいらしい印象を与えます。

スズキ新型ジムニーの価格はこちら

ジムニー/ジムニーシエラはヨーロッパでも発売決定!南明奈の試乗動画も

ホンダ N-ONE

ホンダ N-ONE

「ホンダ N-ONE」は、長く愛着が持てていつまでも乗り続けたくなるというコンセプトで造られた車です。そのコンセプト通り、台形ながらも丸みを帯びているボディは柔らかな雰囲気を醸し出しており、瞳のような丸目のヘッドライトはなんとも可愛らしいデザインで一際目を引きます。

ホンダ N-ONEの価格はこちら

【ホンダ新型N-ONE 最新情報】12月21日マイナーチェンジ!価格など変更点まとめ

ダイハツ ミラトコット

「ダイハツ ミラトコット」は、直線を基調とした四角いボディの中に柔らかい丸みを取り入れたデザインが特徴的な車です。ヘッドライトが丸目であることはもちろん、バックライトやホイールまでもが丸をフィーチャーしたデザインになっており、至る所で見られる丸目がとてもかわいらしい印象を与えます。

ダイハツ新型ミラトコットの価格はこちら

ダイハツ新型ミラトコット発売!ミラココア後継モデルのスペックや価格は?

すべての画像を見る (13枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!