MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > 車を楽しむ > アウトドア > ここまでやる?ヘリポート付き要塞キャンピングカー、屋上にはジャグジーも
アウトドア

更新

ここまでやる?ヘリポート付き要塞キャンピングカー、屋上にはジャグジーも

超豪華キャンピングカー「ELYSIUM」

高級家電や船、デバイスの開発・販売を行う、アメリカの「Furrion社」。自社の技術力や製品を惜しみなく生かしたキャンピングカー「ELYSIUM」を制作しています。

以前、ガレージ付きのキャンピングカーをご紹介しましたが、こちらにはなんとヘリポートが付いています。

上の画像だけですとCGにも見えてしまうので、動画でご覧ください。

どういう状況なのかサッパリわかりませんが、とにかく屋上にジャグジーがあり、ヘリコプターで帰還することができます。

屋根にはヘリポート、外装には大型モニター付き!

ちなみにこのヘリコプターはFurrionの自社製品とのこと。セレブにとってMyヘリコプターは当たり前のアイテムなのでしょう。

動画を見る限りでは、ヘリポートはキャンピングカーの車幅分の広さしかなく、着陸がとても難しそうです。

また、外装部分には3つの大型液晶モニターが。もはや街中で広告映像を流す以外に用途が思いつきませんが、こちらはパーティー用だそうです。

ジャグジーや豪華家電と至れり尽くせり

屋上のジャグジーは1~2人用で浴槽も浅めですが、シンプルでスタイリッシュなデザイン。

キャンピングカー生活において水は貴重な資源ですが、セレブともなるとジャグジーも楽しむ余裕があるんですね・・・

車内にはキャンピングカーとは思えない、先進的なインテリアが揃っています。家電やネットワーク用デバイス、照明などもFurrionの自社製品を活用しているそう。

豪華シャワールームの壁は大理石。ちょっと長めですが、車内外の詳しい様子は以下動画で解説されています。

利用には約2億7,000万円かかるとか……

ELYSIUMは販売されているわけではなく、レンタル利用のみ可能のようです。Furrion社によれば、自社製品のプロモーション用のコンセプトカーとして開発したとのこと。

利用料はなんと250万ドル(約2億7,000万円)。以前ご紹介した世界一高いキャンピングカーの価格は約3億円でしたので、ELYSIUMのスゴさがわかりますね。

参考サイト:BEAUTIFUL MOTORHOMES

おもしろキャンピングカーまとめはコチラ!

あのセレブの愛車はヤバかった!?

ウィル・スミスの控室用トレーラーはコチラ!

お騒がせセレブ代表・カーダシアン家のあの人の愛車はコチラ

執筆者プロフィール
MOBY編集部 明星めてお
MOBY編集部 明星めてお
1988年生まれ。幼少期父親が保有していた車がSUBARUのLEGACYだったこともあり、後継車であるLEVORGをファーストカーとして購入。基本的にはSUBARU車が好き。仲間とゴルフ、ラーメン屋巡りが楽しみ。行ったことの...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード