MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > アルファード > 新型アルファード/ヴェルファイアのフルモデルチェンジは2022年4月か!
アルファード

更新

新型アルファード/ヴェルファイアのフルモデルチェンジは2022年4月か!

トヨタの高級ミニバン「アルファード」と「ヴェルファイア」のフルモデルチェンジ予想情報がMOBY編集部に入りました!予想CG画像と合わせてご確認ください。

2022年4月に新型フルモデルチェンジか?V6は廃止へ?

2018年10月にMOBYが入手したトヨタ・アルファードの予想CG
2018年10月にMOBYが入手したトヨタ・アルファードの予想CG

MOBY編集部に入った予想情報は下記となっています。

新設計「DNGA」プラットフォームを採用。

エンジンは、RAV4やカムリなどに搭載される直列4気筒2.5Lハイブリッドと新開発「ダイナミックフォースエンジン」2.4L直列4気筒ターボが搭載されそう。現行モデルの上級グレードに搭載される3.5LのV6エンジンは廃止、新開発2.5Lないしは2.4L直列4気筒ターボがこれに置き換わる模様。

外装デザインは、現行モデルのイメージを引き継ぎそう。オラオラ系と言われる迫力あるフロントマスクは新型にフルモデルチェンジにしても健在の模様。

内装装備には大型の「ディスプレイ・オーディオ」が装備。マルチインフォメーションディスプレイとなって安全運転に集中できる機能が搭載される可能性。

新型フルモデルチェンジの発表、発売は2022年4月の予想。

トヨタ・アルファード/ヴェルファイアはフルモデルチェンジするときにはトヨタの4つある販売ディーラーチャネルが1つに統合(東京都では既に「トヨタモビリティ東京に統合済)し、アルファードとヴェルファイアも1モデルに統合される可能性があります。ラグジュアリー系のアルファードとスポーティー系のヴェルファイアと2つにテイストが分かれた現行モデル、フルモデルチェンジ後はどうなるかに注目が集まっています。

トヨタ・アルファード/ヴェルファイアとは?

トヨタ・アルファード 現行モデル
トヨタ・ヴェルファイア 現行モデル

トヨタ・アルファードの初代は2002年に日本国内市場専売の高級ミニバンとしてデビュー。デザインを一部変更した2モデルを販売しました。「アルファードG」をトヨペット店で販売、「アルファードV」をトヨタビスタ店(後のネッツ店)で発売しています。

2008年に2代目にフルモデルチェンジ。アルファードVは「ヴェルファイア」に車名を変更。2015年に現行モデルへフルモデルチェンジ、2017年にマイナーチェンジし現在に至っています。2車種とも常に新車販売台数上位に位置付ける人気モデルとなっています。

最新「アルファード」中古車情報
本日の在庫数 3837台
平均価格 314万円
本体価格 45~1,550万円
アルファードの中古車一覧へ
最新「ヴェルファイア」中古車情報
本日の在庫数 4184台
平均価格 251万円
本体価格 41~785万円
ヴェルファイアの中古車一覧へ

トヨタの新型車スクープ・モデルチェンジ情報

メーカー別新型車デビュー・モデルチェンジまとめ記事

http://car-moby.jp/article/automobile/mazda/new-model-summary-6/

おすすめ関連記事

すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
山崎 静

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!