MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

マツダ

更新

【マツダのスポーツカー一覧】現行車種と個性的な歴代モデルを紹介!

中古:オートザムAZ-1

マツダ AZ-1
販売期間:1992年~1995年

軽自動車のABCと呼ばれた、ホンダ・ビート、スズキ・カプチーノと並ぶスーパー軽自動車のAZ-1。エンジンは、スズキ・アルトワークスと同じエンジンですが、マツダの軽自動車として販売されるのが本家で、スズキ・キャラが自社エンジンながらOEMとなる、なかなかに複雑なモデルです。

概要

軽自動車スポーツカーの代表格というよりは、スーパーカーを小さくしたようなモデルです。その理由は、ガルウイングドア、ミッドシップエンジン、ターボなど、付けれるものは全て付けた、バブリーな仕上がりです。

実用性はほぼ皆無といって等しく、窓は小さくしか開かない、荷物は積めない、ただ速いといった意味でも、スーパーカーと遜色ない性能を誇っていました。

評価

JAF(日本自動車連盟)の行うジムカーナ戦のカテゴリで、ホンダ・GA2型シティと唯一張り合える車種だったAZ-1。その性能はアルトワークスの高性能エンジンと合わさるMRのシャシーレイアウトなどと合わさり、スーパーカーそのものでした。

今でも、高値で中古取引がされ、新車の軽自動車が買えるほどですが、この車でなければ体験できない経験がそこにはあります。

最新「オートザムAZ-1」中古車情報
本日の在庫数 12台
平均価格 246万円
支払総額 175~300万円

中古:オートザム AZ-3

オートザム AZ-3
販売期間:1991年~1998年

ユーノス・プレッソと姉妹関係のある車両といわれますが、何か違う訳でもない車両です。マツダの販売店として、ユーノスやオートザムといったディーラーがあり、多チャンネル展開している時点で、バブルの香りがプンプン香ります。

概要

この時代の車は、とにかく今では考えられないような車作りをしていたこともあり、癖の強いキャラクターの車両が多くあります。いかにもバブルといった感じですが、中でも特徴的だったのは、1800ccのエンジンながら、V型6気筒エンジンを搭載したモデルがあった点です。

そのエンジンは、見た目のスポーツカー然とした見た目を裏切らない、エンジンサウンドを奏でるスポーツカーでした。

評価

トヨタ・セラと共に、コンパクトカーながらスペシャリティを強く意識したモデルです。どちらの車種も非常に惜しい車種で、セラのガラス張りの天井や、ガルウイングドアはスペシャリティそのものでしたが、エンジンはターセルの1500ccとスペシャリティとは程遠く、AZ-1の1800ccV型6気筒はスペシャリティを感じつつも、他はただのクーペとなっていました。

この2台のスペシャリティの良い部分が組み合わさった仕様の車があれば、海外でも人気が出たであろう1台になっていたかもしれません。

素晴らしいマツダのスポーツカーたち

ロードスター30周年記念車(写真は北米仕様車)
ロードスター30周年記念車(写真は北米仕様車)

マツダの誇る歴代のスポーツカーを紹介しました。製造年が古い車であっても、今でも色あせない素敵なかっこよさがありますね。

マツダ特有のロータリーエンジンスピリッツや、ロードスターに見られる走りの喜びを徹底的に追求したクルマ造り。他にはない、マツダ車に乗ることでしか得られない喜びがきっとそこにはあるはずです。

多くの人々を魅了しているマツダのスポーツカー、次はロータリーエンジンを搭載した車が登場するのに期待したいですね。

マツダ新車で買える現行車種一覧まとめ

【マツダのSUV・CXシリーズ】新車一覧まとめ

軽スポーツカー全4車種おすすめ人気ランキング

【マツダのディーゼル車一覧】燃費や価格まとめ

国産スポーツカー・オープンカーおすすめ人気ランキング

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード