MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > タイで一番売れてる日本車はトヨタでも日産でもなく…日本にはない『D-MAX』とは
メーカー・車種別

更新

タイで一番売れてる日本車はトヨタでも日産でもなく…日本にはない『D-MAX』とは

日本ではトラックのメーカーとして知られるいすゞ

日本の自動車メーカー『いすゞ』は、キャブオーバートラックの『エルフ』をはじめとした主にトラックやバスといった商用車を製造することで知られています。

エルフのコマーシャルソングとして2003年に制作された『いすゞのトラック』は、数あるコマーシャルソングの中でも知名度が高く、BiSHのアイナ・ジ・エンドさんやHOUND DOGの大友康平さんによるアレンジバージョンも存在。着信音やカラオケにも配信され、誰もが一度は聞いたことがあると言われる有名曲となりました。

そのため、日本国内においては「いすゞはトラックのメーカー」として広く認知されています。しかし、過去には日本国内で乗用車も製造しており、『ベレット』や『117クーペ』、『ジェミニ』など、名車も数多く輩出していました。

日野自動車の国内販売が停止に

かつては名車を輩出も…2002年に日本の乗用車市場を撤退

いすゞの乗用車生産は、1953年にイギリスの自動車メーカーと提携し『ヒルマンミンクス』をノックダウン生産したことから始まります。

1962年にいすゞ初の自社開発乗用車として6人乗りのミドルサイズセダンおよびライトバン『ベレル』を発売するものの、乗用車メーカーとしての経験が不足していたため販売は低迷。

しかし、このあと1963年に登場した小型のセダン『ベレット』は先進的な技術を搭載した軽量・コンパクトなモデルとして成功を収め、1960年代を代表する日本車のひとつとなりました。

その後も日本国内での乗用車事業は続いていたものの、徐々に乗用車部門は不振に陥り、1993年に一部を除いて乗用車の自社開発および生産から撤退。以降はホンダなどからOEM供給を受けて販売を続けましたが、2002年にほぼすべての乗用車販売から撤退し、以降、日本国内ではトラックやバスなど商用車を主力商品として販売しています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード