MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > ZR-V > ホンダ ZR-Vの先行予約が開始! 新CMで歌われるのは懐かしいあの名曲
ZR-V

更新

ホンダ ZR-Vの先行予約が開始! 新CMで歌われるのは懐かしいあの名曲

ホンダ ZR-Vの先行予約がスタート! 新CMも同時公開

本田技研工業株式会社は、同社の新型SUV「ZR-V e:HEV」の先行予約を9月8日(木)から開始します。これにあわせてホンダ ZR-Vの新CMも同日からWEBで公開されます。

CMの注目点は、美しいマジックアワーの夕日を反射させて、ボディの陰影を際立たせながら都市郊外へと向かって走行するホンダ ZR-Vと、そのBGMです。

シンガーソングライターのLEO今井さん

新CMで流れる楽曲は、井上陽水さんが1972年にリリースした代表曲『東へ西へ』を、今話題のシンガーソングライターであるLEO今井さんがアレンジして歌うカバー曲。

慌ただしい都会を抜け出して郊外道路を走行するシーンの背景では、LEO今井さんが「ガンバレ みんなガンバレ 月は流れて 東へ西へ」と力強い歌声で名曲のサビを歌い上げます。

ホンダ ZR-Vのコンセプトは「異彩開放」

ホンダ ZR-Vのグランドコンセプトである「異彩開放」は「個性を解き放ち、お気に入りの一張羅のように気分を高める車」を意味します。

個性的で凛々しいフロントフェイスが与えられ、新開発の2.0L スポーツe:HEVによる爽快感と開放感ある加速と、SUVボディの利点を活かしつつ、セダンのようにリラックスした乗車姿勢が取れるSUVとして登場するホンダ ZR-Vは、ひときわ異彩を放つ存在です。

北欧の調度品を思わせる落ち着いたインテリアもホンダ ZR-Vの特徴であり、e:HEV ZとZグレードの車内には、BOSEの音響システムを搭載。

12の高性能スピーカーと、20cm口径の大容量サブウーファーボックスによる迫力の重低音サラウンドに加え、すべての座席、速度域で臨場感溢れるクリアなサラウンドが体験できるように専用の音響チューニングも施されます。

9月8日から先行予約開始

CMに起用された井上陽水さんの『東へ西へ』の歌詞から読み解けるのは「ありふれた楽しみがあるから、日常を頑張れる」ということです。

独創的なスタイリングが与えられ、快適なドライビングを楽しめるSUVとして登場するホンダの新型ZR-Vは、日常をワクワクさせてくれる車となるでしょう。

異才のLEO今井さんがCM曲を歌い上げ、異彩を放つホンダ ZR-Vの先行予約は、2022年9月8日から開始されます。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ホンダの最新情報はこちら

遂に日本発売!新型シビックタイプRが国内デビュー

「ホンダがエンジンをやめるなんて…」2040年までにガソリン車は販売終了

その他国産メーカーの新型車情報はこちら

現行アルファード受注終了!次期型は来年5月登場が濃厚に

スズキがインドで開発中のジムニーシエラ5ドアをスクープ!

執筆者プロフィール
伊藤友春
伊藤友春
1981年生まれ。自動車専門Webライターとして執筆活動中。自動車の構造に明るく、ほとんどの整備や修理をDIYでこなす。輸入車・コンパクトカー・変わったデザインやコンセプトの車が好きで、現在の愛車はその最た...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード