MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ダイハツ > 【リコール・改善対策】ダイハツ『ミラ イース』『ムーヴ』など147,042台にリコール
ダイハツ

更新

【リコール・改善対策】ダイハツ『ミラ イース』『ムーヴ』など147,042台にリコール

ダイハツ『ミラ イース』などの燃料装置(燃料ポンプ)に不具合、147,042台にリコール

ダイハツは令和5年5月26日に、『ミラ イース』などの令和元年5月9日~令和元年9月3日に制作された147,042台で、燃料装置(燃料ポンプ)に不具合があるとして、令和5年5月26日よりリコールを開始します。

ダイハツはリコール対象車の状況について、「燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)において、成形条件が不適切なため、樹脂密度が低くなって、燃料により膨潤して変形することがある。そのため、インペラがポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良となり、最悪の場合、走行中エンストに至るおそれがある。」といった不具合があると説明。

改善措置の内容は、「全車両、燃料ポンプを対策品と交換する。」としています。

所有している車がリコール対象車に含まれているか調べたい場合、以下のメーカー公式サイトで確認することができます。確認する際には、車台番号の入力が必要です。

■トヨタ – 該当するリコール等の内容と実施状況の検索
(https://www.toyota.co.jp/recall-search/dc/search)

トヨタの車台番号検索ページへ(外部サイト)

■スバル – リコール等情報対象車両検索
(https://recall.subaru.co.jp/lqsb/)

スバルの車台番号検索ページへ(外部サイト)

■ダイハツ – リコール等情報対象車両検索
(https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/search/recall_search.php)

ダイハツの車台番号検索ページへ(外部サイト)

車台番号を調べるには何を見ればいい?

愛車がリコールになったらどうする?リコール前に有償修理してたら損になる?

リコールや改善対策、サービスキャンペーンは無視しても問題ない?

【みんなの意見】投票受付中!

Q. あなたが電気自動車や水素燃料電池車、EV走行モードを備えたハイブリッド車を買った理由はどれ?

バッテリーに蓄えた電力でモーターを駆動する「バッテリーEV」エンジンとモーターをそれぞれ使い分けて走行する「シリーズ・...

  • 環境負荷の少なさをもっとも重視した
  • 最重要ではないが理由のひとつにはなった
  • それによる燃費や減税などの実利が理由になった
  • 購入した車がたまたま環境負荷が少ない車だった
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード