MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > ドライブレコーダー > ドライブレコーダーアプリおすすめ10選|メリットと使い方の注意点【2020年最新情報】
ダッシュボードに置かれたスマホ
ドライブレコーダー

更新

ドライブレコーダーアプリおすすめ10選|メリットと使い方の注意点【2020年最新情報】

社会問題ともなった「あおり運転」などを受け、普及が進みつつあるドライブレコーダー。「そろそろ自分も」と考えてはいるものの、購入価格やや「ほんとうに必要なのか?」という迷いから導入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。そんな方は、使っていないスマホにドラレコアプリを入れてみましょう。この記事ではiOSとAndroidのおすすめアプリを5つずつ紹介しています。想像以上の利便性に驚くことでしょう。

スマホで使えるドライブレコーダーアプリのメリット

ダッシュボードに置かれたスマホ
©Engdao/stock.adobe.com

ドライブレコーダーアプリのメリットは、なんといっても手軽さにあります。使い慣れたスマートフォンで気軽にアプリをダウンロードできるうえに、アプリの設定もシンプルなものが多く、操作の簡単なものが選べます。アプリが無料というのも魅力的ですし、有料であってもリーズナブルな値段で試すことが可能です。また、機種変更などで使わなくなったスマホでも、ドライブレコーダー専用としてリユースできるのもメリットに挙げられるでしょう。本格的なドライブレコーダーを購入したいという方はもちろんですが、ドライブレコーダーに興味があるという方も、一度スマホアプリでドラレコがどういうものか体験してみるといいでしょう。

スマホをドライブレコーダーにする際の注意点

使っていないスマホでの使用がおすすめ

スマホをドライブレコーダーとして使うなら、機種変更などで使わなくなったスマホがおすすめです。無料のアプリを利用すれば、初期費用0円で自宅に眠ってたスマホを有効に活用できます。以下でも注意点として説明していますが、ドライブレコーダーアプリはスマホ本体に大きな負荷を与えます。設置の方法から考えても、現在メインで使用しているスマホをドラレコ代わりにすることはおすすめできません。使いみちのないスマホがあるのであれば、迷うこと無くドライブレコーダー化してしまいましょう。

電池を大きく消耗するので充電しながらがベスト

ドライブレコーダーアプリはスマホの電池を大きく消費するため、常時充電しながら使うことが前提です。電源は車のシガーソケットから取るのが最も簡単な方法です。これでスマホの電池切れの心配なくドラレコとして使えます。注意点として、バッテリー残量が100%のまま充電し続けると、スマホのバッテリーは急速に劣化が進んでしまいます。こうした点からもバッテリーが劣化しても支障のない、普段使っていないスマホを使用した方が賢明です。

ダッシュボードに固定する。フロントガラスはNG

ドラレコアプリを入れたスマホはダッシュボードに固定しましょう。スマホホルダーは走行中にグラついたり落下しないように、しっかりと固定できるようなものを選びましょう。画像のように取付面との接地面積が大きく、スマホ本体をしっかりグリップしてくれるものがおすすめです。他の取付場所としてフロントガラスが挙げられますが、取り付け場所によっては視界を遮ってしまったり、意図せぬ事故の原因になりかねないのでNGと考えましょう。

使用中はスマホが熱くなりやすい

ドラレコアプリの使用中は、スマホが熱くなりやすいので注意が必要です。常時充電が前提のうえ、特に夏場の炎天下では車内は高温になります。フリーズしてアプリの操作もできなくなることもありえるでしょう。ドラレコ代わりなる便利なスマホですが、使用環境は必ずしも良好とは言えません。繰り返しになりますが、ドラレコとして使うならメインスマホではなく使っていないスマホを選択しましょう。

【iOS】ドライブレコーダーアプリ おすすめ5選

ドライブレコーダーZ 運転録画

ドライブレコーダーZ 運転録画のアプリダウンロード画面

ドライブレコーダーZ 運転録画は無料で使用できる、シンプルな操作性が特徴のドラレコアプリです。アプリ上の地図は見やすいGoogle Mapが使われていて、衝突を検知時の自動録画に対応するなど、本格的な昨日も備わっています。

ドライブレコーダーZ 運転録画

スマートくん

スマートくんのアプリダウンロード画面

アプリ立ち上げからワンタップで録画できる、簡単操作が特徴の無料ドラレコアプリです。AIの物体検知にも対応し、バージョンアップでインナーカメラの同時録画も可能になりました(iphoneXS以降のみ対応)

スマートくん

DriveMate RemoteCam

DriveMate RemoteCamのアプリダウンロード画面

車の前方と後方にスマホ2台を設置することで、後方録画もできるカメラアプリです。前方のスマホから後方アプリの録画スタートとストップをコントロールできます。「あおり運転」を対策したい人におすすめのアプリです。

DriveMate RemoteCam

マルチドライブレコーダ2

マルチドライブレコーダ2のアプリダウンロード画面

衝撃感知機能に加えて、加速度センサーやスピードメーターなども表示してくれる多機能なドラレコアプリです。アドオンで有料アプリですが価格以上の価値を実感できるでしょう。HUDのように使える有料アドオンも利用可能です。

マルチドライブレコーダ2

タコグラフ「TripREC Lite」

タコグラフ TripREC Liteのダウンロードアメン

録画機能だけでなく、走行場所や走行ルート、スピードなども計測できる無料ドラレコアプリです。ドラレコ代わりとしての利用はもちろん、ツーリングや旅行好きの方にもおすすめのアプリです。

タコグラフ「TripREC Lite」

【Android】ドライブレコーダーアプリ おすすめ5選

ドライブレコーダー

ドライブレコーダーのアプリダウンロード画面

「ドライブレコーダー」という名前のシンプルなドラレコアプリです。このドライブレコーダーの特徴はアプリを開いたらすぐ録画できることです。推奨環境はAndroid 4.0環境以上のため、少々古いスマホでも利用できるのも嬉しいポイントです。

ドライブレコーダー

アウトガード -カムコーダー

アウトガード -カムコーダーのアプリダウンロード画面

録画映像を保存するというドラレコの基本機能を重視したアプリです。バックグラウンド録画に対応し、事故が発生する前や後の映像を保存できます。初心者でも直感的に操作できるUIや高画質で録画できる使いやすアプリです。

アウトガード –カムコーダー

カーナビタイム

カーナビタイムのアプリダウンロード画面

乗換案内でもおなじみNAVITIMEアプリです。アプリ名のとおり「カーナビ」アプリですが、Android 5.1以降ではドラレコ機能にも対応しました。定評あるナビ機能を使いながら録画できます。月額600円(税込)、年額5,700円(税込)で利用できます(2020年4月28日現在)。

カーナビタイム 

DailyRoads Voyager

DailyRoads Voyagerのアプリダウンロード画面

2009年から提供されている実績あるドラレコアプリです。通常時はSDカードへの自動上書き設定で、重要イベントのみユーザ選択で保存するといった経済的な使い方が可能です。衝撃を感知して動画を自動保存してくれるイベント録画機能も搭載されています。

DailyRoads Voyager

防犯ドライブレコーダー CETRAS(セトラス)

防犯ドライブレコーダー セトラスのアプリダウンロード画面

衝突探知機能やナビ機能にも対応した、シンプル操作で直感的に使えるドラレコアプリです。ドラレコ用途以外にも、定点監視カメラとしても活用できます。自宅に設置して高齢の家族や小さなお子さんの見守りカメラとして利用してもいいでしょう。

防犯ドライブレコーダー CETRAS(セトラス)

すべての画像を見る (11枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!