MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

アイテム

更新

トヨタ ヴォクシー・ノア専用シートカバーおすすめ人気ランキング9選

70系ヴォクシー・ノア専用シートカバーおすすめ人気ランキング

トヨタ ヴォクシー

続いて70系ヴォクシーノア専用シートカバーを、購入者のレビューとともにご紹介します。

第1位 スタンス(Stance) シートカバー

パンチングデザインを採用し快適な座り心地。純正ラインにジャストフィットするベーシックなデザインです。カバーの強度を高め、高級感を演出するダブルステッチ仕様です。

購入者のレビュー

気に入ってます。
友人も既製のシートと見間違うくらいにジャストフィットしてます。

ジャストフィットしていて気に入っています。
ただ1つお願いしたいのは、セカンドシートの真ん中カバー表面の後ろ側ですが、もう少し長くしていただきたかったです…

仕上がりが良い。とてもよかったです。

第2位 クラッツィオ(Clazzio)ジュニア シートカバー

新たに開発した滑らかで柔らかな質感の生地(BioPVC)を採用。シンプルながらも曲線を取り入れたデザインで、車内に違和感なくマッチします。また難燃性と耐久性にも優れ、抗菌防臭加工など衛生面でも安心です。

購入者のレビュー

装着すると室内空間が見違えるように高級感が増します。
装着もそんなに難しくないし、すごく純正シートにフィットして座り心地も良くなりました。

車を買い変えたため、以前使用していたこのシートカバーが良かったのでリピート!
前回購入したものは止めがマジックテープだったのが、今回はプラスチックの止め?になっていていまいちでした。
そこ以外はリピートするほど満足しています。

作業にはトータル約3時間かかりました。
寸法がぴったりな分、少し力仕事になります。
専用シートカバーだけあって良い質感。
車が新しくなったようで、大満足です。

第3位 クラッツィオ(Clazzio) キルティングシートカバー

カジュアルでポップなキルティングモデル。生地の凹凸により見せる美しい陰影が特徴です。カラーバリエーションは全5色です。

購入者のレビュー

自分で取り付けましたが大体2~3時間でできました!
想像以上に仕上がりがよくて、模様も綺麗なので車に乗せた人からも好評です。

60系ヴォクシー・ノア専用シートカバーおすすめ人気ランキング

トヨタ ヴォクシー

続いて60系ヴォクシーノア専用シートカバーを、購入者のレビューとともにご紹介します。

第1位 クラッツィオ(Clazzio)ジュニア シートカバー

シートラインを美しく見せ、強度も高いダブルステッチ縫製です。ソフトな手触りと風合いが特徴の新開発生地(BioPVC)を使用。センター部分にはパンチング加工を施し、通気性を良くしています。

購入者のレビュー

この値段でこの商品が買えたのはラッキーでした。
取り付けは大変でしたが、良い製品だと思います。

少し装着が大変ですが、作りがしっかりしていて隅もぴったりはまるので、見栄えがとても綺麗です!

第2位 ベレッツァ(Bellezza) シートカバー

背面・座面部分は、通気性を高めるパンチング加工を施しています。難燃性素材がタバコの火などによる火災を防止し、防水加工と抗菌・防臭加工を表生地に施しています。

購入者のレビュー

しっかりしています。

第3位 ベレッツァ(Bellezza) シートカバー

シートカバーの核となるデザインは、ダイヤキルトを採用。シートラインはダブルステッチ縫製で高級感と耐久性を両立させています。

購入者のレビュー

2人で2時間ほど格闘し取り付けました。
運転席、助手席の背中側カバーのマジックテープが届かず、完全に固定できませんでした。
そこだけ残念でしたが見た目が良く満足しました!

まとめとよくある質問

車内で笑顔の家族
©hedgehog94/stock.adobe.com

まとめ

いかがでしたか?今回はトヨタ ヴォクシーノア専用シートカバーを選ぶ際のポイントや、おすすめ人気商品をご紹介しました。車種専用シートカバーは取り付け後の満足度が高いので、シートカバーの購入を検討している方は車種専用のものを選ぶのがおすすめです。

最後に、トヨタ ヴォクシー・ノア専用シートカバー選びに関するよくある質問をまとめました。購入時には以下にある内容も参考にしながらご検討くださいね。

トヨタ ヴォクシー・ノア専用シートカバー選びに関するよくある質問

A

小さな子どもがいる場合、どのタイプがおすすめ?

小さなお子さんがいらっしゃると、飲み物をこぼしてしまったり、食べこぼしなどで汚れてしまう場面が多くあるでしょう。合皮素材や撥水加工が施されているものを選べば、飲み物をこぼしたときもシートへの染み込みを防ぎ、サッと拭くだけでよいのでおすすめです。

A

蒸れを防ぎたい場合、どのタイプがおすすめ?

車内は空気がこもりがちなので、蒸れが気になる方もいらっしゃるでしょう。特に高温多湿が続く夏は、蒸れによる不快感が高まります。蒸れを防ぎたい場合はメッシュ素材のものや、合皮素材・本革でもパンチング加工が施されたものなど、通気性の良いタイプを選ぶのがおすすめです。

A

アウトドアシーンで車を使用する場合、どのタイプがおすすめ?

海水浴や釣りなどアウトドアシーンで車を使用する機会が多い方は、防水加工が施されたシートカバーがおすすめです。衣服が濡れた状態でも気兼ねなく車に乗り込むことができ、濡れた道具などを積むときも安心です。

A

高級感を出したい場合、どのタイプがおすすめ?

高級感にこだわりたいなら、本革や合皮素材のシートカバーを選ぶのがおすすめです。本革のシートは、長く愛用するほど革特有の経年変化を楽しむことができます。合皮素材のシートは水に強く、汚れてもサッと拭きとることができるので、高級感を出しつつも手軽にお手入れができます。

おすすめ関連記事

最新「ヴォクシー」中古車情報
本日の在庫数 5257台
平均価格 230万円
支払総額 12~619万円
最新「ノア」中古車情報
本日の在庫数 2676台
平均価格 215万円
支払総額 26~626万円

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事