MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ヘッドライトクリーナーおすすめ人気8選|黄ばみにコーティングは効果ある?
アイテム

更新

ヘッドライトクリーナーおすすめ人気8選|黄ばみにコーティングは効果ある?

車のヘッドライトは長く使用していると黄ばみやくすみが生じてきます。ヘッドライトが汚れていると、運転中の前方視界を悪くしたり、光量不足で車検に通らない可能性も。ヘッドライトをきれいに復活させるヘッドライトクリーナーの選び方や、おすすめ人気商品を紹介します。

ヘッドライトクリーナーの選び方

ヘッドライト お手入れ
©Africa studio/stock.adobe.com

軽い黄ばみ汚れやくすみ、小傷は「一般用クリーナー」でOK

軽い黄ばみ汚れや白濁したくすみ、細かい傷を落とす程度なら「一般用クリーナー」で十分です。

一般用クリーナーは文字通り一般のエンドユーザーを対象とした商品群で、その多くが容量100ml未満の過不足ないボリュームと、安価な価格相場が特徴。

また、クリーナーをクロスやタオルにつけて磨きこむだけの簡単施工なので、洗車ついでの手軽なお手入れとしておすすめです。

黄ばみや曇りが強い場合は「業務用」「プロ用」がおすすめ

長時間放置され、黄ばみや曇りが強くなった場合は、見栄えだけでなくライトの照射機能にも影響します。そこで、「業務用」や「プロ用」を称したタイプの本格派商品がおすすめです。

これらのタイプは中古車販売店や整備業者などの使用を前提としており、「大容量」「強力な除去力」「コーティング剤付き」の要素をいずれか満たします。

クリーナーとは別にコーティング剤も備わっているものは、施工にひと手間加わりますが、以降汚れが付きにくくなるため高耐久・高品質に仕上げられます。

頑固で落ちにくい汚れには「研磨剤」「有機溶剤」入りを

一般用・業務用にかかわらず、頑固で落ちにくい汚れを落としたい場合は、「研磨剤」「有機溶剤」が成分に含まれる商品を購入しましょう。

商品の成分表示に直接書かれていることもあれば、研磨剤は「コンパウンド」、有機溶剤は「石油系溶剤」といった表記も存在します。

とくに有機溶剤入りは扱い方によっては黄ばみが残ってしまったり、逆に表面が溶けてしまう可能性もあるため、口コミで使用感を確かめておくと安心です。

車用コンパウンドおすすめ人気6選|コンパウンドで消せる傷・消せない傷の見分け方

ヘッドライトクリーナーの人気おすすめ3選

ヘッドライトクリーナー マジカルクリーンH

特殊界面活性剤・シリコンパウダーを配合したヘッドライトクリーナー。ヘッドライト及び樹脂部分を削らず、汚れを浮かせて取るので除去後の効果が長持ちします。作業にかかる時間はわずか5分程度で、誰でも簡単確実・短時間で施工できます。

あっぱれ!黄ばみとれ~る君

原料に化学薬品を一切使用せず手に優しい弱アルカリ性のヘッドライトクリーナー。黄ばみの原因となるヘキサンを分解して除去します。薬剤を吹きかけて拭き取るだけなので、簡単施工でライトを傷つけることもありません。

ヘッドライトクリーナーパッド

オカモト産業 ヘッドライトクリーナーパッド

オカモト産業 ヘッドライトクリーナーパッド

514円(10/19 17:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

薬液を使用せず、水をつけて磨くタイプのパッド型クリーナー。スポンジでは落ちない汚れを落とす特殊パッドで、くすり・黄ばみを除去できます。大きなパッドで持ちやすく、水で濡らしたパッドで磨き、濡らし固くしぼったクロスで拭き取るだけの超簡易施工。

研磨剤・有機溶剤入りヘッドライトクリーナーの人気おすすめ5選

ReBirth ヘッドライト磨きクリーナー

超微粒0.7μm硬質アルミナ採用のヘッドライト磨きクリーナー。高い研磨力と傷を付けない安全性を両立し、カルナバWAX配合で透明感の保護効果も。コストパフォーマンスに優れた人気商品。

スマートシャイン ヘッドライトクリーナー&コート

2種類の特殊研磨剤にUV吸収剤を配合したヘッドライトクリーナー。黄ばみ・くずみをきれいに落とし、黄ばみの原因となるUVを吸収することでコーティングの耐久性が向上します。

ホルツ ヘッドライト プラスチックレンズ・カバー磨き

ヘッドライト磨きに最適な透明樹脂用のコンパウンド。ヘッドライト表面の劣化によるくもり・黄ばみやキズを消し、透明感を復活させます。さらにツヤ出し・保護成分配合で、拭き取った後は表面のツヤ・透明感が持続。

スマートガード ヘッドライトコート

専用クリーナー・2液混合型のコーティング液・ガーゼスポンジがセットになった本格プロ仕様のヘッドライトクリーナー。マスキング、研磨、コーティングの3段階で施工し、質の高い仕上がりが期待できます。

CarZootプロ仕様 ヘッドライト専用コーティングキット

プロ仕様カー用品専門店・CarZootによる本格ヘッドライトクリーナー&コーティングキット。ペーパー施工や研磨機材を使わず、新車同様の透明感を実現可能です。施工マニュアルも付属し、初心者でも安心。

汚れや黄ばみを防止する方法はある?

©OATZPENZ STUDIO/stock.adobe.com

ヘッドライトの黄ばみを防止するには、駐車場に屋根をつけ、直射日光をさけるように北にヘッドライトを向けて駐車することが大切です。もちろん、ヘッドライトコーティングをかけていると黄ばみにくくなります。

また、純正ハロゲンライトからLEDヘッドライトに交換するのもおすすめ。積雪量の多い地域でなければ、発熱しにくく寿命の長いLEDヘッドライトは便利です。

ヘッドライトの交換方法と時期&適合規格|おすすめLEDヘッドライトランキングも

ヘッドライトライトの黄ばみや曇り取りについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ヘッドライトの黄ばみや曇りを新車のようにする方法|磨きやコーティング、交換など

その他コーティングについてのおすすめ記事

執筆者プロフィール
MOBY編集部 カー用品チーム
MOBY編集部カー用品チーム
すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード