初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

駐車監視モード付ドライブレコーダーおすすめ5選!ドラレコは常時録画の時代?

ドライブレコーダーは交通事故の際にとても頼りになるデバイスですが、そのメリットは他にもあります。スーパーで買い物をして戻ってきたら車に傷やへこみがあったなんていう方も中にはいるのではないでしょうか。その時の映像の証拠があれば、犯人を見つけだすことも容易になります。今回は車から離れていても証拠を残せるドライブレコーダーをご紹介します。

車の防犯性を格段に向上するドラレコ

ドライブレコーダーが有効なのは何も運転中だけではありません。

例えば、スーパーの駐車場で買い物中に当て逃げされたり、夜間に家の駐車場でいたずらされたりと、運転中以外にもこういった被害に合う可能性はあります。

こういったトラブルは、警察に届け出をしても犯人を捕まえるのが難しく、泣き寝入りしてしまったという人も中にはいます。

そこでおすすめなのが駐車監視モード付のドライブレコーダーです。パーキングモードとも言い、この機能を使えば、ドライブレコーダーでありながら監視カメラのような役目も担ってくれる頼もしい機能です。

車の当て逃げ映像

【COWON wi-fi AW1 ドライブレコーダー 当て逃げ犯を激写!】


この映像があればナンバープレートもしっかり確認でき、泣き寝入りせずに済みそうですね。

そのほかのドライブレコーダー激写映像はこちら

駐車監視モードとは?

エンジンをかけていなくても録画できる

エンジンをかけていない時でも音と映像を記録することができるので、当て逃げやいたずらの場合でも映像を手掛かりに犯人を見つけることができます。

この機能を持っているドライブレコーダーは基本的にエンジンをオフにすると自動的に駐車監視モードに切り替わります。

駐車監視機能には大きく分けて以下の2種類があります。

【衝撃センサー】
車が衝撃を感知すると録画を開始するタイプ。車が何らかの衝撃を感知しないと録画されないので、駐車監視という点ではやや劣ります。

【モーションセンサー】
車の周囲で動くものを感知して録画を開始します。そのため、車が衝撃を受ける前後の映像を残すことができるので、証拠映像としては衝撃センサーよりも優れています。

バッテリー上がりが心配

駐車監視モードを使うにはドライブレコーダーをACC電源(イグニッションがオンの時だけ通電)などではなく、常時電源(イグニッションオフ時でも通電)に繋げる必要があります。

この常時電源ケーブルは別売りのケースも多いので、購入時に確認しておきましょう。

駐車監視モードで気になってくるのがバッテリーの電圧低下ですね。
しかし、駐車監視モードに対応しているほとんどのモデルはバッテリーの電圧を検知して、電圧が下がると自動で給電を停止する「バッテリー保護機能」が搭載されています。

そこで今回はバッテリー保護機能かつモーションセンサーで駐車監視にもおすすめなパーキングモード付ドライブレコーダーをご紹介します。もちろん、通常のドライブレコーダーとしても十分使えますのでご安心ください。

駐車監視モード付ドライブレコーダー①KENWOOD  KNA-DR300

参考価格: ¥ 15,200
(2018年11月21日現在)

解像度:1920×1080
フレームレート:30fps
視野角:水平100°
microSD最大対応:32GB
録画タイプ:常時/Gセンサー
駐車監視機能:モーションセンサー
内蔵バッテリー:有
バッテリー保護機能:有

口コミ・レビュー

リアカメラ用に購入しました。
7千円しない価格からすると画質は大変良いです。

前面のパパゴ(当時の購入価格2万弱)とどれだけ違うのか、比較する為一緒に前面に取り付けてみました。
再生した画像を見ると、昼夜共にパパゴとそれほど違いは無いように思います。
昼録はパパゴの方が若干自然色に近い感じで、夜録はこちらの方が若干光を抑えてクリア感があるように思います。

残念なのは大きさですね、設置には至らなかったですが、目玉のような本体で、磁石で簡単に取り外し可能だったドラレコの方がコンパクトで良いです。

最近、危ない高齢者の運転に遭遇するので、自衛のために購入。
元々、シガーライター12Vから100V変換のコンバーターを付けており、USB充電アダプターから、電源を直接とりました。
(市販のUSBマイクロBケーブルを利用)
いざというときはモバイルバッテリーも使えますし、シガーライターが邪魔にならずにすみます。
SDカードはTEAMの128GBを使用。普通に使えてます。
最初は完全に充電しないと動作が不安定です。(初期不良かと思った)
最長で5分間ずつの映像ファイルとして記録されますが、128GBを挿しておけば、ほぼ連続した画像をみれます。
緊急ファイルと写真ファイル用の記録領域は、確かにここまでいらないかも。
とはいえ、この値段であれば十分納得できます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

海外で使用しています。
裁判などになった時にどうしてもアジア人は不利になってしまうため
しっかりとした証拠を残すために購入しました。

画質もとても綺麗で、大満足です。
昼では多少距離が離れていてもナンバープレートを写すことができます。
しかし夜では、5mも離れるとナンバープレートが見えなくなります。
対向車のプレートも夜だとギリギリまで近づかないと写りません。
こちらの夜道は東京ほど明るくないので、、、

細かいディテールが失われますが、大まかな映像は取れるので
仕方ないと思って割り切って使っています。

GPSも付いてるので録画した映像の右下に速度が表示されるので
スピードカメラの誤作動の時も証拠として役に立つと思います。
スピード表示少しラグ(0.5秒ほど)がありますが、許容範囲内です。

Gpsのおかげで時間合わせも必要なく、いちいち合わせる必要がなく非常に便利です。
タイムゾーンの変更はできますが、デイライトセービングには対応していませんでした。
それほど困ることはありませんが、

私の場合、車のバッテリーから直接電源を取っているので常時電源オンですが、今の所全く問題なく使えています。真夏の太陽の元車を駐車し、本体がさわれないような温度でも、しっかり録画されています。

駐車モード中は動作感知で録画開始するので駐車監視員の回ってきた時間を後から見ることもできました。

この値段でここまで出来れば大満足です。自信を持っておすすめ出来るドライブレコーダーです 。

出典:https://www.amazon.co.jp/

駐車監視モード付ドライブレコーダー②SENDOW ドライブレコーダー

解像度:1920×1080
フレームレート:30fps
視野角:水平150°/対角170°
microSD最大対応:32GB
録画タイプ:常時/Gセンサー
駐車監視機能:モーションセンサー
内蔵バッテリー:無
バッテリー保護機能:無

口コミ・レビュー

まず驚く事にケンウッドのKNA-DR350 より2回りほど小さく、視界を遮る事は皆無だ。
ただ、電源ケーブルの本体に近い位置で変圧器(12→5V)の箱とノイズ消しのフェライトコア?が付いており、その取り回し次第では、多少邪魔かもしれない。
ただ、ケーブルは細めで、思ったより長く4mあるので、設置は容易かつ自由度が高くGOOD。

次に驚くのは、鮮明な画質だ。夕刻であってもかなり美しく明るく録画される。さすがソニーのセンサーを使用しているだけの事はある。

出典:https://goo.gl/

パナソニックを使っているが、リア用に、画質が良いとのことで
これを購入、2か月ほどいろいろ比較しながら使用。
感想、ミニSD差し込み口の真上に電源コードがはしるため
カードを抜き差しするたびコードをはずさないとだめ
どうしようもない設計なのでストレートの延長コードを購入した
これにて解決、
パナソニックはそういうことはない
画質は総合的に互角、良いとこがあれば悪いとこもある

出典:https://goo.gl/

ドライブレコーダーの購入はこちらから!

駐車監視モード付ドライブレコーダー③コムテック ドライブレコーダー ZDR-014P

解像度:1920×1080
フレームレート:9.1fps/19.1fps/29.1fps
視野角:水平120° 垂直63°(対角145°)
microSD最大対応:32GB
録画タイプ:常時/Gセンサー
駐車監視機能:モーションセンサー
内蔵バッテリー:有
バッテリー保護機能:有

口コミ・レビュー

以前駐車場で当て逃げに遭った苦い経験から、駐車監視に特化した機種が欲しく色々と探していたところ、この機種を発見。どうせ使わないシガライター電源も付いておらず、直結コードのみ付属という点が素晴らしい。オプションの電圧監視ケーブルも不要でバッテリー電圧低下検出はレコーダ本体で設定できます。設置は常時・ACC電源共にカーナビ裏から付属のエレクトロタップで取りました。車の電装品を取付けたことがあり、内装パネルを外せる方なら設置は楽勝だと思います。駐車前後の乗車に伴うドア開閉でも衝撃を検知しますが、初期設定のエンジンOFF後・ON前の除外1分では結構記録が残るので3分に変更しました。これも降車・乗車別に時間設定(1分・3分から選択)可能です。検出後はエンジン始動時にアナウンスしてくれますが、その都度OKボタンを押さないと(これが結構面倒くさい)走行中記録をしないので要注意。記録画質は綺麗です。Gセンサー感度は走行・駐車別に任意設定できますが、適正値は今後使いながら見極めていきます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

この製品は車の電装品を作っているコムテックなので安心して使用できます。少し残念なのは電源供給用のコードがもう少し細くなれば取り回しもしやすくなると思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp/

駐車監視モード付ドライブレコーダー④セルスター CSD-500FHR

解像度:1920×1080
フレームレート:30fps
視野角:水平110°垂直64°対角140°
microSD最大対応:64GB
録画タイプ:常時/Gセンサー
駐車監視機能:モーションセンサー
内蔵バッテリー:無
バッテリー保護機能:有

口コミ・レビュー

新車を購入したのでドラレコを購入しました。
初のドラレコなので比較はできませんが、普通に使えているので良いと思います。故障しないし。

出典:https://www.amazon.co.jp/

小さく、ミラーに完全に隠れるため運転の邪魔になりません。
ただ、画質の設定がマニュアルの場合難しい?白とびします。
オートにすれば大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

駐車監視モード付ドライブレコーダー⑤コムテック HDR-352GHP

解像度:1920×1080
フレームレート:30fps
視野角:水平136° 垂直70°(対角168°)
microSD最大対応:32GB
録画タイプ:常時/Gセンサー
駐車監視機能:モーションセンサー
内蔵バッテリー:有
バッテリー保護機能:有

口コミ・レビュー

スペック的には上位機種の平均的な感じですが、視野角は結構広めで映像もきれいです。
夜間などどの機種もライトが当たっている範囲以外はそれなりに暗くなってしまうのですが、これは十分明るいです。
明るさの変化にも十分対応して必要な範囲ではちゃんと映っています。
日本製ということに今価値があるかは分かりませんが・・、この価格帯ならおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp/

昼間はもちろんのこと、夜間撮影でもはっきりと撮れており、パソコンで専用ソフトで再生すると走行軌跡もはっきりと記録されており、情報r長はすごいと思う。(駐車監視モードのこともあり、取付はディーラーに有償でとりつけてもらったが、バッテリーのこともあり、その方が安心できると思う。)

出典:https://www.amazon.co.jp/

ドラレコで愛車を守ろう!

駐車監視モード付のドライブレコーダーをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

監視カメラを設置が条件的に難しい場合でもドライブレコーダー設置可能という方は多いと思います。

しかも、通常のドライブレコーダーとして機能しながら監視カメラとしても利用できる点はまさに一石二鳥ですね。

大切な愛車と我が身を守るためにもぜひ、この記事をドライブレコーダーの購入に役立ててください。

ドライブレコーダーに関するおすすめ記事

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す