【高速道路のチェーン規制】スタッドレスタイヤやノーマルは違反?罰則と注意点まとめ

毎年雪の降る季節になると、高速道路などでチェーン規制になっているとよく聞かれるようになります。 雪国の人にとっては毎年のことなので当たり前かもしれませんが、積雪が珍しい地域の人にとってはたまに遭遇するこのチェーン規制に迷われるのではないでしょうか。ここではチェーン規制にまつわる様々な疑問にお答えします。 年末年始など、冬に雪の降る地方に車で行く計画を立てている方なども必見です。

チェーン規制はどんな条件の時にされるの?

まずはじめに、どの程度の路面や天候の時にチェーン規制となるのでしょうか。
これを決めているのは各高速道路会社です。高速道路会社や高速道路交通警察隊のパトロールの結果「夏用タイヤでの走行が危険」と判断された場合に規制されることになります。
また、追い越し禁止や速度規制も同時に行われることになるので、気を付けましょう。

目安としては、上記の画像程度の積雪・道路状況だと絶対チェーン規制となります。

チェーン規制の時にはどうすれば良い?

一言で説明すると、「積雪や路面の凍結時にも安全に走行できる措置を講じている」必要があるということです。
実は、この措置というのは各都道府県の公安委員会によって、道路交通法施行細則や道路交通規則でそれぞれ定められています。
まずはお住まいや近隣の都道府県の決まりをよく確認してみましょう。
また、「チェーン規制」という言葉自体は道路交通法など、法令上決まった呼び名ではなく通称です。そのため、地域によっても若干異なった表現となる場合もあります。

都道府県別の規制は、以下から確認することができます。

「都道府県道路交通法施行細則又は道路に交通規則における積雪、凍結時の防滑措置」(一般社団法人日本自動車タイヤ協会のHP内)

チェーン規制の都道府県によって多少異なる基準

チェーンか全輪スタッドレス

この規則を見ると、ほとんどの都道府県で以下の2つのいずれかが条件となっています。

(1)スノータイヤを全車輪に装着してる
(2)チェーンを取り付ける措置をしている

つまり、チェーンを装着しているか、チェーンを装着していなくても冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着していればOK!ということになります。
その他、駆動輪にチェーンが必要であることや、タイヤが摩耗していないとうようなもう少し詳しく細かな条件が付いている都道府県もあります。

↓スタッドレスも擦り減っていないか注意!

チェーン規制でもスタッドレスだけでは足りない場合もある

ただし、気をつけなければならないのは「チェーン装着車以外通行止」という規制がかかる場合があります。
これはよほど路面の状況が酷い場合で、冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)を装着しているだけでは安全上不十分ですので、走行することはできません。
「チェーン規制」という情報だけでは、この状況なのかを判断することができない場合もあります。
高速道路で遠方まで行く場合には、やはりチェーンは必ず備えておく必要があるでしょう。

↓必ずチェーンも準備しましょう

チェーン装着

チェーン規制は一般道でもあるの?

高速道路に比べ、あまり聞く機会はないかもしれませんが、一般道路でも高速道路と同じように「チェーン規制」となる場合があります。
これも高速道路の場合と同じような対応が必要となるので、覚えておきましょう。

チェーン規制を守らないと違反?罰則はどれぐらい?

それでは、万が一チェーン規制の時に何も対策せずに夏用タイヤで走行してしまった場合はどうなるのでしょうか。
先ほど都道府県別の規則を確認していただいて分かったように、法令上きちんと定められていることですので、もちろん道路交通法違反となってしまいます。
違反点数の減点はありませんが、5千円~7千円の過料が課せられます。

さらに、その場に警察官いて、規制の指示があったにもかかわらずこれを無視した場合には、「高速自動車国道等措置命令違反」又は「警察官通行禁止制限違反」となり、違反点数が2点減点となります(過料はなし)。また、「安全運転義務違反」などの可能性もあります。

大雪! #52年ぶりの11月の雪 #ノーマルタイヤ #チェーン規制 #変な汗出る…

Yukihiro Himuroさん(@himurox)が投稿した写真 -



もちろん、チェーン規制の時にその措置を講じないために事故を起こしてしまった時には、その責任も問われることになってしまいます。
特に死亡事故などとなってしまった場合には、過失運転致死傷罪となる可能性もあります(7年以下の懲役若しくは禁錮、又は100万円以下の罰金です)。

↓規制時はきちんと守りましょう

チェーン規制時に気をつけなければならないこと

あまりに酷い天候になると、高速道路自体が通行止めとなってしまうこともよくあります。
また、チェーン規制になると、渋滞となったり思わぬトラブルが起きる可能性が多くあります。
チェーンを携行することはもちろん、車内の防寒対策をしておくことや、燃料にも余裕を見ておくなど、万全の対策をして冬のお出かけに備えてください。

冬に役立つ自動車の知識はこちら

雪と高速道路に関連する面白記事

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す