MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > あなたはどっち?信号待ちで「N」に入れる?「D」のまま?メーカーに聞いてみた
ニュース

更新

あなたはどっち?信号待ちで「N」に入れる?「D」のまま?メーカーに聞いてみた

交差点で信号待ちをしているとき、ギアをDのままにしている人もいれば、Nにしている人もいるでしょう。本来はどちらにした方がいいのでしょうか?

それぞれのメリット、デメリットと、教習所ではどのように教えているのか解説します。

短時間の停車であれば「D」にして待つ

Dのままにしておくメリットとしては、青信号に変わった際に素早く発進できることでしょう。デメリットとしては、停車中ずっとフットブレーキを踏んだままにしなければならないことが挙げられます。

一方、Nに変えるメリットは、フットブレーキから足が外せて楽に信号待ちができること。また、エンジンの動力伝達部品にも負荷がかかりにくくなります。デメリットは、坂道の場合、車が動いてしまうリスクがあるということです。

筆者が勤務していた教習所では、信号待ちなど短時間の停車であれば、AT車の場合、Dに入れたままで待つように指導していました。信号が青に変わった瞬間に素早くギアをDにしようとすると、Dの下にある「2」や「L」に、あるいは「R」に間違えて入れてしまう可能性があるからです。

実際に、そうしたミスを教習中に何度も見てきましたので、チェンジレバーの操作に慣れるまでは、Dのままにしておくようにと指導していました。

MT車であっても、ギアをニュートラルにしてハンドブレーキを引いて信号待ちをする教習生も時々いました。しかし、青信号に変わってもなかなかハンドブレーキを解除できなかったり、もたついたりして余計に焦ってしまいます。

こうした発進時の焦りを少しでもなくすために、短時間の停車であればDのままにしておいたほうがよいでしょう。

教習所で受ける検定中にギアをNにすることは減点にはなりません。しかし、発進がもたついたり極端に発進が遅れたりすると、「発進手間どり」として10点の減点になる可能性があります。これを防ぐために、教習所ではスムーズな発進の妨げになるような動きはできるだけしないように指導しているのです。

以前、教習生を対象に、Dに入れたままにするのと、Nにして待つのとどちらがいいか簡単なアンケートを取ったことがあります。ほとんどの教習生はDに入れたままの方が、余計な操作をする必要がなく安心だと回答しました。

運転に慣れてくればそうした心配は少なくなってくると思いますが、運転に慣れていない人からすると、ギアをDに入れたままで待ちたいという気持ちが強いようです。

安全面から見ても「D」の方が良い

©BillionPhotos.com/stock.adobe.com

教習所では、停車中、Dのままにしておくように指導しているものの、車にはどのような影響を与えるのでしょうか?この点について、国内自動車メーカー2社の担当者に話を聞きました。

A社

「基本的にどちらでも問題ないと思います。ただし、Dのまま長時間停止していると、トルクコンバーターと呼ばれる部品に負荷がかかっている状態になるので、NかPに入れて停車した方がいいでしょう。しかし、短時間であれば、車に与える影響はほとんどありません。教習所では、停車中Dに入れたままと指導しているとのことですが、それで問題ないと思います。」

B社

「最近の車は、停車するとガソリン消費量を抑えるためにエンジンが自動で停止するアイドリングストップ機能があります。そのため、ギアをDに入れてもNに入れてもどちらもメリット、デメリットは少ないと思います。ただし、Nにしてしまうとアイドリングストップが機能しなかったり、すぐに発進できなかったりするデメリットはあるかもしれません。メーカーとしてどちらにした方がいいというはっきりとした回答は難しいですね。」

Dに入れたまま停車していると燃費が悪化するという意見もよく聞きます。しかし、停車中であることを認識すると、クラッチを切って燃費が悪化するのを抑える機能を持った車もあります。

また、DからNに切り替えると、車に振動を与えるので良くないという意見も耳にしますが、その程度の振動で故障するほど車の作りは弱くありません。

むしろ、Nにしたまま停車していて、急に前の車が動き出して、慌ててDにして加速するほうが、危険性が高いと言えるでしょう。

余談ですが、教習生に「AT車の「N」はいつ使うのか?」と質問されたことが何度もありました。ニュートラルの構造的な解説をしても理解されないことがほとんどなので、「Nはレッカー移動するときに使うもので、普段は基本的に使わない」と回答していました。

信号待ちは長くても数分です。その間、フットブレーキをしっかりと踏んでさえおけば慌ててしまうこともなく、ギアを戻すという操作をせずにスムーズに走り出すことが可能です。

A社の回答のように、どちらでも問題ないのであれば、慣れている方を選ぶべきともいえるでしょう。しかし、安全面から見ると、スムーズに走り出せるように停車中はDにしておいた方が無難といえます。

なかなか青にならない信号の特徴を解説!

横断歩道での一時停止違反の罰金は?

ジリジリ発進、停止線を越えなければセーフ?

執筆者プロフィール
室井大和
室井大和
1982年生まれ。ライター歴6年、自動車業界9年。合わせて約15年。雑誌編集、記者、指定自動車教習所員資格保有。愛車はスズキスイフトスポーツ(33型)、BMW323i(E90型)、ジムニー(JB23型)。車はセダンではじ...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード