MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > ネットオークションや個人売買で車を買うと【ハズレが多い】という説は本当?
ニュース

更新

ネットオークションや個人売買で車を買うと【ハズレが多い】という説は本当?

さまざまなモノがネット上で売買されるようになり、いまや車すらもネットで購入できる世の中になりました。

中古車サイトだけでなく、最近ではメーカー公式のオンラインストアも登場しているため、もはやネットで車を購入することへのハードルは一昔前に比べてかなり下がりました。

しかし、巷では「ネットで買った車は”ハズレ”が多い」という噂も。果たして本当なのでしょうか?

中古車サイトでの売買は比較的安心できるが…

©︎naka/stock.adobe.com

冒頭でもお伝えしたように、現在ではメーカー公式のオンラインストアも存在するため、購入自体を不安に思う必要はありません。

商談についてもネット上で完結させることができ、もし不明点などがあった場合も、電話を1本入れれば、その都度専門スタッフによる対応を受けることも可能です。希望の車種や価格などが決まれば、注文や書類手続きを全て自宅で済ませることができるのです。

大手中古車販売サイトやメーカー公式ストアであれば、購入後も手厚いサポートを期待することもできるでしょう。

ただし、いくら大手中古車サイトやメーカー公式ストアといっても、価格の安さだけを重視してしまうと、ハズレを引いてしまう可能性も高くなるので注意してください。

大手中古車販売会社の営業担当者は、以下のように話しています。

「車も機械ですので、状態が良かろうが悪かろうが故障するリスクはあります。ですので、ネットで中古車を購入する際は、故障時に手厚い保証、サービスを受けられるかどうか確かめることが大切になってきます。

もちろん価格を重視するのもよいですが、いわゆる”ハズレ”を引く確率を下げるためには、納車前の整備内容や納車後の保証内容、アフターサービスを重視するとよいかと思います。」

比較的安心できるとはいえ、中古車サイトにおいても、「ワケアリ」で価格が大幅に下げられている車も存在します。そのような車は、購入後に故障箇所が出てくることもある程度予想できるでしょう。

品質があまり良くない場合、大手中古車サイトやメーカー公式ストアでは、しっかりとその旨が明記されているケースが多いです。しかし、価格ばかりに目がいってしまい、激安車を購入すると、後々トラブルが発生する可能性もあります。

価格も大切ですが、ハズレを避けるためには保証内容やアフターサービスを重視することが必要になってきます。

執筆者プロフィール
成田 佑真
成田 佑真
1993年生まれ。普段は医療機器販売を行っているが、暇があれば自動車関連記事を読み漁る。愛車はマークX。子どもの頃からマークⅡに憧れ、社会人になりマークXを購入。週末は必ず手洗い洗車を行い、ドライブに出か...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード