MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車税もキャッシュレスOK!納税通知書の見方と支払い方法を確認しよう
ニュース

更新

自動車税もキャッシュレスOK!納税通知書の見方と支払い方法を確認しよう

2023/05/01:記事内容を一部修正いたしました

自動車税の納付は“納税通知書”を確認しよう

©︎Kumi/stock.adobe.com

自動車税は、毎年4月1日時点でのクルマの所有者に対して課せられる地方税です。ローンの返済中で、所有権が保留されている場合は、使用者に納税義務があります。

軽自動車税も同様で、4月1日時点の所有者に支払義務が生じる地方税。自動車税は「都道府県税」、軽自動車税は「市町村税」という違いはありますが、内容は自動車税とほぼ同じです。

クルマを所有している方には”納税通知書”が送られてきますが、通知書は車検証に登録されている住所へ送付されます。支払い期限は比較的短いため、なるべく早く支払うのがベストです。

納税通知書には何が書いてあるの?

自動車税納税通知書の例
出典:群馬県 TAXホームページ

手元に納税通知書が届いたら、「税額(合計金額)」と「納期限」を必ず確認しましょう。

「税額」の欄には、総排気量や購入時期に応じた金額が記載されています。普通車(自家用)の税額は以下のとおりです。

総排気量2019年9月
までに
新規登録
2019年10月
以降に
新規登録
1,000cc以下29,500円25,000円
1,000cc超
〜1,500cc以下
34,500円30,500円
1,500cc超
〜2,000cc以下
39,500円36,000円
2,000cc超
〜2,500cc以下
45,000円43,500円
2,500cc超
〜3,000cc以下
51,000円50,000円
3,000cc超
〜3,500cc以下
58,000円57,000円
3,500cc超
〜4,000cc以下
66,500円65,500円
4,000cc超
〜4,500cc以下
76,500円75,500円
4,500cc超
〜6,000cc以下
88,000円87,000円
6,000cc超〜111,000円110,000円

2019年の税制改正によって、自動車税の税率が引き下げられました。2019年10月1日以降に初回登録を受けたクルマは、税額が若干安くなっています。

軽自動車税については、2019年に税率の変更はされていませんが、2016年度から新しい税率が適用されています。

2015年3月31日までに最初の新規検査を受けた軽自動車には旧税率が適用され、税額は7,200円。2015年4月1日以降に最初の新規検査を受けた軽自動車は10,800円です。

「納期限」はその名のとおり、税金を納める期限。5月31日が期限であることが一般的ですが、自治体によっては6月30日の場合もあります。

通知書には「納付番号」と「確認番号」というものも記載されていますが、これはクレジットカード納付の際に必要となる番号です。この番号を使用して、各都道府県の支払いサイトでクレジットカード納付の手続きをすることができます。

コンビニ収納用のバーコードが印刷されていれば、スマホ決済アプリでの納付も可能です。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. あなたが電気自動車や水素燃料電池車、EV走行モードを備えたハイブリッド車を買った理由はどれ?

バッテリーに蓄えた電力でモーターを駆動する「バッテリーEV」エンジンとモーターをそれぞれ使い分けて走行する「シリーズ・...

  • 環境負荷の少なさをもっとも重視した
  • 最重要ではないが理由のひとつにはなった
  • それによる燃費や減税などの実利が理由になった
  • 購入した車がたまたま環境負荷が少ない車だった
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
執筆者プロフィール
成田 佑真
成田 佑真
1993年生まれ。普段は医療機器販売を行っているが、暇があれば自動車関連記事を読み漁る。現在の愛車はA4。子どもの頃からマークⅡに憧れ、社会人になりマークXを購入。週末は必ず手洗い洗車を行い、ドライブに出...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード