MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > 明石家さんまさんの愛車はやっぱり高級車?車選びは人情が表れてた!【芸能人の愛車】
エンタメ総合

更新

明石家さんまさんの愛車はやっぱり高級車?車選びは人情が表れてた!【芸能人の愛車】

『お笑い怪獣』 明石家さんまさんとは?

芸名:明石家さんま
本名:杉本 高文(すぎもと たかふみ)
出身:和歌山県生まれ、奈良県出身
誕生日:1955年7月1日

明石家さんまさんは、知る人ぞ知る日本を代表するお笑いスターです。
チャームポイントは「出っ歯」で、「ふぁーーっ!」という引き笑いが印象的ですよね。

1974年高校3年生の時に落語家を目指し、『笑福亭さんま』として笑福亭松之助に弟子入りしますが、1976年20歳で『明石家さんま』としてテレビデビューしました。

1981年に始まった『オレたちひょうきん族』でレギュラー出演し、漫才ブームも重なって一躍有名に。その後は、レコード発売やドラマ、番組の司会としても出演するようになります。

1974年から現在まで30年以上芸能界のトップを走り続けてきました。ビートたけしさんやタモリさんと共に「お笑いBIG3」と呼ばれています。

ビートたけしの愛車遍歴すごすぎ…バイクもまとめて紹介【芸能人の愛車】

元奥さまは女優 大竹しのぶさん、長女はIMARUさん

こちらも有名な話ですが、前妻は女優の大竹しのぶさんです。

現在は別々の道を歩んでいらっしゃいますが、家族関係は良好のようでお誕生日や何かの節目には家族で集まってお祝いをしています。

2020年のさんまさんのお誕生日にはご家族で過ごされた様子が大竹さんのInstagramで投稿されていました。

さんまさんの愛車まとめ

ランドローバー レンジローバー

出典:wikipedia.org Author:Tennen-Gas CC 表示-継承 3.0

さんまさんが所有していたのは、初代のモデルで1970年から1996年にかけて製造販売されていたもののようです。この車が一般的には最も印象深く残っているのではないでしょうか?

こちらは明石家さんまさんが所有していたとされる車とほぼ同じモデルの車です。イギリスのランドローバーが生産している高級車、レンジローバーという車で、初代は1970年に登場しモデルチェンジをしながら現在も製造販売されています。

最新「レンジローバー(ランドローバー)」中古車情報
本日の在庫数 107台
平均価格 672万円
本体価格 115~1,980万円

メルセデス・ベンツ Gクラス

メルセデスベンツ Gクラス

メルセデス・ベンツ Gクラスは、さんまさんの過去の愛車として有名な車です。

80~90年代のテレビは内容が過激な番組も多かったため、さんまさんの車がビートたけしさんに壊されるというお決まりシーンがあったことをご存じの方もいらっしゃるかと思います。

2008年の長時間テレビ番組でたけしさんにペンキまみれされて笑いを呼んだのがこの車です。
2018年のさんまさんと木村拓哉さんの特別番組『さんタク』で木村さんが1日付き人をする企画で迷彩柄にペイントカスタムにしていました。

車好きのキムタクこと木村拓哉さんの愛車まとめ!【芸能人の愛車】

メルセデス・ベンツ Gクラスとは、ドイツの自動車メーカー、ダイムラー社が生産し、同社がメルセデス・ベンツブランドで販売しているSUVです。

「G」とはドイツ語でオフローダーを意味する「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字。
初代発売は1979年と歴史ある車で、現在もベースのデザインは当時と大きく変わっていません。

最新「Gクラス(全て)」中古車情報
本日の在庫数 436台
平均価格 980万円
本体価格 298~2,740万円

プリムス バラクーダ

プリムス バラクーダ
出典:wikipedia.org Author:Bull-Doser パブリック・ドメイン

意外にもレトロな車で驚く方もいるのではないでしょうか。
バラクーダは、アメ車好きで有名な所ジョージさんから譲り受けた車です。まさに、さんまさんや所さんのような一流芸能人が乗る車ではないでしょうか。

バラクーダは、アメリカのクライスラーが1964年〜1974年に生産していた典型的なアメリカ車です。ちなみにこの車、現在中古車を探してもほとんど見つからない希少な車となっています。

所ジョージさんの愛車がすごい!代表的な所さんの愛車を紹介!

最新「プリムス バラクーダ」中古車情報
本日の在庫数 2台
平均価格 838万円
本体価格 385~1,290万円

シボレー エルカミーノ

さんまさんがプリムス バラクーダと同時期にもう一台乗っていたと思われる車がこちらです。

この車は、ゼネラルモーターズが1959年から1987年にシボレーブランドで製造・販売していた車で、さんまさんが所有しているのは1978年から1987年にかけて製造されていたモデルです。

映画『ボディガード』でケビン・コスナーが乗っていたのと同じモデルで、それに合わせて色も塗装したとのこと。どちらも高級車であることには変わりなく、用途に合わせて乗り換えていたのではないでしょうか。

無類の映画好きで有名な「さんまさんらしい」選択ではないでしょうか。

シボレーに一目ぼれしたお笑いコンビ『バイきんぐ』小峠さんの記事はこちら!

バイきんぐ 小峠英二×シボレー ノヴァ:Vol.1「BLANKEYに撃ち抜かれ」MOBYクルマバナシ

最新「シボレーエルカミーノ」中古車情報
本日の在庫数 21台
平均価格 332万円
本体価格 168~598万円

大御所芸能人さんまさんの今後の愛車も気になる!

さんまさんは30年以上の経歴をもち、今では芸能界になくてはならない存在です。

年収は約5億円以上とうわさされていて、それだけのセレブであれば超高級車に乗っていてもおかしくないと思う方が多いかもしれません。

高級車というのは間違いないのですが、さんまさんの車選びからは「人情」と「人柄」が感じられました。

さんまさんは、長女IMARUさんの名前の由来にもなった『生きてるだけで丸もうけ』という言葉をモットーにしています。家族や周りの人を大切に、そして日々切磋琢磨する人生をこれからも送っていかれるのではないでしょうか。

2021年元旦の15:00から『さんタク』が生放送される予定です。還暦を過ぎても現役で活躍し続けるさんまさんの今後の愛車情報についても気になるところですね!

「SMAPの愛車」知ってる?解散した元スマップメンバー5人の”凄い車”紹介!

芸能人・有名人の愛車情報を調査!

現在、MOBYでは150名を超える芸能人・有名人の愛車をお届けしています。中には本人に直接インタビューしたものも。詳細はこちらの記事から!

芸能人・有名人所有の愛車図鑑!ジャニーズや芸人、女優やスポーツ選手など

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード