MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ドライブ > ドライブスポット・コース > 【箱根スカイライン】たった5kmでもお値段以上の絶景|ドライブレポート

【箱根スカイライン】たった5kmでもお値段以上の絶景|ドライブレポート

撮影・文:MOBY編集部 宇野 智

今回のドライブ・レポートは「箱根スカイライン」。2019年11月に撮影した記事を再編集してお届けします。

新型コロナウィルス拡大感染による緊急事態宣言が解除され、6月20日からは県境を超えての移動自粛も解除、経済の本格的な再始動へと日本全体が動き出します。今まで悲鳴をあげていた観光業界へ少しでもお役に立てたらと思い、初夏におすすめのドライブコースを改めてお伝えしようと思った次第でございます。

ドライブのお供は「プジョー 508SW」

箱根スカイラインの終点の湖尻峠IC付近に停まる赤いプジョー508SW
終点の湖尻峠IC付近。駐車して景色が楽しめます。

フランスの国民車メーカー、プジョーの最上級ステーションワゴン、508 SWがお供でございます。エンジンは最高出力180psを発生する直列4気筒1.6Lガソリンターボ。これがなかなか坂の多い箱根エリアのドライブには最適でございます。詳しくはこちらの試乗レポートをお読みいただくとして、本題へ。まずは、箱根スカイラインの基本情報から簡単にご説明いたします。

箱根スカイラインとは?

終点「湖尻峠IC」の道路標識
終点「湖尻峠IC」の道路標識

箱根スカイラインは、箱根山外輪山の尾根に沿って通る観光有料道路。始点は静岡県御殿場市の長尾峠IC、終点は同県裾野市の湖尻峠IC。長尾峠ICから南側は芦ノ湖スカイラインに接続しています。開通は1972年、管理は静岡県道路公団。ETCは使用できず通行料金の支払いは現金または回数券のみ。回数券の購入も現金のみとなっています。全線対面通行2車線、125cc以下の自動二輪車と軽車両の通行は禁止されています。

通行料金は、普通車・軽自動車が360円。二輪車は260円。

走行時の注意

濃霧が発生しやすい場所。山の天候は急変するので、あっという間に視界不良となる恐れがあります。酷いときは5m先も見えなくなることがあるそう。また、全線とてもよく整備された道路で走りやすいですが、カーブが多くスピードの出し過ぎに注意。また、景色も良いので脇見運転に注意。ドライバーが注意していても対向車線の車がカーブでセンターラインをはみ出して走行してくる恐れもあり。脇見運転をする対向車、スピード出し過ぎの対向車にも十分注意してください。

見どころフォトレポート

東名高速御殿場ICから近い方の長尾峠ICから、芦ノ湖スカイライン方向に向かった走行ルートでご案内します。

県道401号線「御殿場箱根線」御殿場方面から箱根スカイライン長尾峠ICの入口を望む
県道401号線「御殿場箱根線」御殿場方面から。右側が箱根スカイライン長尾峠ICの入口。
長尾峠IC手前の駐車スペースに停まるプジョー508SW。背景に富士山
長尾峠ICの手前に駐車スペースと展望エリアがある。
長尾峠ICから富士山を望む。標高957mを示す看板。
長尾峠ICから富士山を望む。標高957m。
箱根スカイライン長尾峠ICの料金所
始点の御殿場市側、長尾峠ICの料金所。箱根スカイラインの料金所はここだけ。
箱根スカイラインと箱根芦ノ湖展望公園の駐車場とそこに停まるプジョー508SW。
途中に「箱根芦ノ湖展望公園」がある。駐車場あり。ここはぜひ立ち寄りたい。
箱根芦ノ湖展望公園の看板
箱根芦ノ湖展望公園の看板。
小高くなっている箱根芦ノ湖展望公園
公園は小高くなっており芦ノ湖と富士山の両方を望むことができる。
箱根芦ノ湖展望公園から芦ノ湖を望む。
箱根芦ノ湖展望公園から芦ノ湖を望む。
箱根芦ノ湖展望公園から富士山を望む。
箱根芦ノ湖展望公園から富士山を望む。
箱根芦ノ湖展望公園の駐車場に停まるプジョー508SW。背景は富士山
随所に車を停めて展望を楽しむスペースがある。
箱根スカイライン湖尻峠ICから芦ノ湖スカイライン方面を望む
終点の湖尻峠ICから芦ノ湖スカイライン方面(右)を撮影。左折すると芦ノ湖、大涌谷方面へ。

箱根スカイラインの終点、芦ノ湖スカイラインに接続する湖尻峠ICから、長尾峠ICへ向かって走行すると富士山が正面に見えます。この方向で走行した車載カメラの映像はこちら↓

箱根スカイラインを出てそのまま御殿場市街方面、東名高速御殿場IC方面へ進みます。

箱根スカイライン長尾峠を背に富士山を望む
長尾峠ICを背にすると富士山が見える。この先は県道401号線「御殿場箱根線」、長尾峠を下って御殿場市街方面、東名高速御殿場IC方面に向かう。
「駿河台」の石碑と赤のプジョー508SW
県道401号線長尾峠を下りて進むと「駿河台」、「天下第一峰」の名の景勝地がある。
天下第一峰の鳥居から富士山を望む

以上、箱根スカイラインのドライブレポートをお届けしました。写真では伝えられない雄大な景色はぜひ、あなたの目でご確認を。たった5kmの短い箱根スカイラインですが、通行料金のお値段以上の体験ができます。

車両協力:グループPSAジャパン(プジョー 508SW

すべての画像を見る (17枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 宇野 智

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード