MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 役立つ情報 > ドライブにはエナドリ!全米人気No.1「モンスター マンゴーロコ」はうますぎ注意
役立つ情報

更新

ドライブにはエナドリ!全米人気No.1「モンスター マンゴーロコ」はうますぎ注意

全米人気ナンバーワンの果汁系モンエナが日本でも発売に

レッドブルと並びエナジードリンクの代名詞となっているモンエナことモンスターエナジーから、新フレーバー「モンスター マンゴーロコ」が販売されることが発表されました。

モンスター マンゴーロコは海外ではすでに発売されていて、アメリカでは果汁系モンスターエナジーの中でナンバーワンの人気を誇るフレーバーです。

2022年4月12日からついに日本でも販売開始が決まり、Twitterのモンスターエナジージャパン公式アカウントには海外で飲んだことがあるというユーザーから「待ってた!」といった反応が集まっています。

エナドリファンの筆者も楽しみにしていましたが、モンスターエナジーPR担当の方から、日本での販売に先駆けてモンスター マンゴーロコをいただきました。まさかの発売前レビューをお届けします。

メキシコの「死者の日」イメージしたポップなデザイン

モンスター マンゴーロコのエナジーデザイン(缶のデザイン)は、メキシコの国民的なお祭り「死者の日」をイメージしたエキゾチックなもの。カラフルなペイントや衣装で身を、いや骨を包んだガイコツが描かれています。

11月に開催される死者の日は、みんなで集まって故人を偲ぼうという日本のお盆のようなお祭りです。しっぽりとしたお祭りではなく、派手な装飾やパレードなどで死者の魂たちとワイワイ楽しむのが特徴。

ガイコツがあるのにダークさがないモンスター マンゴーロコのデザインは、そんな楽しい雰囲気を感じられるものになっていますね。

トレンドの果汁入りエナドリ!

モンスター マンゴーロコは果汁11%入りで、人気のピンモンこと「モンスター パイプラインパンチ」をはじめとした果汁入りモンスターのひとつ。

柑橘系フレーバーのロッシ缶こと「モンスター ロッシ」も再販になりましたし、ZONeやレッドブルでもフルーツをイメージしたフレーバーが続々と登場しているため、今エナドリ界はこうした果汁系がトレンドと呼べるかもしれません。

モンスター マンゴーロコには、その名のとおりマンゴーが使用されているほか、ぶどう、りんご、グァバなど全10種類の果実が原材料に含まれています。

果汁入りでもカフェイン量は据え置き

果汁入りエナジードリンクはZONeがさまざまなフレーバーを立て続けに発売していますが、通常のフレーバーと比べるとカフェイン量は少なくなる傾向にあります。最新フレーバーの「ZONe TOUGHNESS」は1本あたりのカフェイン量が75mg。他の果汁系フレーバーのZONeも同様の数値です。

一方、モンスター マンゴーロコは果汁11%を使用しつつ、カフェイン量は通常の「モンスターエナジー」と同じく1本あたり142mg。

500mlという大容量が売りのZONe、カフェイン量が売りのモンスターと覚えておくと、エナジードリンク選びが捗るかもしれません。

その日の体調や気分にあわせて、エナジードリンク選びを楽しみましょう。ただし、カフェインの摂りすぎには十分にご注意を。

マンゴーらしさ満点!美味すぎ注意の怖いヤツ

カフェインも果実もたっぷりなモンスター マンゴーロコ。味もエナジー感にも期待してしまいます。

早速開封してみると、モンスター パイプラインパンチと同じく果実感のある甘い香りが感じられました。爽やかな甘酸っぱさというよりは、まさに熟したマンゴーのような濃厚な甘い香りです。

味もマンゴーそのもので、マンゴージュースを飲んでいるような味わい。意外にも甘ったるさはなく、スッキリとした後味でグビグビ飲めてしまいます。全米人気ナンバーワンにも納得の美味しさです。

「マンゴージュースです」と主張しながらスルスルと喉の奥に飛び込んでくるので、ついつい飲みすぎてしまいそうですが、モンスター マンゴーロコはれっきとしたエナジードリンク。

美味しいからといって飲みすぎてしまわないよう、注意しましょう。

2つのプレゼントキャンペーン実施

2022年4月12日の発売に向けて、3月8日から3月28日までの期間中、対象商品を2本購入で応募できるキャンペーンが全国のコンビニエンスストア各店舗で実施されます。

このキャンペーンでは専用デザインのギフトボックスに入ったモンスター マンゴーロコ2本が、抽選で5000名に当たるというもの。

詳しくはモンスター マンゴーロコのギフトボックスキャンペーンサイトにてご確認ください。

また、ローソン限定でもうひとつのプレゼントキャンペーンも実施。スニーカーセレクトショップ「atmos」とモンスターエナジーがコラボしたスニーカーやTシャツ、パーカーが計350名に当たります。

こちらも3月8日から3月28日までの期間限定キャンペーンです。詳しくはモンスター マンゴーロコのatmosコラボキャンペーンサイトにてご確認ください。

モンスター マンゴーロコについて

販売価格190円(税抜)
内容量355ml
エネルギー167kcal
たんぱく質0g
脂質0g
炭水化物42.6g
食塩相当量0.2g
ビタミンB22.85mg
ナイアシン30.2mg
ビタミンB62.84mg
ビタミンB123.6~21.3μg
L-アルギニン188mg
高麗人参291mg
L-カルニチン11mg
カフェイン142mg
先行レビュー依頼の「まさか」度100%

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 一番好きなエナジードリンクのブランドは?

仕事や勉強で気合を入れたり、気分転換したりする時に役立つエナジードリンク。あなたが一番好きなエナジードリンクのブラン...

  • RED BULL
  • MONSTER ENERGY
  • ZONe
  • KIIVA
  • RAIZIN
  • その他
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る

第2弾パッケージ発売!ウマ娘コラボのZONeの味は「タフネス30」イメージ?!

でかいレッドブル登場!遠近感が狂ってきそうだ

ちょっとカフェイン少なめ!バレンティーノ・ロッシとコラボしたモンエナもうまい

そのほかのエナドリレビューはこちら!

執筆者プロフィール
MOBY編集部 高山 志郎
MOBY編集部 高山 志郎
平成元年生まれ、東京都出身。エナジードリンクをよく飲む。バイクやレーシングカートを経て車好きに。あまり人気がない車ばかり乗ってきたため、部品の流用やDIYに詳しくなった。結婚を機に普通の車(マツダ ロ...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード