MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 役立つ情報 > ディーラーと販売店はどう違う?車を買う時・点検・整備・車検時に得することは何?
役立つ情報

更新

ディーラーと販売店はどう違う?車を買う時・点検・整備・車検時に得することは何?

ディーラーとは?

@DragonImages/stock.adobe.com

自動車のディーラーとは、新車や中古車を販売する事業者の一つです。車の販売店との大きな違いには、自動車メーカーと特約店契約を結んだ販売者という違いがあります。

この特約店契約を結んだ販売業者は、「日産プリンス」や「トヨペット」「ホンダカーズ」「スズキアリーナ」などのお店のメーカーのエンブレムが看板として掲げられた店舗を指します。

ディーラーは自動車メーカーと一緒とイメージされる方も少なくありませんが、あくまでメーカーや販売子会社と契約を結んでいる自動車販売業者となります。

ディーラーで車を買う・整備するメリットも

ディーラーでは新車を注文して直接メーカーや販売子会社から車を発注することができるメリットもあります。

街の自動車販売会社では、車が売れる→ディーラーに注文→メーカーに発注という順番になるので、ディーラーで車を購入する場合はひと手間省略できると思ってよいでしょう。

また、メーカーで発表されるリコール及びサービスキャンプエーンなどの作業はディーラー若しくはディーラー認定のサブディーラーでしか作業できないケースも多く、一般的な点検・車検整備以外での差別化ともなります。

メリットについては後ほど詳しく解説します。

直営ディーラーと地域ディーラーとの違い

ディーラーと言っても全てがメーカーの直営店という訳ではなく、「直営ディーラー(メーカー系ディーラー)」「地域ディーラー」の2つが存在します。

直営ディーラー

直営ディーラーは名前の通り自動車メーカーが直接運営している子会社です。

特徴としては自動車メーカーのグループ企業に当たることから経営が安定している、メーカー独自の営業方針がある、メーカーから出向した社員や役員などの上層部に多いことが挙げられます。

また、直営ディーラー・地域ディーラー共に求められる水準は高いことはもちろんのことですが、メーカー直営のディーラーの方が高い傾向にあります。

地域ディーラー

上記でご紹介した特約店契約をメーカーと結んでいることに変わりはありませんが、直営店と違いメーカーから出資を受けている訳ではないので、メーカーの子会社ではありません。

従って、独自の経営理念や運営方針があり、点検・車検などのサービスを受ける中でも、その店舗によって違うサービスを提供しています。

販売店(サブディーラー)とディーラーの違いは?

@twinsterphoto/stock.adobe.com

メーカーとの直接的な特約店契約を結ぶディーラーと違い、サブディーラーは一つのメーカーと契約を結んでいない店舗を指します。

店頭の看板には一つのメーカーのエンブレムが掲げられているのではなく、複数の自動車メーカーのエンブレムや名前が描かれています。

ディーラーがメーカーから車を仕入れているのに対して、サブディーラーはディーラーから車を仕入れます。

ディーラーとサブディーラーの違いとして以下の一覧が挙げられます。

  • 一つのメーカーを選ぶ必要がない
  • 新車購入時の値下げ交渉が可能
  • 受けられる点検・車検などのサービスが違う
  • 車両本体の販売価格の違い
  • 店舗の規模が違う

上記で直営ディーラーと地域ディーラーの2つをご紹介しましたが、会社の規模や経営方針に違いがあり、サブディーラーは地域ディーラー寄りの位置付けとなります。

一つのメーカーに縛られないことから自動車を購入する時に複数のメーカーで悩んでいる人には、いくつもの店舗を行き来する必要性がなく、購入時に欲しい車を比較することも大きな判断材料の一つになります。

また、サビディーラーの会社によって点検・車検や車の販売台数などの目標が毎月ありますが、車の販売に特化した店舗やサービスなどの点検・車検に力を入れる店舗と様々です。

メーカー直営のディーラーなどと違い新車の販売価格が安くなる、値下げの交渉に上限が無いことから長い付き合いの店舗では通常よりも極めて安い価格で購入できる場合があります。

点検・車検が割安で受けることができるのもサブディーラーの特徴の一つですね。

自動車ディーラーでできること5つ

@bnenin/stock.adobe.com

新車購入

ディーラーの一番の強みと言っても過言ではない新車購入。直営・地域・サブディーラーなどによって値下げの上限や販売価格は変動しますが、購入から納車までの納期やメーカーオプションパーツ、アフターサービスが非常に充実しています。

また、メーカーが発表した新型車などがいち早く試乗や見積もりができることも、新車購入時の強みといえます。

中古車購入(ディーラーによる)

新車を購入する以外にもディーラーが経営する中古車店があります。

一般的な中古車販売業者と違う点としては、ディーラー独自の水準の車を扱っている(ディーラー認定中古車)、定期的な点検整備や車検を実施しており、点検整備記録簿が記録されている、購入後の保証がある等が挙げられます。

中古車に販売する車のルートとしては以下になります。

  1. ディーラーで買取した下取り車
  2. オークションからの購入
  3. 中古車で購入をした方の下取り車

ディーラーの中古車はメーカー問わず販売していますが、そのメーカーの中古車は購入からアフターサービスまで安心して任せることができます。

例として日産では「Nissan Intelligent Choice」や「Nissan認定中古車」などの使用年数や修復歴無し、車両状態の基準をプロの査定士が検査した車などの一定の水準を満たした車を販売しています。

点検や整備

新車・中古車の購入だけではなくサービスの面でも多くの強みがあります。まず、整備士の水準の高さにあります。

ディーラーでは、そのメーカーの整備資格があり日産やトヨタでも技術力や知識が問われます。

サービスの整備士はその資格や会社独自のカリキュラムを定期的に受けることで、他の整備工場よりも豊富な知識や技術を身に着けます。

そういった整備士に、日常点検や法定点検などでも専用の診断機や測定器などを使用し点検、測定をしてもらえるのは車を見てもらう中でも安心できますね。

また、点検以外でも故障や異音が発生した場合の診断でも、専門で診断を分野とする整備士や場合によってはメーカーとの連携で修理をしてくれるケースもあります。これもディーラーでお願いする一つのメリットでもあります。

さらに、ディーラーによって点検のメンテナンスパックなどが販売されています。それ以外にも充実した保証があり、新車購入時などに3~5年の保証を受けることが可能です。車のオイル漏れや電装品の不具合など幅広い範囲で対応してもらうことができます。

リコール

新型車の発売後に多い傾向にある自動車の不具合や、予防整備として発表されるリコールやサービスキャンペーンは、基本的にディーラーで作業を実施するようになっています。

民間の整備工場などによってはディーラーからリコール部品を発注して作業をするケースもあるようですが、そのリコール内容によっては特殊工具や専用の診断機があり、ディーラーでしか作業ができない場合があります。

また、予約から作業までの時間を考えると、メーカーから直接部品や専用工具が支給されるディーラーでのリコール作業の方が時間を短縮することができます。

リコールの内容によっては、実施済みで改善処置済み証などを発行していないと車検に通らない場合もあります。
自分の車がリコールに該当していないか定期的に確認するのもいいかもしれません。

車検(ディーラーによる)

ディーラーは車検が高い傾向にありますが、直営ディーラーなどのメーカーの経営方針の会社より、地域ディーラーの方が安くできる場合があります。

車の販売台数やサービスの利益では優先する順番があり、地域ディーラーやサブディーラーは比較的に値引きや割引がありますので、ディーラーで車検を安価に済ませたい場合には、店舗の見極めが必要になります。

車を買う時にディーラーで得することは?

@hanack/stock.adobe.com

自動車メーカーと密接な関係にあるディーラーでは新型車事前情報の入手や、購入後も手厚いアフターメンテナンスを受けることができます。

新型車の情報を詳しく得られる

購入前の事前情報というのがどういう意味かと言うと、車を販売する営業は新車が発表されるとパソコンを使ったEラーニングによるコンピューター学習や研修に参加します。

カタログのみの知識などではなく、実際に試乗や知識を身につけることによって、より理解度を高め顧客への販売活動や的確なアドバイスをすることができるのです。

購入を検討している段階でカタログやネットで情報をリサーチすることは当然かもしれませんが、自分の知らないい情報やアドバイスを受けられることも購入時の判断材料の一つになります。

納車が早く、アフターメンテナンスも手厚い

ディーラーで車を購入するのに納車までの期間が早いことも挙げられます。

メーカーに直接発注することができるディーラーでは注文から納車までの期間は比較的短く、通常の自動車販売業者よりも早く車を所有することができます。

また、販売するメーカーの強みがあり、購入後のアフターメンテナンスでは、専門の資格を所有した整備士がメンテナンスしてくれることも嬉しい所ですね。

執筆者プロフィール
F2L
F2L
平成6年生まれ。愛車はDR64W クリッパー。キャンプや登山等のアウトドアや車を使った車中泊の相棒です。ライター歴は3年。二級自動車整備士として5年間日産のディーラーでメカニックをやっていました。整備士...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード