MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 運転免許 > 車の免許取り消しになる違反点数や処分の流れを解説!欠格期間や再取得は?
デフォルトのアイキャッチ画像
運転免許

更新

車の免許取り消しになる違反点数や処分の流れを解説!欠格期間や再取得は?

免許取り消しとは

免許取り消しとは、運転免許の効力を取り消す行政処分のことで、交通違反においては最も重い処分となります。略して免取り(めんとり)と呼ばれることもあります。

一定期間免許が没収され無効化される免許停止処分とは異なり、取り消しとなった免許の効力は永久に失われます。新たに免許を取得する場合は、欠格期間を経て再び運転免許試験を受けなければなりません。

免許取り消しと免許停止との違い

免許取り消しのほかに、免許停止という処分もあります。

免許取り消しは運転免許の取り直しが必要になるのに対し、免許停止は一定期間後に免許の効力が復活するため、取り直しは必要ありません。つまり、免許停止のほうが免許取り消しよりも軽い行政性分だと言えます。

免許停止に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード