MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 車検・メンテナンス > ホンダ フィットのおすすめスタッドレスタイヤ11選・サイズ一覧&ホイールセット【2020−2021年版】
車検・メンテナンス

更新

ホンダ フィットのおすすめスタッドレスタイヤ11選・サイズ一覧&ホイールセット【2020−2021年版】

ホンダのコンパクトカー、フィットにおすすめのスタッドレスタイヤ11点とホイールセットを厳選してお届けします。

タイヤサイズ一覧

タイヤサイズは標準タイヤとぴったりと合っていないとダメとは限りません。スタッドレスタイヤのサイズの選び方はこちらの記事をご覧ください。

【4代目】年式:2020年1月〜

ホンダ フィット
2019年開催の東京モーターショーでお披露目された4代目フィット。新型は2020年1月からのデリバリーとなっています。フロントマスクは柴犬をイメージした親しみやすいデザインに。
型式駆動方式標準タイヤサイズ標準リム幅
6AA-GR3
6BA-GR1
FF185/60R156.0
6AA-GR3
6BA-GR1
FF185/55R166.0
6AA-GR4
6BA-GR2
4WD185/60R156.0
6AA-GR4
6BA-GR2
4WD185/55R166.0
6AA-GR6
6BA-GR5
FF185/60R166.0
6AA-GR8
6BA-GR7
4WD185/60R166.0

【3代目】年式:2013年9月〜2020年1月

3代目 フィット 後期型(2017年6月マイナーチェンジ後)

年式:2017年06月〜2020年1月

型式駆動方式標準タイヤサイズ標準リム幅
DBA-GK3FF175/70R145.5
DBA-GK3
DBA-GK5
FF185/60R156.0
DBA-GK44WD185/60R156.0
DBA-GK4
DBA-GK6
4WD185/60R156.0

年式:2013年09月〜 2017年6月

型式駆動方式標準タイヤサイズ標準リム幅
DBA-GK3FF175/70R145.5
DBA-GK3
DBA-GK5
FF185/60R156.0
DBA-GK4
DBA-GK6
4WD185/60R156.0

【2代目】年式:2007年10月〜 2013年8月

2代目 フィット 後期型(2012年5月マイナーチェンジ後)
型式駆動方式標準タイヤサイズ標準リム幅
DBA-GE6FF175/65R145.5
DBA-GE6
DBA-GE8
FF175/65R155.5
DBA-GE7
DBA-GE9
4WD175/65R155.5

【初代】年式:2001年6月〜 2007年9月

初代フィット 後期型(2005年12月マイナーチェンジ後)
型式駆動方式標準タイヤサイズ標準リム幅
DBA-GD1
DBA-GD3
FF185/55R156.0
CBA-GD3
DBA-GD1
DBA-GD3
LA-GD1
LA-GD3
FF175/65R145.5
CBA-GD4
DBA-GD2
DBA-GD4
LA-GD2
LA-GD4
4WD175/65R145.5

おすすめスタッドレスタイヤ10選

本記事でおすすめするホンダ フィット向けのスタッドレスタイヤは2020年〜2021年に販売される製品ラインナップから、コンパクトカー向けのブランドで且つ、安心できるタイヤメーカーのものを選んでいます。

各メーカーに共通するスタッドレスタイヤのモデルチェンジとラインナップ

どのタイヤメーカーも、スタッドレスの商品ラインナップの傾向、モデルチェンジの傾向があります。

  • ハイパフォーマンス車向け、標準モデル向け、SUV向けなど2〜4種類の商品をラインナップ。
  • 毎年、モデルチェンジした新製品を出している。(製品名称の末尾の数字などが異なるだけのものは概ねこれ)
  • 公式サイトに掲載されている製品ラインナップは、たくさんの商品があるように見えるが、モデルチェンジ前の製品を掲載していることが多い。

タイヤの主原料はゴムのため、生産日が新しいほど高い性能を発揮します。しかし、仮に1~2年在庫として倉庫で保管されていたとしても、実際の走行に影響を与えるような品質劣化はありません。

上記の内容を考慮すると、ホンダ フィットのスタッドレスタイヤとして最もおすすめなのは、コンパクトカー向けタイプで前年以前のもの。価格が安く、性能もまずまずです。この観点で「おすすめスタッドレス11選」を選定しています。

下記の商品は、スタッドレスの装着率が高い駆動方式、4WDで現行モデル(年式:2020年1月〜)に適合するタイヤサイズを中心に選定をしています。

① ブリヂストン ブリザック VRX

北海道では装着率No1タイヤメーカーとなったブリヂストン。世界に誇る日本のタイヤメーカー。創業者は「石橋」さん。高いですが、豪雪地帯、厳寒地帯できちんと止まる高い性能、信頼感はトップクラス。雪道、凍結路の走行が多い方はブリザックを選んで損はないでしょう。

② ダンロップ ウィンター マックス02

今は住友ゴム工業の傘下ブランドとなっていますが、もともとはイギリスのタイヤメーカーだったのがダンロップ。日本より寒い地域が多い英国生まれのスタッドレスですから、安心感、信頼性があります。ダンロップのスタッドレスは「ウィンターマックス」のブランド名となっています。

③ コンチネンタル ノースコンタクト NC6

コンチネンタルはドイツで最大のタイヤメーカー。メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、ポルシェなど多数の高級車メーカーが純正タイヤとして採用しています。コンチネンタルのスタッドレスタイヤラインナップは2種類。そのうち安い方がフィットにおすすめ。

④ ヨコハマ アイスガード 6 iG60

ヨコハマタイヤのスタッドレスは「iceGUARD」のブランド名。ブランド名の後ろの数字は実質的に世代を意味しています。公式サイトには豊富なラインナップが掲載されていますが、市場に出回るのは最新製品の「6」系となり、「5」世代より前の製品を見つけるのが困難な状況です。

⑤ ミシュラン X-ICE XI3

高級レストランなどを格付けする「ミシュラン」はもともと、自動車文化の黎明期に『おいしいものを紹介すれば、みんなクルマに乗ってタイヤをすり減らすだろう』というミシュラン社の発想から。ミシュランのスタッドレスには「X-ICE」のブランド名が与えられ「XI3」は定番製品となります。

⑥ ピレリ アイス アシンメトリコ プラス

世界最高峰のレース、F1にもタイヤを供給するフランスのタイヤメーカー、ピレリ。コンパクトカー向け製品は「ICE ASIMMETROCO(アイス アシンメトリコ プラス)」が2020年から2021年のラインナップに。

⑦ グッドイヤー アイスナビ 6

GOODYEAR(グッドイヤー) ICE NAVI6 185/60R15 84Q スタッドレス

GOODYEAR(グッドイヤー) ICE NAVI6 185/60R15 84Q スタッドレス

8,500円(02/25 14:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

アメリカのタイヤメーカー、グッドイヤー。「ICE NAVI 6(アイスナビ6)」の数字は6代目の意味。新製品は「7」になります。2020年〜2021年の乗用車向けラインナップは、6と7の2種類。こだわりがなければ、フィットには6代目で十分でしょう。

⑧ トーヨー オブザーブ ガリットギズ

国産車でも無数の車種の標準タイヤで採用されるトーヨータイヤは安心の国産。コンパクトカー向けの最新製品は「OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ ガリットキズ)」

⑨ ナンカン ESSN-1

ナンカン 185/60R15 ESSN-1 NANKANG スタッドレスタイヤ 84Q ESSN-1

ナンカン 185/60R15 ESSN-1 NANKANG スタッドレスタイヤ 84Q ESSN-1

7,500円(02/25 14:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

台湾で最も歴史のあるタイヤメーカー。創業期にはヨコハマタイヤと技術提携。ESSN-1は2019年から発売された製品。新製品は「AW-1」。この2種類が2020年〜2021年のラインナップ

⑩ ハンコック ウィンター アイセプト iZ

韓国のタイヤメーカー「ハンコック」は、メルセデス・ベンツの一部車種に標準タイヤとして採用しています。メルセデスの厳しい基準をクリアする品質を持った安心のメーカー。ハンコックのスタッドレスの2020年〜2021年ラインナップは、「Winter i*cept IZ2(ウィンター・アイセプト IZ2)」と末尾に「2」が付かない「Winter i*cept IZ」の2種。前者は新製品、後者は先発製品となります。

⑪ ケンダ KR36 アイステック ネオ

KENDA(ケンダ) スタッドレスタイヤ KR36 185/60R15 84R

KENDA(ケンダ) スタッドレスタイヤ KR36 185/60R15 84R

6,831円(02/25 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

ケンダは台湾のタイヤメーカー。高品質なタイヤをリーズナブルな価格で消費者に製品を届けることをモットーとしており、日本国内では新車の自転車の標準タイヤで多く採用されています。ケンダの乗用車向けスタッドレスは1ブランドのみのラインナップ。

おすすめホイールセット

スタッドレスタイヤは、ホイールセットもおすすめです。

ホイールセットとは、タイヤとホイールが一緒になったセットのこと。置き場所に余裕があるのなら、サマータイヤとスタッドレスタイヤをそれぞれ別のホイールにすると、履き替えの手間が省けます。

※ネットで購入する場合は、ホイールサイズがフィットに適しているかどうか確認が必要です。

すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部