MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 車検・メンテナンス > 車のライトの使い分けはどうする?各部名称と付け方・操作方法をおさらい
車検・メンテナンス

更新

車のライトの使い分けはどうする?各部名称と付け方・操作方法をおさらい

車のライトの種類|名称と付け方、操作方法

©footagemaker2018/stock.adobe.com

車のライトで代表的なものはヘッドライト、ブレーキライトなどがありますが、そのほかにも数種類あります。車のライトの種類でいつ使うのか?ライトの付け方を表にしてまとめました。

ライト名点灯シーン付け方(操作方法)
ヘッドライト前方の路面を
照らしたいとき
ライトスイッチを回す
スモールライト自車の幅を示すときライトスイッチを回す
ウインカー進路変更時に
合図を送るとき
ウインカーレバーを倒す
フォグライト降雨・降雪・濃霧などで
視界が悪いとき
ライトスイッチを回す
テールライト夜間や悪天候時に自車の
存在を示すとき
ライトスイッチを回す
ブレーキライトブレーキをかけたときブレーキを踏む
バックアップライトバックにギアを
入れたとき
バックにギアを入れる
ナンバー灯夜間にナンバープレートの
視認性を上げるとき
スモールライトと連動
デイライト昼間に自車の視認性を
上げるとき
パーキングブレーキを解除した状態で
ランプスイッチをAUTOにする
(自動点灯する)
ルームライト車内を照らすときドアを開けた時に
自動で点灯、手動で点灯

ヘッドライト(ヘッドランプ・前照灯)

ヘッドライト
©magneticmcc/stock.adobe.com

ヘッドライトは、車の前方を照らすライトです。ヘッドランプ、前照灯とも呼ばれます。夜間や悪天候時にドライバーの視界を確保して、歩行者と他車に自車の存在を知らせます。現在主流のハロゲンライトの他に、HIDランプやLEDランプも存在しています。

通常は周囲の明るさに応じて自動で点灯しますが、ハンドルの横についているライトスイッチを使えば、任意での点灯も可能です。国産車の場合、ライトスイッチの先端を奥に回すごとに、消灯状態→スモールライト点灯→ヘッドライト点灯と切り替わっていきます。

https://car-moby.jp/article/other/how-to-use-head-light/

ライトスイッチの操作方法解説動画

スモールライト(ポジションバルブ・クリアランスランプ・車幅灯)

スモールライトは、ヘッドライトの外側に付いた小さなライトのことです。車幅灯とも呼び、夜間の停車時に歩行者や他車に自車の車幅を知らせるために点灯します。走行時はヘッドライトと一緒に点灯し、ウインカーと一体になっている車種もあります。

スモールライトの点灯も周囲の明るさに応じて自動で行われますが、ライトスイッチを操作すれば、ヘッドライトと同様に任意での点灯も可能です。

ウインカー(方向指示器)

ウインカー
©Madesunesa/stock.adobe.com

ウインカー(方向指示器)は、自車の曲がる方向を示す点滅灯です。右に曲がる場合は右のウインカー、左に曲がる場合は左のウインカーが点灯します。ウインカーの色は保安基準で橙色に定められています。

ウインカーの操作は、ライトスイッチのあるレバーを操作して行います。レバーを下に動かせば右ウインカーが点灯し、上に動かせば左ウインカーが点灯します。

ウインカー操作方法

フォグライト(フォグランプ・前部霧灯)

トヨタ ハイラックス フォグランプ

フォグライトは、ヘッドライトよりも下に取り付けられており、濃霧等で前方視界が制限されたときに、路面を照らすために使います。ちなみにフォグとは霧のことです。

点灯方法は、ライトスイッチに付いているフォグランプスイッチを操作して点灯します。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード