MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カーライフ > 車検・メンテナンス > 車の鍵が回らない原因と対処法|MTやキーレスエントリー車のトラブルも
車検・メンテナンス

更新

車の鍵が回らない原因と対処法|MTやキーレスエントリー車のトラブルも

車の鍵が回らない!そんな時どうする?

セル 鍵 シリンダー 車 キー

いつものようにエンジンをかけようと思ったら、突然鍵が回らなくなった経験がある人は、意外と多いのではないでしょうか。 最近ではリモコンタイプのキーやキーレスエントリーの車も増えてきましたが、 同様にエンジンがかからず、パニックになることも。

車の鍵が回らなくなった場合(エンジンがかからなくなった場合)に考えられる原因と、対処方法について紹介しています。

車の鍵が回らない原因・対処方法

車の鍵が回らなくなったら、まずは以下の箇所をチェックしましょう。

  • バッテリーが上がっていないか
  • ハンドルがロックされていないか
  • ギアが「P」(MT車ならN)に入っているか
  • キーレスエントリーの場合、エンジンスタートボタンを押す際にきちんとフットブレーキを踏んでいるか
  • クラッチスタートシステム車の場合、きちんとクラッチを踏んでいるか

原因は複数ありますが、ほとんどはこれらに集約されます。原因と対処法を紹介します。

バッテリー上がりが原因

車のバッテリーが上がった状態だと、鍵を回すこと(エンジンをかけること)ができません。その場合、バッテリーの交換・充電が必要です。ロードサービスを呼ぶか、近くの車に協力を依頼してジャンピングスタートを行いましょう。

バッテリー上がりは、車内のエアコンやライトのつけっぱなしなどが原因となることも。消し忘れに注意しましょう。

ハンドルロックが原因

エンジン停止後にハンドルを操作すると、防犯のためハンドルがロックされ、左右わずかの範囲でしか動かせなくなります。このハンドルロックも鍵が回らなくなる原因です。

ハンドルロックは防犯上有効であることから、日本製のほとんどの車に標準装備されています。以下の解除方法を覚えておくと便利です。

  1. ギアが「P」の状態かを確認します
  2. ハンドルを左右どちらかの方向に回しながら、鍵を回す
  3. 2でも鍵が回らない場合は、反対方向にハンドルを回す

キーレスの車でも同じ方法で解除できます。

ギアのモードが原因

鍵が回らない原因としてハンドルロックの次に多いのが、不適切なギアのモードです。停車時、AT車はP、MT車はNにギアを入れていなければ、鍵を回すことができません。

ギアのモードを確認して、再度鍵を回しましょう。

フットブレーキが原因

キーレスエントリーの場合、急発進を防ぐため、フットブレーキを踏みながら鍵を回さないと、エンジン始動ができません。フットブレーキを踏みながらエンジンスタートボタンを押してください。

クラッチペダルが原因

MT車限定ですが、「クラッチスタートシステム」を搭載した車種の場合、クラッチペダルを踏みながらでないと鍵が回りません。

鍵が間違っている、壊れているなど

別の車の鍵では、もちろん鍵は回らず、エンジンをかけることはできません。また、差し込みタイプの鍵の場合、欠けや変形などが原因で鍵が回らなくなることも。無理に入れて鍵が折れたり、取り出せなくなったりしないよう、鍵の状態を再度確認してみてください。

どうしても自分で解決できないときはこちら

鍵が壊れたらどうする?

車の鍵そのものに問題がある場合、鍵の交換が必要です。スペアキーがある場合はそちらを使いましょう。

差し込みタイプ(シリンダーキー)のスペアキーを作る場合は、車専門の鍵の専門業者か、ディーラーへ相談しましょう。最近の車は容易にスペアキーが作れない仕様であることが多いため、注意が必要です。

また、キーレスエントリーで鍵が開かない、エンジンスタートしない場合は、リモコンキーのバッテリーが切れている可能性もあります。また、スペアキーを作る場合、シリンダータイプよりも高額となります。車専門の鍵の専門業者か、ディーラーへ相談しましょう。

車の鍵に関連するおすすめ記事はこちら!

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 第4グループ

関連キーワード