MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > 車を楽しむ > ドライブ > ドライブスポット・コース > 東京から車で行けるオススメサウナ5選!日帰りドライブで”ととのう”

東京から車で行けるオススメサウナ5選!日帰りドライブで”ととのう”

【神奈川県】東名厚木健康センター

出典:東名厚木健康センター公式サイト

東名厚木健康センターの特徴

神奈川県厚木市にある東名厚木健康センターは、草加健康センターの姉妹店です。段数が多く熱さを選べるサウナや、草加健康センターと同じく豊富なお風呂のレパートリー、そして東名高速を降りてすぐのアクセスの良さが特徴です。

東名高速・厚木IC付近で看板を見られるため、行ったことはないけど名前は聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

草加健康センターと同じくサウナの体感温度は100度以上。段数が多いので座る場所で熱さを調整することができます。ブロワーを使って熱風を体にあてる「爆風ロウリュ」が東名厚木健康センターでも行われています。

水風呂は16度前後とちょうどいい冷たさですが、日によって13度近くまで下がることがあります。草加健康センターと違い「バイブラ」はないですが、その分じっくりと浸かっていられるので体がジワジワと冷えていくのを楽しめます。

館内は縦長になっていて、男性風呂は2階、女性風呂は1階です。フロア間の移動は階段かエレベーター(1基)を使います。それ以外のフロアにはリクライニングシートや5万冊以上のマンガが取り揃えられたマンガコーナーがあり、お風呂上がりもゆったりと過ごすことができます。

館内着やタオルセットのほか、浴場内にはボディタオルや歯ブラシなどがあるため手ぶらで行っても大丈夫です。

東名厚木健康センターのオススメの入り方

出典:東名厚木健康センター公式サイト

オススメは効仙薬湯→サウナ→水風呂→休憩という順番の入り方です。効仙薬湯に入ったあとサウナへ入ると、皮膚に刺さるような熱さを感じることができ発汗作用も増して、短時間で効率よく体を温められます。

サウナ室内は座る場所が階段状になっていて、一番熱いのは上段です。その日その時の体調にあわせて座る場所を変えて、気持ちがいい場所を探してみましょう。東名厚木健康センターのサウナは温度が高めなので、まだサウナの熱さに慣れていない人は下段に座るのがおすすめです。

サウナ室を出た後は水風呂へ。ついつい汗を流さないまま入ってしまいがちですが、多くの人が気持ちよく利用できるよう、かけ湯やシャワーでしっかり汗を流しましょう。

水風呂で体を冷やしたら、椅子に座って体をリラックス。露天エリアに椅子がたくさん設置されていて、ヘッドレストがついた椅子も用意されています。屋内にも椅子が用意されていますが、風を感じられる露天エリアでの休憩がオススメです。

東名厚木健康センターの施設情報

所在地神奈川県厚木市岡田3-17-10
営業時間2020年7月18日より当面の間、10:00~翌9:00
※入浴時間 5:00~7:30、10:00~深夜2:00
利用料金【平日】
800円(タオル無し)
1,000円(タオルセット付)
1,300円(館内着・タオルセット付)
【土日】
900円(タオル無し)
1,100円(タオルセット付)
1,400円(館内着・タオルセット付)
ホームページhttp://www.yunoizumi.com/atsugi/

高速道路の最寄りICは東名高速・厚木ICです。都心から1時間以内で行ける距離なので仕事終わりにも行きやすいですね。

駐車場は隣接の「タイムズ東名厚木健康センター」が利用できます。東名厚木健康センターと隣にある「らーめん ぎょうてん屋」を利用している間は無料になるので、駐車料金の心配はいりません。フロントで駐車券を出すのをお忘れなく。

【静岡県】サウナしきじ

出典:サウナしきじ公式サイト

サウナしきじの特徴

静岡県静岡市にあるサウナしきじは、サウナーから「聖水」と呼ばれている駿河の天然湧水を使った水風呂が有名で、「サウナーの聖地」と称されています。

テレビドラマでもサウナーの聖地として紹介されていて、芸能人や人気YouTuberなども訪れるほどの人気サウナです。お店のエントランスには有名人のサインが所狭しと飾られています。

100度を超えるフィンランドサウナ、高温の蒸気が充満した薬草サウナ、「聖水」が使われた水風呂、ジャグジー風呂、韓国から仕入れた「韓方」を使用した薬草風呂というラインナップ。男湯の水風呂には天井から「聖水」が滝となって流れていて浴場内に滝の音が響いているため、大自然の中にいるような気分になれます。

フィンランドサウナは熱いはずなのに熱さを感じない快適なサウナとなっており、気が付けば玉のような汗が全身をビッシリと覆います。もうひとつの薬草サウナは温度こそ60度前後と高くないものの、高温の蒸気がサウナ室中に充満しているおかげでフィンランドサウナよりも体感温度は高いです。

男性と女性でフロアが分かれ、フロントより先は脱衣所や浴室はもちろん、休憩スペースや食事処まで完全に男女が別々となっています。男女のカップルや夫婦で利用する際は、その点に注意しておきましょう。

サウナしきじのオススメの入り方

出典:サウナしきじ公式サイト

オススメはフィンランドサウナ→水風呂→薬草サウナ→水風呂→休憩という入り方です。休憩までが少し長いので疲れそうですが、サウナしきじのフィンランドサウナは疲れにくい上に、水風呂は本当に気持ちいいので、この入り方でも体に負担を感じないと思います。

薬草サウナはかなり高温で、慣れていない人は我慢できないような熱さを感じるかもしれません。少し動くだけでも熱いので、不安な場合は出入り口の近くに座り、出入りのときはゆっくりと移動しましょう。

男湯の水風呂にある滝から流れている水は飲めませんが、男湯・女湯ともに壁から注ぎ込まれている水は飲用可能です。天然地下水に浸かりながら天然地下水を飲むという貴重な体験ができるので、しきじに行った際はぜひ挑戦してみてください。

ちなみにこの水は給水器や浴場内の蛇口からも飲むことができ、ボトルなどに詰めて持ち帰る人も少なくありません。 そのまま飲む以外にも、炊飯やお茶を入れるのに使ってもおいしいですよ。

そしてサウナしきじはごはんもオススメです。定食はメインのおかずとご飯とお味噌汁以外にも小鉢が何点かつくため、ボリューム満点。サウナ後で味覚が冴えているのもあり、よりおいしく感じるのではないでしょうか。サウナしきじに行く際は、食事の時間も考慮したスケジュールにしてみてください。

サウナしきじの施設情報

所在地静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
営業時間24時間・年中無休
利用料金【平日】
男性:1,400円(館内着・タオルセット付)
女性:900円(館内着・タオルセット付)
【土日祝】
男性:1,600円(館内着・タオルセット付)
女性:900円(館内着・タオルセット付)
【深夜宿泊】
月~金:1,400円
土日祝:1,600円
※深夜2時~翌朝10時まで。別途入浴料がかかります。
【割引料金】
朝6時~9時、夕方5時~深夜2時:900円 ※男性のみ
1時間入浴(館内着・タオルなし):500円 ※女性のみ
ホームページhttps://saunashikiji.jp/

高速道路の最寄りICは東名高速・静岡ICです。都心からは2時間半程度かかりますが、土日などは渋滞もあるため時間には余裕をもって行動しましょう。

付近には日本平や三保の松原といった観光地があり、海沿いの国道150号はまっすぐに伸びる気持ちがいい道路です。シーズンによってはいちご狩りも楽しめます。

サウナしきじには60台分ほどの駐車場がありますが、多くのサウナーが訪れるため満車であることがほとんどです。コインパーキングが多い静岡駅周辺に車を停めて、バスやタクシーで行くのも検討しましょう。最寄りのバス停は「下島北」で、静岡駅南口のバス停からは10分ほどで到着します。

【千葉県】スパ&ホテル舞浜ユーラシア

出典:スパ&ホテル舞浜ユーラシア公式ホームページ

舞浜ユーラシアの特徴

千葉県浦安市にあるスパ&ホテル舞浜ユーラシアは、有名テーマパークのすぐ近くにあるスパ&ホテルです。

古代ローマのような異国情緒あふれる雰囲気の施設で、舞浜エリア唯一となる地下1,700mから汲み上げた天然温泉を楽しめます。ホテルですが、予約なしで日帰り利用も可能なため、テーマパークや買い物などで歩き疲れたときに立ち寄ることも可能です。

茶褐色の塩度が高い温泉は体があたたまりやすく、効率よく汗をかくことができます。サウナも、高温のフィンランド式サウナ(男湯のみ)、「木の宝石」と呼ばれる木材「ケロ」を使ったケロサウナ、蒸気浴、ラコニウム(女湯のみ)とバリエーションが豊富です。

東京のすぐ隣、舞浜にあるのですぐに行けるという気軽さもあります。

舞浜ユーラシアのオススメの入り方

出典:スパ&ホテル舞浜ユーラシア公式ホームページ

3つのサウナがありますが、一番熱いのは男湯のフィンランドサウナです。女湯にはフィンランドサウナはありませんが、男湯女湯どちらにもあるケロサウナは70度前後とジワジワと体をあたためられます。

オススメはこのケロサウナです。温度が高くないので呼吸がしやすく、鼻で呼吸をすると木材の香りを楽しめます。テレビや明るい照明もないので、目や耳から入る情報がなく、香りに集中することが可能です。少しでも熱いほうがいいという人は、一番上の角に座ってみてください。

男湯のみのフィンランドサウナは90度前後なのでガッツリ汗をかきたい人にピッタリです。こちらも階段状になっていて、上段が一番熱いです。なお、ケロサウナとフィンランドサウナは浴場内に用意されているサウナマットを持って入ります。

蒸気浴はアロマの香りを含んだたっぷりの蒸気。サウナしきじと違い、熱くはないので長く入っていられます。

サウナで体があたたまったあとは、水風呂へ。水風呂以外にもサウナ室を出てすぐのところにかけ水のスペースやシャワースペースがあるので、お好みの方法で汗を流しましょう。水風呂は16度前後とちょうどいい水温です!

露天エリアには寝ころび椅子や椅子が用意されていて、海風を浴びながら体を休められます。海沿いなので風が強く、体が思ったよりも冷えてしまうということもあると思いますが、そんな時は露天の温泉に入りましょう。塩度が強めの温泉なので、すぐに温まりますよ。

舞浜ユーラシアの施設情報

所在地千葉県浦安市千鳥13-20
営業時間AM11:00~AM9:00
(AM 2:00~AM 5:00は入浴できません)
利用料金【平日】
一般料金:2,100円(館内着・タオルセット付)
会員料金:1,300円(館内着・タオルセット付)
【土日祝】
一般料金:2,610円(館内着・タオルセット付)
会員料金:1,800円(館内着・タオルセット付)
【朝風呂料金】(AM5:00~AM9:00)
大人:1,050円
ホームページhttp://www.my-spa.jp/

高速道路の最寄りICは首都高速湾岸線・浦安または葛西ランプです。テーマパークがあるため、夕方などは渋滞することがあります。

駐車場は平面と立体があり、どちらも利用可能です。施設利用者は5時間まで無料となっており、以降30分ごとに150円が加算されます。宿泊で利用する場合は1泊1台2,000円で、チェックイン日の朝11時からチェックアウト日の朝11時まで駐車可能です。

【千葉県】BUB RESORT

提供:BUB-RESORT

BUB RESORTの特徴

千葉県長生郡にあるグランピング施設で有名なBUB RESORTは「思い切り遊べる、大自然の泊まれるテーマパーク」をコンセプトに豊富なアクティビティを提供する宿泊施設です。子供連れやカップルなど様々な年齢層から評価が高く、Googleクチコミ件数が1,000件以上、5.0満点中/4.8点など人気の施設です。

そんなBUB RESORTでは宿泊者に「パパはサウナの中で一人汗を流し、家族はアクティビティに参加する。または、家族みんなでわいわい温まり、火照った体を冷ましながら満点の星空を眺めて過ごす。そんな自由で家族みんなが“ととのう“素敵なひと時を味わってほしい」といった想いから「テントサウナ追加オプション」が用意されています。

このBUB RESORTが用意するテントサウナは、 ロシア製のテントサウナブランド「MORZH」という3層式テントサウナ。この「MORZH」は熱効率が高く、何度もロウリュしても、石が高温をキープしてくれます。また、空気の流れをスムーズに取り込む構造になっているので、手間をかけず手軽に扱え、薪を投入すればすぐにサウナ内の温度は向上するなどサウナ―も満足する本格仕様となっています。

使用するテントサウナは、貸し切りのためプライベート空間で心身ともにじっくりと温まることができます。火照った体はグッと冷えた外気と昔懐かしいドラム缶風呂の水風呂でクールダウンし、目の前に広がるドームテントの景色での外気浴は、グランピング施設ならではの非日常感を味わえるでしょう。

BUB RESORT テントサウナのオススメの入り方

BUB RESORTテントサウナのオススメの入り方は、まず、最初にテントサウナ内にある薪ストーブに薪をくべ、暑い石に水をかけえてじっくりと身体を温めます。この際、貸し切りのためプライベート空間で心身ともにじっくりと温まることができます。その後、火照った体をグッと冷えた外気と昔懐かしいドラム缶風呂の水風呂でクールダウンしましょう。最後は目の前に広がるドームテントの景色での外気浴がオススメです。東京ドームの広さに匹敵する開放的なフィールドが外気浴をより一層爽快にしてくれます。

BUB RESORTの施設情報

所在地千葉県長生郡長生村金田2811
営業時間①13:45~17:00
②18:00~21:00
③7:00~9:00
時期により異なりますので、詳細はお問合せください。
利用料金1食2泊付きの通常プランに加えて、追加料金5,500円/1部屋
ホームページhttps://bub-resort.com/

高速道路の最寄りICは首都圏中央連絡自動車道・茂原長南ICです。1人でも家族でも「ととのう」素敵なひと時を味わってみませんか?

お気に入りのサウナを探してみよう

?kichigin19/stock.adobe.com

今回紹介したサウナはほんのごく一部で、このほかにもいいサウナはたくさんあります。店舗ごとに様々な個性があるため、自分の好きなサウナを見つけるために、ドライブがてらサウナを探してみるのも楽しいはず!

体も心もスッキリするサウナ。運転だけでなく仕事などで疲れた体をサウナでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

執筆者プロフィール
MOBY編集部 高山 志郎
MOBY編集部 高山 志郎
平成元年生まれ、東京都出身。エナジードリンクをよく飲む。バイクやレーシングカートを経て車好きに。あまり人気がない車ばかり乗ってきたため、部品の流用やDIYに詳しくなった。結婚を機に普通の車(マツダ ロ...
すべての画像を見る

コメント

利用規約

関連する記事