MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > クラウン > 新型クラウンがパトカーになったらこうなる?予想CGが意外にしっくり
クラウン

更新

新型クラウンがパトカーになったらこうなる?予想CGが意外にしっくり

クラウンといえばパトカー!

6月20日に出願された新型クラウンの意匠登録
出典:日本国特許庁

トヨタが2022年6月20日に、意匠登録を出願したことで判明した新型クラウンの外観デザイン。

先日はトヨタディーラーへの取材によって入手していた情報を基に、市販型のカラーリングを再現した予想CGを公開しました。

クラウンといえば長年にわたりパトカーとして採用されてきた代表的な車種です。今回は間もなくデビューする新型クラウンがパトカーに採用されたらどうなる?という妄想をかたちにしてみました。

【あわせて読みたい】ディーラー情報から新型クラウン市販型のカラーリングを再現!

新型クラウンがパトカーになったらこうなる?

次期型クラウンのパトカー仕様イメージ(編集部作成)

こちらが間もなくデビューする新型クラウンをパトカー仕様にしたイメージ画像。大型グリルや先進的なヘッドライト、SUVテイストを取り入れたハイランディングスタイルなど、従来のパトカーのイメージとは大きく異なる雰囲気になっています。

現行のクラウンユーザーより若い顧客をターゲットとするデザインだけあって、かなり「攻めたパトカー」といえるのではないでしょうか。

次期型クラウンのパトカー仕様イメージ(編集部作成)

パトカーと「一文字テールランプ」の組み合わせも新鮮です。ファストバックのようになだらかな形状をしたルーフやサイドドアのエアバンプはかなりスポーティ。

現行クラウンは2WDと4WD、ガソリンとハイブリッドがどちらも用意されていますが、次期型は4WDハイブリッドのみ。さらに、上位グレード「RS」には2.4Lターボエンジン×モーターの最新ハイブリッドシステムが搭載されます。

実は新型クラウンはパトカーの基準を満たしていない?

とはいえ、警察庁が国費で購入するパトカーに採用されるためには同庁の定める基準をクリアする必要があります。その中の一つに「4ドアのセダン型であること」とあるのですが、SUVテイストを取り入れた新型クラウンは満たせるのでしょうか。

排気量が2,500cc級以上であることも条件なのですが、2,000cc級以上2,500cc級未満の場合、最高出力135kw以上であれば基準をクリアできるので、その点は大丈夫そうです。

画像右のように、車高を落とした従来のセダンらしいパトカー専用モデルも?

そもそもクラウンパトカーは最初からパトカー専用グレードとして作られているため、新型クラウンも少し車高を落としたグレードが作られるのかもしれません。

貴重!新型クラウンの開発車両を公道でスクープ!

出動したらこのような絵面に…?

次期型クラウンパトカーの出動イメージ(編集部作成)

スポーティな新型クラウンですが、正面から見るとやはりパトカー感がすごいです。大きなグリルも相まって迫力満点。新型クラウンが採用されたとしたら、このデイライトがパトカーの目印になるのでしょうか。

間もなくデビューする新型クラウン。トヨタディーラーへの取材では、クラウンFF化の背景にはBEVモデルの構想もあるとのこと。車種自体も注目ですが、パトカーが今後、どうなっていくのかも気になるところです。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 新型クラウンのデザイン、あなたはどう思う?

特許画像によってデザインが明らかになった新型クラウン。先代から大きくイメージを刷新しましたが、あなたはどう思いますか...

  • ★★★★★
  • ★★★★
  • ★★★
  • ★★
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

現行アルファード受注終了!次期型は来年5月登場が濃厚に

トヨタが「2日で完売」見込んだbZ4Xの販売台数、予想を大幅に下回る結果に

その他の最新情報

NSXやプレリュードがBEVになって復活!?公式発表が激アツすぎる

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード