MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > WRX STI > スバル WRX、北米では「STI」生産せず…電動化も検討中
WRX STI

更新

スバル WRX、北米では「STI」生産せず…電動化も検討中

北米は次期型WRX STI生産せず

2019年に発表されたWRX STI ファイナルエディション

スバルの北米部門は2022年3月11日、次期型WRX STIについて、内燃機関を搭載するモデルを米国向けに生産しないと発表しました。

WRX STIそのものが廃止されるわけではなく、日本でもSTIが生産されないかどうかは今の処不明です。また、スバルは今後もSTIブランドの次世代モデルを開発していくと伝えています。

北米ではWRX STIについて、電動化を含む可能性を検討してるとのことなので、次期型はBEVとして発売するかもしれません。

STIモデルは続々と電動化?

STI E-RA コンセプト

WRX STIのガソリン車が生産されないとなれば、将来的にSTIブランドのラインナップでガソリン車の占める割合が徐々に低下していくことは確実です。

STIブランドが電動化を推進していくことは、東京オートサロン2022に展示された「STI E-RA コンセプト」や「ソルテラ STI SPORT コンセプト」などで示唆されていました。

スポーティなガソリン車が減っていくのは寂しいですが、BEVでもこうしたパフォーマンスモデルの可能性が示されているため、今後に期待するしかありません。

次期モータースポーツ車両「STI E-RA」とは?

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

スバルの新型車情報はこちら

オートサロンでSTIカスタムカーを多数出展!

その他の最新情報

トヨタ12車種の一部改良スケジュールを入手

三菱版の軽EVテストカーを捉えた!ダイナミックシールドを確認

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード