MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > 商標出願が明らかに!人気を博したホンダのあの製品が現代風デザインで復活か?
ホンダ

更新

商標出願が明らかに!人気を博したホンダのあの製品が現代風デザインで復活か?

スマホ用アプリ向けの商標が公開に

公開されたスマートフォン用アプリケーションソフトウェア向けの商標
出典:j-platpat.inpit.go.jp

2021年11月9日に、ホンダが出願していたスマートフォン用アプリケーションソフトウェア向けの商標が公開されました。

ビデオアプリ「ROADMOVIES」のアイコンと似ている

ROADMOVIESのアプリ画面

今回公開された商標は、スマートフォンアプリのアイコンと思われるもので、過去にホンダが提供していたビデオアプリ「ROADMOVIES」のものと似ています。

ROADMOVIESは今から9年前の2012年より提供が開始されたアプリで、2014年に提供を終了しています。

スマートフォンでショートムービーを作成できるというアプリで、撮影した動画を撮影した順につなぎ、BGMやフィルターを組み合わせてSNSでシェアできるというもの。

「ドライブをより楽しくする」ためのものとして提供されていて、簡単におしゃれな旅動画が作れるとして人気を集めました。

ホンダはまた時代を先取りしすぎてしまった?

©claudiovaldes/stock.adobe.com

ROADMOVIESは「映える」動画が手軽に作成できるため、提供終了後も代わりになるアプリが求めるユーザーは多数。Instagramのストーリー機能のように、ROADMOVIESと同様の機能が人気になっています。

登場が少し早すぎたかもしれないROADMOVIESですが、今回公開された商標がROADMOVIESのアイコンを現代風のデザインにしたもののように見えることから、同様のアプリをホンダがふたたびリリースすることが期待できそうです。

同じ時期にリリースされたホンダ車のエンジン音を自分の車で再現できる「Sound of Honda」も現在は提供終了となっていますが、こちらも再登場を待っているユーザーは少なくないでしょう。

自動車メーカーのこうしたアプリ開発は、自社製品を含めた自動車をユーザーが楽しめるようにするためのもの。CASEによるコネクテッド車両の普及に伴い、こうした「遊び」を提供するアプリ開発は増えていくのかもしれません。

これは胸アツ。ホンダの歴代名車が登場!陸・海・空を走るホンダ

ホンダの大注目ミニバン!徐々に明らかになる新型ステップワゴン

新型車のスクープ・フルモデルチェンジ情報はこちらからチェック

その他の最新情報

すごすぎる!あの名優がトヨタ博物館に超希少車を寄贈

これができる人は運転上級者?渋滞吸収車がSNSで話題に

RX-VISIONの市販モデル登場なるか。マツダ初のスーパースポーツ「RX-9」

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (3枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード